ヒトシア保育の口コミ評判は?特徴・メリット・デメリット・おすすめな人など解説

転職

保育士の資格や幼稚園教諭の免許を活かして働くことができる職場は、保育園、幼稚園、児童福祉施設、学童など多くあります。

キャリアアップや経験を積むため、または、職場環境や労働条件が自分に合ったところに転職したいと考えている人も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、保育士・幼稚園教諭の求人を扱っている転職サイト、ヒトシア保育について紹介します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

ヒトシア保育とは?


ヒトシア保育は、保育士・幼稚園教諭に特化した転職サイトです。

自ら条件を絞って求人を見つけることが出来たり、「転職が初めてで不安」など悩みを抱えている人はエージェントに相談出来たり、様々な形で転職活動を進められます。

転職を考えている人や成功させたい人へ向けて、保育士や幼稚園教諭にとって転職や入社後に役に立つ情報などの発信も行われています。

もっと転職に関する情報を知りたいと思った人は、ヒトシア保育が開催している就職・転職フェアに参加してみましょう。

ヒトシア保育は、転職を考えている保育士・幼稚園教諭へ向けて様々なサービスを展開しています。

おすすめ度4.3
公開求人数約24,000件(※2023年9月時点)
職種保育士、幼稚園教諭、保育教諭、栄養士
調理師、看護師、学童指導員
施設形態認可保育園、認証保育園、企業主導型保育
小規模保育、幼稚園、認定こども園
対応エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
新潟、富山、石川、福井、山梨、長野
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
岐阜、静岡、愛知、三重
滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

ヒトシア保育の口コミ・評判は?

親切・丁寧さに安心

とても真剣に希望条件のヒアリングをしてくれて、転職活動中もこまめに連絡をくれてフォローいただけました。一生懸命に対応してくださったことがうれしく、また信頼できる方に転職サポートをしていただけて幸運でした。

公式サイトより引用

柔軟に対応してくれた

タイミング的に保育士求人の少ない時期だったのですが、条件にあった求人を絞り出してもらえてとても感謝しています。いつも優しく明るく丁寧に接していただき、元気をもらえました。現在の仕事と育児に追われなかなか電話のお時間をつくれない中、私の都合にあわせて柔軟にご対応いただきとても助かりました。

公式サイトより引用

ヒトシア保育の特徴は?

6部門でNo.1

保育士や幼稚園教諭のための転職サイトは多くありますが、ヒトシア保育は保育士求人・転職サービスにおいて6部門でNo.1を獲得した実績のある転職サイトです。

この部門でNo.1!

コンサルタントの満足度・使いやすさ

アフターフォロー満足度・総合満足度

保育士がまた使いたいサービス

保育士が友人におすすめしたいサービス

そのため、安心して利用することが出来ます。

なお、こちらの調査は、2022年1月に保育士の方1007名を対象に、保育士に特化した10社の転職サイトを比較する形で実施されました。

派遣にも対応

「ライフイベントを控えている」「ワークライフバランスを見直したい」といった理由で転職を考えている人も多いのではないでしょうか。

正社員という雇用形態にとらわれず、広い視野をもって考えると自分に合った働き方ができる場合があります。

そこで、新しい保育士の働き方として注目されているのが「派遣保育士」です。

ヒトシア保育では人材派遣サービスも展開されていますから、派遣保育士として働きたいと考えている人は是非確認してみましょう。

就職・転職フェア

就職活動や転職活動をする時は、まず情報を集めることが重要です。

ヒトシア保育では、定期的に就職・転職フェアが開催されていますから、情報収集をする上で大いに役に立ちます。

多くの保育園や企業が参加していて、それぞれに個別での訪問ブースがありますから、気になった求人がある場合には実際にそこで働いている人と話をすることができます。

現場で働いている人の生の声を聞くと、働くイメージがより湧いてくるのではないでしょうか。

また、現役保育士によるトークイベントも開催されていますから、参加して転職へのモチベーションをあげるのも1つの手でしょう。

ヒトシア保育のメリットは?

求人数が多い

ヒトシア保育を利用するメリットとして、まず求人数の多さが挙げられます。

ヒトシア保育の求人数は公開求人だけでも約24,000件(※2023年9月時点)です。

さらに、非公開求人が非常に多いのが魅力的で、その中でも人気施設求人や好待遇の労働条件で働くことが出来る企業が多く揃えられています。

選択肢は多ければ多いほど、より自分に合った企業を見つけることができる可能性も大きくなるでしょう。

サポートが手厚い

就職活動や転職活動をしていく中で、悩みを抱える人も多くいます。

そのようなときに相談に乗ってくれる担当者がいたり、様々な対策を行ってくれたり、手厚いサポートを受けることが出来るのも、ヒトシア保育のメリットです。

まず何をすればよいのかわからないという人は、エージェントに相談してみましょう。

カウンセリングを始め、エントリーシートや履歴書・職務経歴書の書き方を教えてくれたり、面接対策も行ってくれたりします。

また、企業に直接連絡するのが緊張してしまうという場合には、エージェントが日程調整や交渉を行ってくれます。

このように、求人が多くあるだけでなく転職を成功へつなげるサポートが充実しているため、安心して活動に励むことが出来るのです。

アプリ・LINEが使いやすい

エージェントとLINEやアプリを通して連絡できるところもヒトシア保育のメリットの1つです。

面談の日程調整もLINEを通してのやりとりが可能ですから、よりスムーズに転職活動を進めることができるのです。

また、就職・転職フェアに関する情報もアプリで見ることが可能で、参加予約もLINEやアプリを通して行うことが出来ます。

どこにいても、すぐに連絡ができることも魅力であると言えるでしょう。

ヒトシア保育のデメリットは?

コンサルタントとの相性

これはどのエージェントについても言えることですが、必ずしも相性のいいコンサルタントに当たるとは限りません。

しかし、コンサルタントとの相性は、転職活動をする上でも重要になります。

日程調整や面談などで連絡を取る機会が多くあるからです。

もし、このコンサルタントとは話しにくい・信頼できないと考えた場合は、担当を変えることも可能ですから、問い合わせてみましょう。

地方は求人が少ない

ヒトシア保育のデメリットとして、地方の求人が少ないことが挙げられます。

自分で検索して見つからなかった場合は、エージェントに相談してみましょう。

また、正社員で絞った場合は特に求人が少なくなってしまう可能性が高いため、雇用形態に絞らずに検索してみるのも一つの方法です。

一方で都心部の求人は多いので、都心部で転職を考えている人にはおすすめです。

こんな人におすすめ!

初めて転職する人

まず、「転職活動を初めて行う人」は、ヒトシア保育を利用するのがおすすめです。

ヒトシア保育は、転職活動を始めるにあたって何をしたらよいか分からない人も、一からサポートを受けることが出来ます。

そして、悩みがあればエージェントが親身に聞いてくれます。

エージェントは、企業と利用者の間に入って転職活動をサポートしてくれます。

そのため、受けたい企業や保育園があれば、面接でどのようなことが聞かれるか、面接官がどのような人なのかといった詳細部分まで知ることができるでしょう。

就職・転職活動フェアを通して実際に企業の担当者に会って話しをすることもできますから、転職活動に慣れていない人がスムーズに情報収集ができるという点でも優れています。

条件にこだわりがある人

また、「労働条件や職場環境など条件に対するこだわりが強い人」にも、ヒトシア保育がおすすめです。

ヒトシア保育を利用すれば、エージェントと密に連絡を取ることができます。

そのため、希望の条件があれば是非相談してみましょう。

また、自分で求人情報を探す場合でも、ヒトシア保育の検索機能上、様々な条件で絞ることが可能です。

その上、求人数も多いのでより希望に合った求人に出合うことができる可能性も大きいでしょう。

また、正社員だけでなく、アルバイトやパート、派遣など様々な雇用形態を選ぶことができるため、働き方も見直したい方にとってもヒトシア保育はおすすめの転職サイトです。

自分に合った職場を見つけよう!

ヒトシア保育は、求人の多さや手厚いサポート、アプリやLINE等を通して連絡が取りやすいなど様々な魅力があります。

6部門で1位を獲得した実績などから、多くの利用者から信頼が寄せられています。

折角保育士や幼稚園教諭の資格を取得したのですから、自分に合った働き方や職場を見つけたいですよね。

転職を成功させたいと考える人は、ヒトシア保育の利用を検討してみても良いのではないでしょうか。