民間医局って?特徴・良いところ・微妙なところ・おすすめな人など紹介

医師

医師転職の大手サービスである民間医局。

非公開求人も多く、医師からの信頼も厚いサービスです。

各医療機関との連携もしながら、優秀な医師たちの転職を手助けしています。

そこで今回は、多くの医師から選ばれているサービス、民間医局について詳しく解説します。

特徴や良いところ、悪いところ、サービスを利用するのに向いている人についても紹介します。

民間医局とは?

民間医局とは、医師専用の転職支援サービスです。

医療制度の変化に素早く対応し、その時代に合わせた求人や転職先を紹介しています。

さらに転職サポートだけでなくキャリア支援やライフ関連サービスも提供。

医学生や研修医、新人医師からベテラン医師まで様々なタイプの医師のサポートをしているのが特徴です。

医師たちがどのような職場で働けば快適なのか、どんな場所なら医療に専念出来るのかを考えながらサービスを行っています。

ここがポイント!

サイトではキャリアコラムなども連載してあるので、暇な時にちょっと読んでみるだけでも、面白いし参考になるかと思います。

 

民間医局の特徴は?

安心の実績

民間医局は1997年に設立された医師専用のエージェントサービスで、長い歴史があるサービスです。

数々の医師の転職を手掛けた実績があり、常勤医として転職だけでなく非常勤アルバイトの斡旋なども手掛けています。

医師の希望を細かくヒアリングして、その希望に合った求人を紹介してくれるのです。

登録会員数はトータルで約134,000人契約している医療機関は13,000箇所となっています。

会員からはもちろんのこと、各地の医療機関からも信頼を得ているサービスです。

アフターフォローが充実

転職先が決まったら何も手助けしないというスタンスではなく、入職後も困り事や相談事があれば対応してくれます。

これからのキャリア形成や転職後のアルバイト先の紹介など、医師ならではの相談事にもすぐに対応してくれるのが嬉しいポイントです。

困ったときには相談すれば良いという安心感があります。

条件の交渉を行ってくれる

自分では言いにくい勤務後の条件について、エージェントが交渉を代行してくれるのも特徴です。

給与の額に納得出来ないときには給与アップの交渉を、勤務時間や勤務日数に問題があるときには時間や日数の調整に力を貸してくれます。

自分で直接勤務先に交渉してしまうと角が立ってしまうことがありますが、担当者に任せればスムーズに交渉することが可能です。

交渉のやり方も把握しているので相手方を不快にさせず、上手く交渉してくれるのも特徴です。

ここがポイント!

条件交渉に関しては、エージェントのスキルもありますが、その会社の規模感も影響してくると思います。変な話、規模が小さい会社だと事務長から舐められてしまうこともあるのです。その点民間医局は、大手で実績もあるのでしっかりと交渉が行き届くのでしょう。

民間医局の良いところは?

地方の求人に強い

北は北海道から南は沖縄県まで、全国各地の求人を取り扱っているのが民間医局の良いところの一つです。

自分の住んでいる地域の求人や勤務希望先の求人、地方の求人も全て網羅しています。

地方に居るからサービスが使えないということはなく、地方でも問題なくサービスが使えるシステムです。

各地に支社もあるので、何かあったときには地方の支社に行けば適切なサービスが受けられるようになっています。

地方に支社があることで各エリアの求人にも詳しく、的確なアドバイスを貰いながら求人を探せるでしょう。

ここがポイント!

病院によっては「電話営業だけしてくるエージェントには求人依頼しない」というスタンスのところもあります。各地に支社があることで、訪問に行くなど面と向かってのアプローチがしやすくなるのは強みですね。

面接にエージェントが同行

採用面接がどうしても苦手、一人で面接に挑むのは不安だという人にはエージェントが面接に同行します。

サポートしてくれる人が隣に居るだけでも安心感があり、自分のアピールしたいところを思う存分アピールすることが出来るでしょう。

事前にエージェントと打ち合わせをしておけばさり気なくフォローしてくれたり、聞いておきたいことを代わりに聞いてくれたりするのも魅力です。

採用担当者とエージェントが顔見知りの場合は、和やかな雰囲気で面接が行われることも珍しくありません。

レスポンスが早い

毎日慌ただしく働く医師にとって助かるのが、レスポンスの早さです。

何か質問をしたら答えがすぐに返ってきたり、新着の求人情報があったらすぐに知らせてくれたりとスピーディーに対応してくれます。

質問しても何日も返事が返ってこないとイライラしてしまうことがありますが、民間医局ならあまり心配ありません。

民間医局の微妙なところは?

ヒアリングが多い

今までどのような場所で働いてきたのか、アルバイトの経験はあるかなど細かくヒアリングされることがあります。

たくさん質問を受けると面倒くさいと思ってしまうこともありますが、これは転職活動をスムーズに行うためにも欠かせないものとなっています。

今までの経歴などを把握することで実力を十分に発揮することが出来る職場が見つけやすくなったり、キャリアアップが出来る就職先を探しやすくなったりします。

ヒアリングをしっかりすることで一人ひとりに合った職場を紹介することが出来るようになるので、出来る限り質問には答えるようにしましょう。

もちろん忙しい、答えるのが難しい質問があるのなら、素直に担当者に伝えることも重要です。

電話の営業時間が短い

民間医局は、電話で問い合わせが出来る時間が平日の9時から18時までとなっています。

毎日忙しい業務をこなしている医師にとっては、すぐに問い合わせしたいことがあっても時間が限られていることが難点です。

しかし、メールでの問い合わせにも対応しているので、急ぎの用事があるときには迷わずメールでの問い合わせをするのも賢い方法です。

問い合わせをしたい時間帯やタイミングによって上手く使い分けるようにしましょう。

民間医局の口コミは?

求人のポジティブな面だけでなく、ネガティブなこともすべて教えてくれたので、しっかり考えて決断することができました。また、民間医局が間に入ってくれたおかげで、きっちり契約書を取り交わすことができ、安心して働けています。
給与などの勤務条件は、自分だけだと希望を言いづらいものです。エージェントがさまざまな医局・病院の給与水準を教えてくれたうえ、転職先との間に入って条件交渉もしてくれたので助かりました。
実は民間医局に登録する際には、「人材紹介会社に頼って大丈夫だろうか」という漠然とした不安がありました。しかし自分のコネで探そうとすると、どうしても大学医局とつながりのあるところになってしまいます。転職先は医局とは無関係のところにしたかったので、「自分で探すよりはいいかな」という程度の気持ちで登録しました。予想に反して、すぐに専任エージェントの方から連絡があり、直接会って自分の希望を伝えることができたので良かったです。
民間医局を知る前は、大学医局に属していないとなかなか良い病院に勤務できないと感じていました。ただし、行きたい病院を自分で選ぶことは難しいわけですが。実際に民間医局を利用してみたら、自分が目指す医療のために必要なスキル習得や資格取得が可能な病院を紹介してくれますし、自分で納得のいく病院を選べる。結果として、医師としてのスキルアップと収入アップを果たせました。
最終的には医師自身の実力が鍵を握っていますが、大学医局の壁を超えたところで、スキルアップ、収入アップのチャンスを与えてくれるところが民間医局だと思いますね。

※公式サイト:転職・バイト体験談より引用

民間医局がオススメな人は?

初めて転職サービスを使う人

民間医局は、初めて転職サービスを使う人でも一からサポートし、満足のいく転職が出来るように全力で手助けしています。

転職の知識が無くてもエージェントがきちんと導いてくれるので、全く何も分からない状態でも大丈夫です。

求職者の学歴や職歴、性格などを総合的に判断してぴったりの求人も探し出してくれるので、自分で求人を探す手間も省けます。

地方に住んでいる人

全国に拠点を構えている民間医局は、地域に関わらず全国各地の求人を取り扱っています。

エリアごとに求人情報をこまめに探して、求職者が気に入るような求人を日々探し続けているのです。

首都圏に住んでいないから、地方だからと諦めずに転職にトライしたいと考えている人にもぴったりです。

また、他の地域で働きたいときには各地のエージェントが連携して、求人を探してくれます。

他の地域に居るエージェントからどのような雰囲気の職場が多いのか、どんな求人が多く出ているのかなどそのエリアならではの情報を貰えることもあります。

民間医局と併用するべきおすすめの医師転職サイトは?

民間医局と併用するべきおすすめの医師転職サイトは、マイナビDOCTORです。

マイナビDOCTORは大手人材会社である株式会社マイナビが運営していて、信頼度が高いと評判です。

扱っている求人数も多く、民間医局には無い求人を扱っていることもあります。

なるべく多くの情報が知りたい、出来るだけ色々な求人に目を通したいときには民間医局と合わせて登録しておくのも一つの手かもしれません。

 

まとめ

民間医局の登録料は無料で、サービスを利用したからと言って料金が発生することはありません。

無料で様々なサービスが受けられるのはかなりお得です。

今すぐ転職をするのか迷っている人も取り敢えず登録だけして、様子を見ても損はありません。

サービスや仕組みについて分からないことがあれば積極的に問い合わせもして、疑問を無くしてから転職活動を始めてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました