保育エイドの口コミ評判は?特徴・メリット・デメリットなど解説

保育士の世界は、男性も増えている中、まだ女性の割合が高い業界です。

女性の多い現場で上手く人間関係を作っていけるか、気になることも多いと思います。

職場での人間関係は、働く上で大きなウエイトを占めますよね。

そこで、現場の人間関係を重視している転職エージェントである保育エイドにスポットをあて、口コミや特徴などを解説していきます。

人間関係で保育業界へ就職をためらっている人は参考にしてみて下さい。

保育エイドとは?


保育エイドは、株式会社サクシードが運営する保育士に特化した転職サービスです。

株式会社サクシードは、教育、保育、福祉の分野に特化した就職・転職サービスを展開しています。

保育エイドでは、保育現場での人間関係を重要視しており、人間関係の良好な働きやすい保育現場への転職に力を入れています。

Webサイト上では求人の詳細などは公表されておらず、どんな求人案件かは登録してみないと詳細をはかり知ることはできません。

登録や就職サポートなどの一連のサービスは全て無料でサービスを受けることができます。

おすすめ度2.5
公開求人数非公開
対応エリア全国

 

保育エイドの口コミ・評判は?

転職して良かった

まだまだ慣れないことなどが多くて歯がゆい気持ちもありますが、職場の方々はとてもいい方ばかりで、本当に転職して良かったと日々感じております!子どもたちの気持ちに寄り添って明るく保育をしていくことを意識して、頑張っていきたいと思います!
担当していただいたコーディネーターさんには大変お世話になりました。何から何まで、ありがとうございました!

公式サイトより引用

楽しく働けている

園の雰囲気がとても良く、楽しくお仕事できています。
前職は人員に余裕が無く、ギスギスした雰囲気でとても憂鬱だったので思い切って転職してみて良かったです。サポートしていただき、ありがとうございました。

公式サイトより引用

保育エイドの特徴は?

人間関係を重視

保育エイドは、人間関係の煩わしさやストレスなどが少なく、働きやすい良好な人間関係を重要視しています。

そのため、職場環境や人間関係などの情報は、コーディネーターが各園を巡回して情報を収集。

また、保育エイドを通して転職した人たちから情報をフィードバックしてもらっているので、最新の現場の情報を取得することができるのです。

現場の生の声を反映できるのは、実際に就職するためにイメージを持ちやすく、就職を決める上でも強みと言えます。

LINEで気軽に相談可能

担当コーディネーターとの連絡は、電話やメールでも可能ですが、保育エイドでは、迅速で確実に連絡が取りやすいLINEを採用しています。

現場で手の離せない時間も後で直ぐに確認が取れることや良い案件を手早く連絡できること、また、ちょっとした悩みも直ぐに相談しやすい利点などがあります。

また、気軽にコーディネーターとのやり取りが可能になり、コミュニケーションも取りやすくなります。

入職後もサポート

就職、転職後はフォロー体制がないエージェントも多い中で、保育エイドは就職後も万全のフォロー体制をとっています。

コーディネーターが就職先の保育園などを巡回して、近況や悩みを聞くなど、必要に応じてサポートしてくれます。

保育エイドのメリットは?

コーディネーターのサポート

コーディネーターは、女性が多く、保育現場の経験もある元保育士もいるので、現場での悩みや保育士としての悩みも相談することができます。

また、就職後に出る新たな悩みにも丁寧に相談にのってサポートしてくれます。

もちろん、男性のコーディネーターもいるので、同性でしか共有できない相談も可能です。

また、面談対策や書面作成支援、給与交渉まで行ってくれます。

体験保育制度

保育エイドでは、体験保育制度があります。

これは、希望者には応募前に保育園の見学や保育実習など、実際に見て体験することができる制度です。

見学や実習を通して、自分の持つイメージと相違がないか、また、現場の人間関係など自分自身で確認して判断することができます。

保育エイドのデメリットは?

求人が都市部に集中

保育エイドのデメリットとしては、求人の対応エリアが東京、埼玉、千葉、神奈川など首都圏に集中して限られていることが挙げられます。

地方で転職したい人には求人が見つからずデメリットになるでしょう。

年収アップには不向き

保育エイドは、保育現場での良好な人間関係をメインにしているため、併せて年収アップできる求人案件は少ないというデメリットも含んでいます。

転職条件に何はともあれ、良好な現場環境を望む人にはメリットですが、年収アップを希望する人にはデメリットとなるかもしれません。

別の転職エージェントと比較して自分の希望により近い方を選択するのが良いでしょう。

登録しないと情報を見られない

保育エイドでは、求人案件を一切公表していません。

そのため、Webサイトからいつでも、だれでも自由に求人検索をすることができません。

保育エイドの保有する求人案件を閲覧するためには、先ずは保育エイドに登録する必要があります。

そのため、登録しないで、どんな求人があるか探している人は情報を収集できないため、デメリットとなります。

登録などは無料で手軽に相談もできることから、保育エイドの求人情報を収集したい人は、取りあえず登録してみるのも良いかもしれません。

こんな人におすすめ!

人間関係に不安がある人

保育エイドは、人間関係が良好な保育現場の案件を重要視した転職エージェントです。

これまで現場の人間関係で悩んで辞職した人や就業中の職場環境が悪い人で転職を希望している人など、人間関係に不安やストレスのある人にはおすすめです。

首都圏で探している人

また、保育エイドは、東京をはじめ、千葉、神奈川などの首都圏にはある程度の求人数を保有しているので、都心部で転職を希望している人には利用しやすいと言えます。

都心部に求人数が集中している分、コーディネーターが各園の情報やそこで働く保育士の状況を巡回して確認していることもあり、案件一つ一つの詳細な情報が把握されているのです。

家庭の事情がある人

保育現場は、月間の勤務スケジュールはシフトが組まれている所が多く、急遽お休みをとることが難しい現場も数多くあります。

また、保育士の配置人数がぎりぎりで運営している園も少なくありません。

しかし、保育エイドの求人案件は、良好な人間関係の園や保育士の配置に余裕がある園など、安定した環境の案件に特化しています。

そのため、保育士同士の協力体制がとれている園も多く、遠慮してしまい年休や休暇申請を出せないことや急遽休んで職場の人間関係が悪くなるなどの心配も少ないと言えます。

周りの目を必要以上に気にせず、家庭の事情などで年休や休暇を取りたいと思っている人にはおすすめです。

まとめ

より良い人間関係で働ける保育エイドの特徴や、メリットやデメリットなどを紹介しました。

数ある転職エージェントの中で、自分が一番重視する就職条件に人間関係に左右されないことを挙げている人は、選択肢の一つになるかもしれません。

自分らしく働くために、自分に合う就職支援サービスを見つけて、笑顔で働き続けられるためのきっかけとして下さい。

タイトルとURLをコピーしました