ジョブデポ保育士の特徴は?メリット・デメリット・おすすめな人など解説

医療福祉関係の求人情報を広く取り扱っているのがジョブデポです。

また、取り扱うカテゴリの一つにジョブデポ保育士があり、保育士を目指している方向けの求人情報が沢山掲載されています。

この記事ではジョブデポ保育士は実際どうなのか、その特徴を解説していきます。

ジョブデポ保育士に興味がある方は必見の内容ですよ。

ジョブデポ保育士とは?


ジョブデポはwith Career株式会社が運営する転職サイトです。

with Career株式会社は保育園の運営も行っているのがポイントで、埼玉県内で保育事業を行っています。

全く関係のない事業者がスタートしたわけではなく、保育事業を実際に運営している企業が行っているサービスのため、保育士のことを考えたサービスが魅力です。

そして、ジョブデポ保育士のサービスについては、日本全国に対応した求人情報の検索サービスが利用できます。

求人情報の検索については、フリーキーワード検索の他に、地域から探したり、新着求人から探したりと複数用意されているのが特徴です。

保育士として働きたい地域がある方は、地域検索で保育士求人を調べてみましょう。

おすすめ度2.3
公開求人数約28,000件
職種保育士、幼稚園教諭、その他
雇用形態正社員、パート・アルバイト
施設形態保育園、認可保育園(企業)、認可保育園(社福等)
小規模保育園、認証・認定保育所、幼稚園、認定こども園
病院内保育、企業内保育、放課後等デイサービス
インターナショナルスクール(英語)、学童保育、その他
対応エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
山梨、長野、新潟、富山、石川、福井
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
愛知、静岡、岐阜、三重
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
岡山、広島、鳥取、島根、山口
香川、徳島、愛媛、高知
福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

 

ジョブデポ保育士の特徴は?

非公開求人が豊富

転職サイトや転職サービスの中には、公開求人の他に非公開求人も提供しているところがあります。

公開求人は良いものだと応募が殺到して倍率が高くなりますが、非公開求人は特定の人にしか公開されていない求人ですので、公開求人に比べると競争が緩くなります。

また、元々採用予定人数が少ない施設などが、非公開求人としてコッソリ求人募集をしている事もあり、待遇の良い求人が多いのも特徴です。

ジョブデポでは、そのような非公開求人も沢山ありますので、待遇の良い保育園や保育所で働きたいという保育士希望の方にうってつけのサイトと言えます。

更に公開求人も数万件と非常に多いので、豊富な非公開求人と公開求人の中から良い求人を探せます。

正社員雇用に強い

転職する際は安定した収入と仕事を得られる正社員を希望される方も多いですが、ジョブデポ保育士は正社員採用にも強い特徴があります。

理由は正社員の求人数が多いことと、転職相談やサポートサービスがあるからです。

ジョブデポ保育士はパートやアルバイトの求人も取り扱っていますが、それを上回る正社員の求人があります。

また、いつでも気軽に相談できる転職相談窓口があり、電話で気軽に転職についての相談を受けられます。

その他、ジョブデポ保育士は厚生労働省から認可を受けた有料職業紹介サイトでもあり、医療福祉業界に特化した専門サイトというのも正社員就職に強い理由です。

地方の求人も網羅

地方求人のラインナップが充実しているのもジョブデポ保育士の特徴です。

全国を幅広くカバーしていますので、地方に住んでいる方もジョブデポ保育士が使えます。

特に地方で保育士を目指している方は、交通手段として車を利用される方が多いです。

ジョブデポ保育士のこだわり検索には、車通勤OKとしている求人だけを調べることも出来ますので、そんな地方在住に方にとっても便利なサイトとなっています。

ジョブデポ保育士の複合検索を活用して、希望する条件を満たす求人を見つけましょう。

ちなみに、保育士の専門学校で学ぶために田舎から都会へ出てくる方も多いですが、再度都会から地方に移り住んでUターン就職を希望する方は、寮や住宅手当を検索対象に入れると引っ越しの負担を減らせます。

ジョブデポ保育士のメリットは?

プロがサポートしてくれる

ジョブデポは転職の相談が出来る電話窓口があるだけではなく、プロがサポートしてくれる転職サポートがあります。

就職活動をしていて中々うまく採用が決まらないときは、転職サポートに申し込むのも方法です。

転職サポートへの申込みはwebフォームから行えます。

保有している資格や住所等の情報を入力し、利用規約に同意して申込みボタンを押すと申込みができます。

また、相談したあとはお仕事紹介をしてもらえることもあります。

転職サポートのアドバイスなどを参考に転職活動を進めてみましょう。

新卒でも利用できる

転職情報サイトは既卒向けの求人だけを取り扱うサイトもありますが、ジョブデポ保育士では新卒向け求人も取り扱っています。

新卒向け求人の探し方も簡単で、こだわりの条件の中にある新卒のリンクを選ぶだけです。

ハローワークや学生課の仕事紹介で良い新卒求人が見つからない時は、ジョブデポ保育士の新卒求人もチェックしてみましょう。

また、新卒での就職を逃してしまった既卒の人は、未経験でも採用してくれるジョブデポ保育士の求人を探せば応募することができます。

ジョブデポ保育士のデメリットは?

登録しないとほとんど使えない

ジョブデポ保育士のメリットばかりではなく、デメリットとしては、登録しないとほとんど使えない点が挙げられます。

登録しなくても保育のヒントなどのコラム記事を読んだり、検索機能を使って公開求人を調べたりは可能です。

しかし、会員登録しないと非公開求人を紹介してもらえず、施設の良し悪しの判断材料に使える口コミ情報を閲覧できません。

また、会員登録すればコンサルタントによる給与交渉もありますので、会員と非会員では大きな差があります。

無料会員登録は1分程度で完了する簡単なものですので、ジョブデポ保育士をフル活用したい方は、会員登録をから行うとスムーズです。

会員登録する際にメールアドレス情報も登録しますが、登録しておけば耳寄り情報なども配信されたりします。

求人が多すぎて迷う

基本的に求人情報が多いことはメリットですが、選択肢が多いと取捨選択する時間がかかります。

求人選びの際についつい迷いがちな方は、それがデメリットになってしまうこともあるので、検索する際に絞り込み検索を活用して対象を絞っていきましょう。

まずはエリアから絞り込むことが大切です。

働きたいエリアが何県なのか決め、そこから各市町村とフォーカスを絞ると選びやすくなります。

更に、ジョブデポ保育士では検索後の結果をソートする機能があるのでそちらも使うと便利です。

ソートについては新着順や月給順等で並び替えできます。

こんな人におすすめ!

効率よく求人を探したい人

ジョブデポ保育士は効率よく保育士求人を探したい方におすすめです。

サイトで表示されるのは保育士の求人がほとんどですので、全く関係のない他業種の求人が検索結果に出てきて邪魔になったりしません。

保育士求人の専門サイトだからこそ快適に職探しができます。

高待遇の求人を探している人

また、待遇の良い求人を探している方にもおすすめです。

待遇の良い公開求人は競争倍率が高くなりがちで、応募しても厳しい競争を勝ち抜く必要があります。

しかし、非公開求人はジョブデポ保育士等の一部の求人情報サイトでしか取り扱っていないので、待遇が良くても競争倍率が低い求人が眠っていたりします。

掘り出し物の保育士求人を狙っている方にも、ジョブデポ保育士は適しています。

初めて転職する人

最後におすすめの人は、初めてネットで仕事探しをする方です。

ジョブデポ保育士は非常にわかりやすいインターフェースで、検索から応募まで直感的に操作できます。

他の転職サイトが使いにくいなと思ったときもジョブデポ保育士です。

まとめ

ジョブデポ保育士は保育園の運営を行っている会社が手掛ける、安心安全な転職サイトです。

保育士求人に特化した専門サイトで全国の保育士求人情報が揃っています。

保育士資格を最大限に活かしたい方は、ジョブデポ保育士で良い保育施設と求人を見つけていきましょう。

会員登録すれば今すぐにでも使えるのも魅力で、早期就職を希望している方にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました