介護ワーカーの評判 | 良い口コミ・悪い口コミから分かることを徹底解説

介護職

こんにちは。Manapの編集長です。

介護士に特化した転職サイト「介護ワーカー」は、公開求人数だけでも89,000件以上保有する介護士特化型の転職サイトです。

介護士として転職を考えているけど…「介護ワーカーの評判は?」「悪い口コミも聞くけど大丈夫なのかな…?」と実際に利用して良いのか迷っていませんか?

今回は、介護ワーカーの良い口コミ・悪い口コミをまとめて紹介!

この記事を読めば、あなたが介護ワーカーに登録すべきかどうか判断できるようになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

介護ワーカーの基本情報を紹介!

公開求人数約89,000件
職種介護職・ヘルパー、ケアマネジャー、相談員
サービス提供責任者、管理職、その他
施設形態特別用語老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、有料老人ホーム
サービス付高齢者住宅、訪問介護、デイサービス、デイケア、病院、小規模多機能
障害者施設、居宅支援事業所(ケアプランセンター)、その他
雇用形態正社員、パート、派遣
契約社員、紹介予定派遣
資格・経験介護福祉士、実務者研修、社会福祉士、初任者研修
対応エリア北海道、宮城、福島、青森、岩手、秋田、山形
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
福井、石川、富山、新潟、長野、山梨
愛知、静岡、岐阜、三重
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
広島、岡山、鳥取、島根、山口
香川、愛媛、徳島、高知
福岡、熊本、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

介護ワーカーは、無資格者や未経験〜有資格者まで対応しており、介護士に特化した転職サイトの中ではトップクラスの求人数を誇ります。

編集長
編集長

全国各地の求人を保有しており、こまめなサポートで短期間で転職活動を行うことができます。

求人情報以外にも介護業界の情報収集ができるなど、利用すれば多くのメリットがありますが、連絡頻度が高いと言った口コミも目立つため、連絡をこまめに取りたい方に向いている転職サイトと言えるでしょう。

 

介護ワーカーの良い口コミは?

求人数が多い

口コミ内容

インターネットで検索するといくつかの転職サイトがヒットしましたが、ざっと見た感じの求人数が一番多かったのが介護ワーカーさんでした。実際に働いている方のクチコミで人間関係などの情報も事前に知ることができるというところにも魅力を感じ、介護ワーカーさんの転職支援サービスを利用したいなと思った。

>>公式サイトより引用

介護ワーカーの現在の求人数は、公開求人だけでも89,000件以上!

非公開求人も豊富に用意されているため、転職サイトの中ではトップクラスの保有率!

編集長
編集長

介護ワーカーは求人数が多く、その分選択肢も広がるのでぜひ登録しておきたい転職サイトの1つです。

内部事情や雰囲気など事前に知れた

口コミ内容

施設の内情というか、現場の雰囲気であったり、のんびりしているのか慌ただしいのかというのは入ってみないとわからないことがあるのでそういったところを事前に知ることができたのは良かったと思います。

>>公式サイトより引用

一人で転職活動する場合は、内部事情や雰囲気など実際に入ってみないとわかりませんよね。

転職サイトを利用すれば、キャリアアドバイザーが実際の職場の雰囲気や内部事情などを教えてくれるので、実際に働き始めてからのギャップが少なく済むでしょう。

人間関係に悩んで転職活動をする方も多く、人間関係や雰囲気などが気になる方は、介護ワーカーのような転職サイトを利用するのがおすすめですよ。

入職日を交渉してくれた

介護ワーカーを利用すれば、入職日だけでなく、給与面や条件面、雇用条件など、利用者に変わってキャリアアドバイザーが交渉してくれます。

雇用条件や給与交渉など、自分で直接言いづらいことなどを利用者に代わって交渉してくれる点は転職サイトを利用するメリットの1つでしょう。

条件にあった求人を紹介してくれた

介護ワーカーに登録すると、まずキャリアアドバイザーがヒアリングを行います。

利用者の今までの職務経歴や保有する資格、利用者の希望など細かく伺うことで、条件にあった求人を紹介してくれます。

介護ワーカーのキャリアアドバイザーは、利用者が抱える悩みにも親身になって相談にのってくれると好評ですので、包み欠かさず話してみると良いでしょう。

 

介護ワーカーの悪い口コミは?

聞いていた話が違った

口コミ内容

転職希望まで半年以上あったので、面接はまだいいと言っているのに、先に内定をもらった方がいい、先方も私の転職希望日に合わせてくれると言っている、企業内保育園も使える、とのことだったので面接に行きました。
面接の結果、転職希望日より1ヶ月前に入社してくれるなら採用、保育園は空きがないので使えない、と言われました。
希望日に合わせてくれて保育園も使えるというので面接に行ったのに、全くこちらの希望が通っていなく、本当に採用担当者と話をしていたのかと思えるレベル。

Googleより引用

編集長
編集長

キャリアアドバイザーから聞いていた話と違ったという口コミ。

キャリアアドバイザーとの連絡は電話で行うことが多いため、言った言ってないの水掛け論にならないためにも、大切なことは「メールで確認」しておくと良いでしょう。

電話で話した場合も、電話終了後に確認のメールを送るなど、文章に残しておくということが大切になります。

わざわざ面接に行って内定したのにも関わらず、条件が違って断ることにならないように、キャリアアドバイザー任せにするのではなく、自分でも行動しておくほうが安心でしょう。

編集長
編集長

担当者と相性が合わない可能性もあるので、キャリアアドバイザーと合わないと感じたら遠慮なく担当者を変更してもらいましょう。

連絡がしつこい

編集長
編集長

転職サイトに登録すると「連絡がしつこい」という声はよく耳にしますよね。

介護ワーカーの悪い口コミのほとんどが、「連絡が頻度が高い」「断っても何度も連絡がくる」といった連絡に対する口コミでした。

連絡の頻度は、担当者によりますが、しつこい場合は、連絡が取れる日時をあらかじめ自分から指定して伝えるようにしましょう。

それでも関係ない時間に頻繁に連絡してくる場合は、担当者を変更するのがおすすめです。

 

介護ワーカーに登録するメリットは?

介護ワーカーに登録するメリットを紹介します。

  1. 希望の条件にあった求人を紹介してくれる
  2. 雇用条件や給与面など交渉してくれる
  3. 内部事情や雰囲気を事前に知れる

1.希望の条件にあった求人を紹介してくれる

介護ワーカーは公開求人数だけでも89,000件以上を保有する介護士に特化した転職サイトです。

編集長
編集長

介護ワーカーは、正社員の求人を圧倒的に多く保有しているので、長く働きたい方にぴったり!

介護ワーカーに登録すると、キャリアアドバイザーが時間をかけて丁寧にヒアリングを行い、利用者にあった求人を提案・紹介してくれます。

多くの求職者をサポートしているキャリアアドバイザーと話すことで、具体的なアドバイスや自分では思いもよらなかった求人の提案などをしてもらえたり、新たな発見につながることも!

2.雇用条件や給与面など交渉してくれる

介護ワーカーを利用すると、病院・施設側に面接日、雇用条件や給与面など直接交渉しずらいことを利用者に代わって交渉してくれます。

「もう少し給与が…」「子供がいるから夜勤は…」などと言った要望は誰にでもあるでしょう。

希望がある場合は、遠慮せずにキャリアアドバイザーに相談するようにしましょう。

交渉次第では、自分の希望に近い理想の転職になるでしょう。

3.内部事情や雰囲気を事前に知れる

病院や施設の内部事情や雰囲気は入ってみないとわからないと思っている方も多いでしょう。

転職活動する人の中には人間関係に悩んで転職を考え始めるという人がよくいます。

介護ワーカーを利用すれば、あらかじめ、病院や施設の雰囲気、男女比、内部事情などを知ルことができるので、働き始めてからのギャップを減らすことができるでしょう。

キャリアアドバイザーは、利用者に情報提供ができるよう何度も病院や施設、事業所等に足を運んで情報収集をしています。

編集長
編集長

内部事情を教えてもらえる点は、利用者にとって安心材料になるでしょう。

 

介護ワーカーに登録するデメリットは?

介護ワーカーに登録するデメリットを紹介します。

  1. 都道府県によって求人数が少ない
  2. 連絡がしつこい
  3. 担当者によっては焦らせてくる

1.都道府県によって求人数が少ない

介護ワーカーは、介護士に特化した転職サイトの中ではトップクラスの求人数を保有しています。

しかし、地域によって求人数は違うので、地方勤務を希望する場合は、他社の転職サイトと併用して利用するのがおすすめです。

編集長
編集長

求人数が1,000以下の少ない地域を紹介しますね。

都道府県求人数
福島県796件
青森県742件
岩手県531件
秋田県403件
山形県713件
茨城県944件
群馬県903件
栃木県675件
福井県453件
石川県520件
富山県568件
山梨県313件
三重県890件
和歌山県734件
鳥取県150件
島根県308件
山口県567件
香川県824件
愛媛県863件
徳島県375件
高知県250件
佐賀県506件
長崎県530件
大分県414件
宮崎県413件
鹿児島県731件
沖縄県378件
編集長
編集長

特に鳥取県は、求人数が150件と少なめ。他の転職サイトも利用しないと選択肢が狭まってしまうでしょう。

2.連絡がしつこい

編集長
編集長

介護ワーカーの口コミで多かったのが連絡の頻度が高いという口コミ…。

どの転職サイトでもよく見かけるクチコミですが、働きながら転職活動をしている利用者にとって、何度も連絡がきても負担になってしまいますよね。

キャリアアドバイザーは、非公開求人も紹介しており、人気の求人や条件の良い求人を早く利用者に紹介しようと連絡の頻度が多くなってしまいます。

特に人気の求人などは、頻繁に連絡を無視しているとすぐに応募を締め切ってしまうため、適度に連絡をとるようにしましょう。

あまりに連絡が負担になる場合は、キャリアアドバイザーに、連絡のとれる日や時間帯を伝えてみましょう。

それでも改善しない場合は、担当者変更か転職サイトを変えた方が良いでしょう。

3.担当者によっては焦らせてくる

転職サイトに登録すると、キャリアアドバイザーがスピード感のある転職活動でどんどん進んでいきますが、一方で焦らされているように感じる方も少なくありません。

「次の転職は失敗したくない」と慎重にゆっくり検討したい方にとっては、不安におもうかもしれません。

自分の譲れない軸をあらかじめ決めておくことで、キャリアアドバイザーに流されないようにすることが大切です。

編集長
編集長

キャリアアドバイザーとのテンポ感が合わないと感じた場合は、一度担当者変更をお願いしてみましょう。

求人を探す手間が省けたり、面接がすぐに決まったりと、短期間で転職活動ができる点はメリットにもなりますが、最終決断は自分であることを忘れないでくださいね。

 

介護ワーカーを利用すべき人は?

編集長
編集長

介護ワーカーは、介護業界に転職を検討している方は、まず登録しておくべき転職サイトの1つでしょう。

  • 初めて転職活動をする方
  • 一人での転職活動がうまくいかない人
  • 効率よく転職活動をしたい方
  • 介護業界が未経験の方
  • 良い条件の求人を探している方
  • 地方に住んでいる方

介護ワーカーは、転職活動を検討している方だけでなく、とりあえず情報収集をしたいという方にもぴったりの転職サイトです。

介護ワーカーに登録すると、「介護士さんの転職ガイド」「介護職お役立ちコラム」など、求人以外の情報も得ることができ、介護業界への知識が深まるでしょう。

さらに、キャリアアドバイザーが転職活動中だけでなく、入職後に何かトラブルがあった際もサポートしてくれるので安心です。

介護士に特化した転職サイトの中では求人数はトップクラス、全国の求人を取り扱っていますので、地方の方でも求人が0ということはまずありません。

編集長
編集長

多くの選択肢の中から、自分にぴったりの職場を見つけたいという方に向いているでしょう。

 

介護ワーカーを利用すべきでない人は?

  • 自分のペースでゆっくり転職活動したい方
  • 派遣を探している方
  • 連絡を取るのが苦手な方

介護ワーカーは、正社員の求人数は多いですが、派遣の求人数はいまいち…。

長く働ける職場を探している方に向いている転職サイトと言えるでしょう。

また、介護ワーカーに登録すると、キャリアアドバイザーとこまめに連絡を取る必要があります。

自分のペースでゆっくり転職活動したい方や連絡が苦手な方にとっては負担になってしまうので、利用は控えた方がよいでしょう。

編集長
編集長

介護ワーカーは、都道府県によって求人数にばらつきがあるので、地方在住の方は、他転職サイトと併用して利用するのがおすすめ!

 

介護ワーカーと併用したい転職サイト

複数の転職サイトを併用することで、自分と相性の良い担当者に出会え、転職活動もスムーズに進むでしょう。

1.きらケア介護求人

公開求人数約50,000件
職種ヘルパー・介護職、生活相談員
サービス提供責任者、管理職・管理職候補
ケアマネジャー
施設形態特養、有料老人ホーム、老健
デイサービス、訪問介護、グループホーム
小規模多機能型居住介護、障害者施設
雇用形態正社員、契約社員、パート・アルバイト
派遣、紹介予定派遣
経験・資格介護支援専門員、介護福祉士(介護士)
無資格OK、初任者研修(ヘルパー2級)
実務者研修(ヘルパー1級)、社会福祉主事任用
対応エリア北海道、青森、宮城
東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、栃木
愛知、静岡
大阪、京都、兵庫、奈良
広島
福岡

2.マイナビ介護職

公開求人数約59,000件
職種介護職・ヘルパー、ケアマネジャー、生活相談員
サービス提供責任者、施設長、サービス管理責任者
看護助手、児童発達支援管理責任者、福祉用具専門相談員
施設形態病院、クリニック、介護福祉施設、在宅医療、企業
雇用形態正社員、契約社員、非常勤・パート
資格・経験介護福祉士、初任者研修、実務者研修、介護職
社会福祉士、社会福祉主事、精神保健福祉士
対応エリア北海道、宮城、福島、青森、岩手、秋田、山形
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
福井、石川、富山、新潟、長野、山梨
愛知、静岡、岐阜、三重
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
広島、岡山、鳥取、島根、山口
香川、愛媛、徳島、高知
福岡、熊本、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

まとめ

今回は、介護ワーカーの良いクチコミ・悪い口コミについてまとめました。

介護ワーカーを利用すれば転職サイトの中でも求人数が多く、幅広い選択肢の中から自分にぴったりの転職先をみつけることができます。

しかし中には、連絡の頻度が高く負担に感じてしまう方もいるでしょう。

介護ワーカーは、こまめに連絡をとりながら短期間で転職活動を終わらせたい方に向いている転職サイトでしょう。

タイトルとURLをコピーしました