看護のお仕事の評判!良い口コミ・悪い口コミから分かることを徹底解説

看護師
編集長
編集長

こんにちは。Manapの編集長です。

看護師の転職サイトとして人気の「看護のお仕事」で気になるのが実際に利用した方の口コミですよね。

「希望に沿った求人を紹介してくれるのか」、「質の高いサポートが受けられるのか」、看護師専門の転職サイトといっても、たくさんありすぎてどれを利用すべきか悩む方も多いと思います。

転職サイトは、自分と二人三脚のような存在になるので、利用する転職サイトは慎重に選びたいものですよね。

編集長
編集長

そこでこの記事では、看護のお仕事を利用した方の実際の良い口コミ・悪い口コミを徹底解説!

看護のお仕事の特徴や強み、転職サイトを選ぶ際のポイントも合わせて紹介するので、自分に合った転職サイトかどうかぜひ見極めてみてくださいね。

スポンサーリンク

看護のお仕事の基本情報を紹介!

看護のお仕事はレバレジーズメディカルケアが運営する転職エージェントです。

編集長
編集長

大手の転職エージェントレバレジーズの系列企業であり、13万件以上の求人を取り扱っています。

レバレジーズメディカルケアは主に大都市圏を中心に事業を展開している企業ですが、地方展開にも力を入れており、徐々に地方の求人も増えつつあります。

また、看護のお仕事のコンサルタントは大手でもしっかり医療業界の事情を理解しており、きめ細やかな転職サポートが受けられます。

編集長
編集長

看護のお仕事は特にスピーディーに転職したい人の支援に強いです。

1ヶ月以内の短期で転職を決めたい方におすすめの転職エージェントです。

公開求人数約133,000件
職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
雇用形態正社員・パート、派遣・紹介予定派遣
勤務形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤
夜勤専従パート、非常勤
施設形態病院、クリニック、介護施設
訪問看護、検診センター
配属先病棟、集中治療室、外来、救急外来
施設、訪問、手術室、透析室、内視鏡室
対応エリア北海道、宮城、福島、青森、岩手、秋田、山形
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
福井、石川、富山、新潟、長野、山梨
愛知、静岡、岐阜、三重
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
広島、岡山、鳥取、島根、山口
香川、愛媛、徳島、高知
福岡、熊本、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

 

看護のお仕事の良い口コミは?

1. 病院側と交渉してくれて希望の勤務条件に!

口コミの内容

2児のママです。
2人とも託児所に預けられる年は過ぎても、まだまだ親が必要な年齢。
育児との両立を考え、日勤で、残業が少なく、家から近いところを探していました。
実は昨年、離婚して、経済的にも頑張らなければならず、転職を考え始めたんです。
そんなワガママな条件ですが、キャリアアドバイザーの方が近くの病院と交渉してくれ、日勤で病院からOKをもらってくれました。
基本給は前とほぼ一緒ですが、経験加算や定期昇給もあり、今より収入は上がります。
日曜と祝日は休みです。
隔週土曜日だけは勤務して欲しいということだったので、月に2回、実家に預けることになりました。
母は「孫に会える」と喜んでくれています。

>>公式サイトより引用

編集長
編集長

キャリアアドバイザーが病院側と交渉して希望の勤務条件になった口コミ!

病院側との交渉」は、転職サイトを利用するメリットでもあり、キャリアアドバイザーは、自分では言いづらいことなどもしっかり交渉してくれるので、利用して良かったと思うポイントでしょう。

勤務形態や給与の交渉などは、妥協せずにしっかりとキャリアアドバイザーに相談してみるのがおすすめですよ。

2. 私の不安を心から理解してくれた

口コミの内容

紹介会社って流れ作業的なのかと思っていました。
でも、看護のお仕事のキャリアアドバイザーさんは、条件や希望よりもまず、私の不安を聞いてくれたんです
私にとって一番、大事な部分を理解してくれてるんだと感じられたので、後は安心してお任せしていました。
新築移転した大きな病院で、教育を基礎から無理なくしてくれる環境。新築の際、託児所も新しく綺麗になったそうで、職員専用の無料駐車場があるそうです。
すぐ近くに大型スーパーがあることまで教えてもらいました。
子供も一緒に通勤して、預けられ、帰りには一緒にお買い物して帰ることもできて、今より楽になれそうです。
「やっぱり、わかっててくれた」と、とても感じました。

>>公式サイトより引用

編集長
編集長

キャリアアドバイザーに理解してもらえる、わかってもらえる心強さ!

初めての転職や久しぶりの復職、一人で転職活動をするのに不安はつきものですよね。

「こんな条件があてはまる企業はあるのだろうか」、「この要望はさすがに無理だよな」と思うようなことも1度キャリアアドバイザーに全部話してみるのがおすすめ!

キャリアアドバイザーは自分にとって心強い存在として、転職をサポートしてくれるので、なるべく希望に近い求人を提案してくれるでしょう。

またキャリアアドバイザーならではの視点で新しい発見や考え方に巡り会えることも。

3. 履歴書の書き方・面接対策まで徹底サポート!

口コミの内容

娘に赤ちゃんができたので、これからは勤務時間を減らして、娘のサポートをしてあげたいと思い、転職しました。
日勤でも高給与で探していたので、複数の紹介会社を利用しました。
看護のお仕事の方は他社も利用しているのに、どの病院が一番私に向いているか公平に考える材料を教えて下さり、履歴書の書き方や面接時のアドバイスなど、丁寧に教えてくれて好感が持てました。
紹介された病院はどっちにしようか迷ったんですけど、最後はキャリアアドバイザーの方の人柄で看護のお仕事で決めちゃいました。
お世話になりました。

>>公式サイトより引用

編集長
編集長

履歴書の書き方や面接時のアドバイスなど、丁寧に教えてくれたという口コミ!

看護のお仕事では、求人の紹介だけでなく、退職〜転職まで様々なサポートを無料でしてくれます。

  • 求人の紹介・提案
  • 履歴書の添削・指導
  • 面接対策
  • 職場環境の情報提供
  • 面接の日程調整
  • 退職の手続き
  • 入社時の条件交渉

これらのサービスがすべて無料で受けられるので、ぜひ利用するのがおすすめです。

特に履歴書の添削はその道のプロなので、書類選考の通過率もUPしやすいので、短期間で転職を成功させることができるでしょう。

4. 複数の転職サイトの中で1番良かった

口コミの内容

転職が初めてだったので5ヶ所くらい転職サイトに登録した中でここが1番良かったです。
皆さんがそうなのかわかりませんが、私が担当してもらったアドバイザーさんがとても良かったです。
最初からどんな分野に進むか迷っていたときに、私の性格を把握した上でアドバイスをくれたので、自分に合った分野を選ぶことが出来ました。
違う転職サイトは、私の性格に合わないアドバイザーさんだったり、話しにくい人だったりしたので、やっぱり相性なのかなと思いました。

>>みん評より引用

編集長
編集長

複数の転職サイトの比較で看護のお仕事が1番良かったという口コミ!

どの転職サイトを利用する際も、担当者との相性は非常に大切で、自分の本音をしっかり話せる担当者に出会えるのが理想ですよね。

この方のように、転職サイトに登録する際は、最初から1つに絞らずに複数のサイトに登録して比較するのがおすすめですよ。

5. 無料なのに転職サポートが手厚い!

口コミの内容

今はまだしっかり仕事したいけど、そろそろ結婚とか出産のチャンスがあれば考えたいので、転職先を決めるのがけっこう難しかったです。
前の病院は残業が多くて、休みも希望が通りづらかったので、とりあえずそこは変えたいなと思ったんですけど、あれもこれもって考えると、どんどんわからなくなってしまって。
看護のお仕事に登録して、担当の方に言われたのが、まずは希望条件を全部言うこと。
それから優先順位をつけることでした。
その条件の病院候補を提案してからも色々話し合って、面接にも同行してもらって決めたので超満足してます。
本当に無料でいいんですかって感じですよ。
利用して良かったです。

>>公式サイトより引用

編集長
編集長

看護のお仕事は、無料なのに転職サポートが手厚いという口コミ!

看護のお仕事のキャリアアドバイザーは、求人の紹介だけでなく、希望があれば一緒に面接へ同行し、面接直前までサポートしてもらえます。

このような手厚いサポートが2022年オリコン顧客満足度調査では3冠を獲得するなど利用者の高い満足度につながっています。

  • アドバイザー対応No.1
  • 紹介求人の質No.1
  • 条件交渉力No.1

看護のお仕事では、実際に「対応が早い」という口コミが多数見られ、転職成功までの展開が早いのも特徴。

スピード感についていけないと感じる方もいるかもしれませんが、早く転職したいという方にはぴったりかもしれません。

6. 内部事情を教えてもらえて安心して転職できた!

口コミの内容

10年間外来の日勤常勤で勤務してきたけど、昇給がないので、なんだかやりがいを感じれなくなってきてしまい、ケアマネージャーの資格を取得しました。
今後のことも考え、長く働ける有料老人ホームへ転職したいと看護のお仕事で検索していて、とりあえず登録しました。
施設看護の内容などはわかってはいましたが、実際に事業所によっても違うだろうし、ちょっと心配だと話すと、希望条件に合った事業所の詳しい雰囲気や施設長さんの人柄なんかも詳しく教えてくれました。
私のしつこい質問にも丁寧に答えて下さって参考になりました。
これからはケアプランとか患者さんの総合的な環境を考えてあげられるサポートをしたいです。

>>公式サイトより引用

編集長
編集長

内部情報や会社の雰囲気を働く前に詳しく聞けたという口コミ!

求人情報だけでは、給料や勤務時間などはわかっても内部情報や実際の職場の雰囲気など、入ってみないと分からないことだらけですよね。

エージェント型の転職サイトを利用すれば、内部事情や実際の職場の雰囲気など、キャリアアドバイザーに直接聞けるので、実際に働き始めてからのミスマッチがおきにくいのもメリット。

人間関係や職場の雰囲気を重視したい方は、看護のお仕事のようにエージェント型の転職サイトを利用するのがおすすめですよ。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

 

看護のお仕事の悪い口コミは?

1. 連絡がしつこく感じた

口コミの内容

とにかく電話がしつこい。
メールだけでとお願いしたにもかかわらず1日に何度も電話がかかってくる。
仕事してんだからそんなに出れる訳もなく、あまりにしつこいので着信拒否にしてしまいました。

>>みん評より引用

看護のお仕事に限らず、転職サイトに登録するとまずキャリアアドバイザーとヒアリングを兼ねた電話面談を行う流れが一般的です。

その後の連絡頻度は担当者のやり方によって差がでるでしょう。

看護のお仕事の場合は、ヒアリング後の連絡は、電話だけでなくLINE、ショットメッセージ、メールから選択できるようになっています。

担当者にもよりますが、あまりにも電話連絡が多い場合は、担当者に頻度を減らしてもらうか、担当者を変更してもらえないか相談してみましょう。

担当者の連絡がしつこいのは、看護のお仕事に限らず、どの転職サイトでもあることなので、その場合は、担当者が合わないとおもって別の転職サイトに切り替えるのが早いでしょう。

2. 話の行き違いが多く残念

口コミの内容

ラインでのやり取りがメイン。
こちらの要望の解釈をし間違え、全く違うエリアの求人が送られてきた。
いざ面接となり日時をお約束してから私の伝えていた希望入職時期に合っていない求人だった。
提出書類の締め切り日が間違えて伝えられていた等なんだよって思う事が多かったので、少し残念。

>>みん評より引用

看護のお仕事は、LINEで連絡を取り合うことができるので隙間時間にパパッとやりとりができて大変便利です。

ただし、文字だけのやりとりだと話の行き違いが多くなるのも事実…。

自分の希望条件など大切なことは、できれば電話か対面で直接言葉にして伝えた後にLINE等で文章に残すことをおすすめします。

編集長
編集長

担当者が合わないと思ったら、お客様サポート窓口に連絡することで、希望に沿ったアドバイザーに変更することも可能ですよ。

口コミからわかる看護のお仕事が人気の理由は?

編集長
編集長

口コミから分かる看護のお仕事が人気の5つの理由を紹介!

5つの理由

1.公開求人数が業界トップクラス

2.手厚いサポートで転職率UP

3.キャリアアドバイザーの交渉力が高い

4.LINEでのやりとりに対応

5.とりあえず登録でもOK

看護のお仕事が人気の理由を1つずつ説明していきますね。

1. 公開求人数が業界トップクラスの多さ

ここがポイント!

公開求人が約133,000件と看護系転職サイトの中ではトップクラス!

総合病院や一般病院、クリニック、介護施設、訪問看護など、さまざまなジャンルの求人が幅広く揃っているので、他の転職サイトよりも選択肢が多いのが特徴。

求人数が多いということは、自分の希望条件にぴったりの求人に出会いやすいので、求人数は多いにこしたことないでしょう。

看護系転職サイト公開求人数
看護のお仕事約133,000件
ナース人材バンク約70,000件
マイナビ看護師約59,000件
ナースではたらこ約94,000件
MCナースネット約14,000件
看護roo!約60,000件
ナースパワー約50,000件
編集長
編集長

比較してみると看護のお仕事の求人数が多いのは一目瞭然!

2. 手厚いサポートで転職に成功しやすい

ここがポイント!

看護のお仕事は、無料の登録するだけで、様々なサポートを受けることができます。

看護のお仕事のキャリアアドバイザーは、以下のようなサポートを行っています。

  • 求人の紹介・提案
  • 履歴書の添削・指導
  • 面接対策
  • 職場環境の情報提供
  • 面接の日程調整
  • 退職の手続き
  • 入社時の条件交渉

情報収集力の高さ

看護のお仕事のキャリアアドバイザーは、年間4,000回を超える職場訪問で、職場の雰囲気や内部情報、退職者の理由など情報収集を行なっており、求人だけでは分からない情報も入社前に教えてもらえます。

事前に職場の雰囲気や内部情報を知ることで、「働いてみたら思っていたのと違った」などといったミスマッチを減らし、納得のいく転職ができるようサポートしてくれますよ。

ヒアリングに力を入れている

編集長
編集長

看護のお仕事のキャリアアドバイザーはヒアリングに力をいれており、時間をかけて丁寧に行っています。

実際に看護のお仕事を利用した人からも「話をよく聞いてくれた」「わがままの希望を理解してくれた」などといった口コミが多数!

さらに希望の求人を紹介してくれるだけでなく、プロ目線の違う角度からの提案もしてもらえるので、「そんな選択肢があったのか」と新しい発見があるのもメリットになるでしょう。

3. キャリアアドバイザーの交渉力が高い

ここがポイント!

看護のお仕事は、2022年オリコン顧客満足度3冠を獲得しており、その中の1つとして「条件交渉力No.1」を獲得しています。

自分では交渉しずらい給料や勤務条件など「給与面」「待遇面」の交渉もキャリアアドバイザーが病院側にしてくれるのは、エージェント型の転職サイトのメリットでしょう。

編集長
編集長

利用者の方はなるべく、初めから自分の希望は無理だと諦めずに、積極的にキャリアアドバイザーに伝えるように心がけましょう。

4. LINEのやりとりに対応!

ここがポイント!

看護のお仕事は、電話やメールだけでなく、ショートメッセージやLINEにも対応しています。

最初のヒアリングに関しては、電話で行っていますが、それ以降は自分の希望する連絡方法で連絡を取ることが可能です。

編集長
編集長

電話の場合は事前に時間帯を決めることができますので、働いている時間以外で対応してもらうこともできますよ。

LINEなら休憩時間や隙間時間にささっとやりとりができるので、働いている方にとってはかなり便利に感じるサービスでしょう。

5. とりあえず登録もOK

ここがポイント!

看護のお仕事なら登録の時に「今すぐ転職」か「情報法収集だけ」を選べるので、今すぐ転職する気がなくてもOK!

すぐに転職する気がなくても、一度登録しておけば、あなたの希望条件にあった求人があった場合にメールや電話で紹介してもらうことが可能です。

編集長
編集長

どんな求人があるのか求人検索ができるようになるだけでなく、非公開求人も見れるようになります。

転職サイトに登録したらすぐに転職しなきゃいけないといったことは絶対にないので、情報収集のみの場合も気軽に登録してみると良いでしょう。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

 

口コミからわかる看護のお仕事の注意点は?

1. 担当者との相性がある

ここが注意!

看護のお仕事に限らず、転職サイトを利用する際は担当者との相性で自分と合う合わないがあるので注意しましょう。

連絡が多い担当者や逆に連絡が少ない担当者、自分とテンポが合わないなど様々な理由で担当者と合わないと感じる人がいます。

そのため、転職サイトは複数登録した上で相性の良い担当者の転職サイトを選択するなど比較するのがおすすめ!

編集長
編集長

看護のお仕事の場合は、「お客様サポート窓口」に連絡すれば担当者をすぐに変更してもらうことも可能です。

私自身も2〜3社登録した経験がありますが、面談後に連絡が全くなかった担当者や希望と全然違う求人内容を紹介してくる担当者もいたりしました。

自分と相性の良い担当者に出会えたら、テンポよく働きながら転職活動ができたので、諦めずに皆さんも相性の良い担当者を探してみてくださいね。

2. 地域によって求人数にばらつきがある

ここが注意!

看護のお仕事は、47都道府県すべての場所で求人の取り扱いがありますが、残念ながら地域によって求人数にばらつきがあるのは事実。

求人数が1,000件以下の地域

・青森
・秋田
・山形
・福井
・山梨
・滋賀
・和歌山
・鳥取
・徳島
・高知
・佐賀

編集長
編集長

11の都道府県で求人数が1,000以下となっていますが、少ないといっても700件以上もの求人は公開されています。

東京や大阪など大都市圏と比較すると少なく感じるかもしれませんが、看護のお仕事ではその地域ごとに特化した専任のキャリアアドバイザーが在籍しています。

地域の特色なども理解しているので、求人の有無にかかわらず、1度相談してみると良いでしょう。

登録してみたけど求人が見つからないという場合は、切り替えて他転職サイトも登録してみると良いでしょう。

 

看護のお仕事を利用すべき人は?

  • 働きながら効率よく転職したい人
  • 良い求人があれば転職したい人
  • 1人じゃ転職活動が中々進まない人
  • 初めて転職活動する看護師の人
  • 経験が浅い看護師の人
  • ブランクがある看護師の人
  • 子育てしながら働きたい看護師の人
  • 未経験の看護師の人

わがままな条件や希望がある人

編集長
編集長

看護のお仕事は、「待遇面」「給与面」でわがままや希望を叶えたい!という人は是非利用すべきサービス!

特にブランクで不安を抱えている、初めての転職で次は良い職場に巡り会いたい、子育て中だから日勤のみがいい等、複数条件がある人は、看護のお仕事を利用した方が良いでしょう。

キャリアアドバイザーは、1人1人に合わせて上手にサポートしてくれるので転職が成功しやすいのが強み。

自分では直接言いづらい希望や条件をキャリアアドバイザーが交渉してくれるので、自分で交渉するのが苦手という方は特に利用すると良いでしょう。

入職後のギャップが少ない

編集長
編集長

自分一人で転職活動して以下のような経験ありませんか?

  • 入職したら業務内容がと違った
  • 給料UPするつもりが給与が下がった
  • 職場の雰囲気が悪すぎた

これらはキャリアアドバイザーを通せば、もしかしたら解消できた問題かもしれません。

未経験やブランクのある看護師の方など不安がある方は、1人で転職活動するよりも、看護のお仕事を通すことで、面接対策のサポートだけでなく、内部事情や職場の雰囲気も知ることができるので、転職に有利に働くでしょう。

編集長
編集長

看護のお仕事を上手に活用しながら、転職エージェントに頼りすぎずに自分でも求人サイトで検索するなど2本柱がおすすめですよ。

看護のお仕事を利用すべきでない人は?

  • 派遣やパートを希望している人
  • 国立病院の求人を探している人
  • 約束や期日を守れない人
編集長
編集長

看護のお仕事は、派遣やパートの求人、高給与が狙える国立病院等の求人は少ない傾向にあるでしょう。

キャリアアドバイザーは、求職者を紹介することで報酬を得る仕組みになっています。

看護のお仕事に限らず、約束や期日を守れない方や転職意欲が低いと感じられる場合は、キャリアアドバイザーもそこまで力を注いでくれなくなるので注意しましょう。

キャリアアドバイザーも1人で何百人もの求職者の担当をしています。

その為、キャリアアドバイザー任せにしすぎず、自分でもそれなりの対応と行動をしていく方が良いでしょう。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

 

看護師専門転職サイトの賢い選び方は?

転職サイトといっても得意にしている分野がそれぞれ大きく違うので、どの転職サイトを選ぶか非常に重要になってきます。

転職サイトはどれも無料なので、最大限に活用して効率よく転職を進めることができるので利用しないのはもったいないことです。

編集長
編集長

看護師向けの転職サイトの賢い選び方についてポイントを説明していきますね。

1. 転職サイトは大きく2パターンある

転職サイトには、「求人広告型」と「エージェント型」の2つのパターンに大きく分けられます。

それぞれの特徴・メリット・デメリットを簡単に説明していきますね。

求人広告型エージェント型
特徴・自分が希望する条件で
求人を検索して応募する
・主に1人で転職活動する
・担当のアドバイザーと面談を実施することで、
希望に合った求人を紹介してもらえる
メリット・自分のペースで転職活動ができる
・自分で気になる求人に即応募ができる
・求人数が豊富である
・経験豊富なアドバイザーから具体的なアドバイスを
もらえるので転職成功に繋がりやすい
・面接対策、応募書類の添削を受けれる
・非公開求人を扱っている
・企業の雰囲気などを教えてもらえる
・年収UPしやすい
デメリット・転職サポートは受けられない
・思ってたのと違うなどミスマッチが起きやすい
・エージェント型より求人数が少ない
・担当者との相性が合う合わないがある
・まれに採用のハードルが上がる可能性がある
編集長
編集長

個人的に転職を効率よく成功させたいなら「エージェント型」がおすすめです。

エージェント型の転職サイトなら、自分の希望に合った求人を提案してもらえるだけでなく、思いもよらなかった提案を受けたりすることもあります。

担当者に企業の雰囲気や内部事情も聞けたりするので、ミスマッチが起こりにくく、書類選考の通過率も求人広告型と比較して高くなるでしょう。

働きながら自分1人で活動すると心が折れてしまいそうになることもありますが、間に人を挟むことで、転職が結果的にうまくいくこともあるのでぜひ利用してみてくださいね。

2. 看護師の場合は特化型転職サイトがおすすめ!

さらに細かくみていくと、転職サイトには、様々な業種の求人を幅広く扱う「総合転職サイト」一部の求人を専門的に扱う「特化型転職サイト」の2パターンあります。

特化型の場合は1つの業種や性別、年収等に特化した専門サイトで、医療業界にも看護師、介護士、医師などそれぞれに特化した転職サイトがあります。

特化型転職サイトは、いわば「その職種のプロ」なので、その職種ならではの選考対策のアドバイスを受けれたりなどメリットが多くあるでしょう。

編集長
編集長

看護師の場合は、看護師の求人を専門に扱う「特化型転職サイト」がおすすめだよ!

看護師の求人に特化した特化型転職サイトを利用することで、自分にぴったりの求人を効率的に探せるでしょう。

3. 求人数や強い分野を比較

転職サイトは、それぞれのサイトによって求人数や得意とする分野が違う為、2〜3社登録して比較することが大切です。

編集長
編集長

求人数は、多いほど自分に合った求人が見つかりやすいので、求人数は多ければ多いほど良いでしょう。

さらに、転職サイトによって、病院の転職に強い、訪問看護の転職に強い、東京の地域に強いなど強みや得意とする分野が違います。

転職サイトの登録は無料ですので、2〜3社登録して、どんな求人を取り扱ってるか、特徴などを比較してみると良いでしょう。

4. 相性や使いやすさを比較→絞る

2〜3社登録したら、以下の2点を比較しましょう。

  • 担当キャリアアドバイザーとの相性
  • サイトの使いやすさ
編集長
編集長

私自身も転職サイトを利用した際、3〜4社登録して、自分と相性の良いキャリアアドバイザーを見極めることから始めました。

転職サイトのキャリアアドバイザーとの相性は本当に大切です。

キャリアアドバイザーはいわば、自分のパートナー的存在で、転職を左右する大切な存在になる相棒となる人です。

親身になってくれるか、本音で話しやすいか、求人提案の量や連絡の頻度など、キャリアアドバイザーによって全く違うので信頼できるキャリアアドバイザーを見極めることがポイント。

編集長
編集長

私自身も、全く関係のない求人を紹介されたり、担当者の対応がしっくりこなかったり、面談後に全く連絡がこなかったりした経験もあります。

2〜3社登録することで、自分と相性の良い親身になってくれるキャリアアドバイザーに私も出会えたので、複数のキャリアアドバイザーと面談して比較することが本当におすすめです。

同時に、サイトの使いやすさも合わせて確認するようにしましょう。

エージェントとの相性に加えて、求人検索のしやすさ、求人の見やすさ、履歴書などの入力のしやすさなどから最終的にどの転職サイトを利用するか絞り込んで見てくださいね。

5. 転職サイトの選び方のポイントまとめ

編集長
編集長

看護師向けの転職を効率よく短期間で内定する為のポイントをまとめると!

  1. エージェント型の転職サイトを選択
  2. 看護師に特化した特化型転職サイトを選択
  3. 2〜3社に絞って求人数や強みを比較
  4. 相性や使いやすさを比較→絞る

エージェント型の転職サイトは、「短期間で効率よく転職したい」「まずはプロに転職の相談に乗って欲しい」「転職するのが始めて」といった方に向いています。

1年以上ゆっくり時間をかけて自分のペースで転職したい方などは、スピード感が合わないと感じるかもしれません。

編集長
編集長

あくまで、プロのサポートを借りて効率よく転職活動をしたいという方は上記の4つのポイントを参考にしてみてくださいね。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

 

まとめ

編集長
編集長

今回は、看護師専門の転職サイト「看護のお仕事」の口コミを徹底調査しました。

看護のお仕事は、

「わがままな希望を交渉してくれた」

「親身になってくれた」

「新しい気づきで良い転職ができた」

など、高評価な口コミが目立ちました。

一方で「連絡がしつこい」「一部地域で求人数が少ない」といった口コミもあり、担当者によって合う合わないがあることがわかりました。

「看護のお仕事」は、業界の中ではトップクラスの求人数を誇ります。

看護師の方で転職を検討している方は、まず求人数が多い「看護のお仕事」に登録すると良いでしょう。

編集長
編集長

看護のお仕事の他に2〜3社登録することで、しっかり比較して自分にあう転職サービスを利用すると良いでしょう。

公式サイト たった1分で簡単登録!
>>『看護のお仕事』公式サイト!無料登録して求人を探す

タイトルとURLをコピーしました