Hamic POCKETの口コミ・評判は?特徴や料金、使い勝手など解説

子育て

子どもが成長すると、どんどん行動範囲や交流する人間関係が広がります。

親と子のコミュニケーションツールとして、子どもに携帯を持たせることを検討中の人もいるのではないでしょうか。

しかし、本格的なスマートフォンを持たせるには心配ごとが絶えません。

そこで、Hamic POCKETの特徴・料金・使い勝手・よくある質問・おすすめの人について解説します。

ステマ規制に関する対応

本記事はManapが独自で制作したものですが、当サイトを経由してサービスの利用があった場合、掲載企業から紹介手数料を受け取ることがあります。ただし、紹介手数料の有無が本記事の順位や内容に影響を与えることはありません。また、コンテンツ制作については、コンテンツ編集ポリシーに沿って、読者の皆様に役立つ情報提供を心がけております。

Hamic POCKETとは?

Hamic POCKETは、本格的なスマホデビューを前に子どもに持たせるのに適した、新しいカタチの子ども用モバイル端末です。

Hamic POCKETには、子どもをインターネットの危険性から守ったり、スマホを介して親が子どもを見守ったりすることができる機能が備わっており、安心して子どもに持たせることができます。

 

Hamic POCKETの口コミ・評判は?

月額1,100円で安心が買えると思えば、ちょうどいい値段ですね。習い事に行ったときなど、子供と離れていても連絡が取れるというのは本当に安心です。さらに、スマホを持たせるより安いし、キッズ携帯を持たせるより楽しめるという点もいいですね。

※公式サイトより引用

キッズ携帯だと位置情報の度に少額ですが料金が発生するので気がかりでした。追加料金がないので気軽に確認できるのが良いですね。

※公式サイトより引用

Hamic POCKETの特徴は?

キッズ携帯とスマホをいいとこどり

子どもを守るための機能が搭載されたキッズ携帯は、子どもに持たせる安心感がある一方で、インターネットに接続できないなど機能の幅が狭い場合があります。

また、スマートフォンはインターネットに接続できて様々な用途に使うことができ利便性が高い一方で、子どもに持たせる安全性に不安が残るという人も多いのではないでしょうか。

Hamic POCKETは、キッズ携帯とスマートフォンの性質を組み合わせることで、両方のメリットを存分に生かし、デメリットは補い合えるようになっています。

安心の見守りシステム

Hamic POCKETには、保護者が子どもを見守るための機能が複数搭載されています。

これらを活用することで、通学・子どもだけでのおでかけ・お留守番など、保護者が子どもと一緒にいられない場合でも不安を減らすことができます。

コミュニケーションの見守り

例えば、Hamic POCKETには、子どものコミュニケーションを見守る機能がついています。この機能を使えば、設定した保護者のスマホ端末から、子どもがスマホを使って友達や家族とどんなやりとりをしているか見守ることが可能です。

GPSで居場所見守り

また、GPS機能を用いて子供の居場所を確認できるようになっているため、通学や子どもだけでのおでかけの際などに子どもがどこにいるのか、何らかの出来事に巻き込まれている恐れはないかといったことをリアルタイムで確認することができます。

コンテンツの見守り

さらに、スマートフォンに関する有害コンテンツやスマホ依存の問題に関しても、対策できる機能が搭載されています。Googleファミリーリンクという機能を使えば、保護者が自分のスマホ端末から子どものアプリのダウンロードやスマホの利用時間を管理することができます。これによって、子どもの不適切なコンテンツへのアクセスを未然に防いだり、子どものプライバシーを保護したり、子どもに最適な利用時間を設定したりすることが可能です。

子どもも楽しめる機能

Hamic POCKETにはAndroidOSがインストールされているため、スマホと同じように音楽や動画・ 本や雑誌・ゲームなど様々なジャンルのアプリをダウンロードしたり、カメラで写真を撮ったりすることができます。

Hamic POCKETでは子どもの「やりたい」という気持ちが制限されることはありません。

機種の外見に関しても、大人気スマホケース「iFace」のデザイナーがデザインした専用ケースが付属しています。

また、こういった子どもが楽しめる機能を搭載して子どもがスマホを持ち歩きやすいようにすることで、見守り機能が最大限活かされやすくなっています。

Hamic POCKETの料金は?

Hamic POCKETは、本体料金が12,100円(税込)、月額料金が1,100円(税込)です。

通話やメッセージ・各種みまもり機能が付属しています。

データ容量は1カ月に1GBです。

下記の追加データ購入以外に、有料のオプションは一切ありません。

  • 200MB:220円(税込)
  • 500MB:440円(税込)
  • 1GB:880円(税込)

明朗な料金システムも、Hamic POCKETの魅力の1つです。

Hamic POCKETの使い勝手はどう?

サイズ感

Hamic POCKETは小型です。

大きさは、専用ケース装着時で縦10.65cm×横5.76cm×厚み2.42cmであり、子どもの手に収まりやすいサイズ感になっています。

また、画面サイズは3.0インチで、約6cm×4cmです。

通話

Hamic POCKETでは、保護者のスマホや友達のHamic POCKETといつでも通話可能です。

Hamic POCKETには電話番号がなく、通話は「Hamicアプリ」というアプリで行います。

LINE通話と同じようなイメージです。

通話には一切料金がかからないので安心です。

メッセージ

メッセージも「Hamicアプリ」を介してやりとりします。

文字や写真、さらにはカメラマークを押してその場で撮った写真を送信することもできます。

こちらもLINEと同じようなイメージです。

また、メッセージのやりとりは親が見守ることができます。

「Hamicアプリ」は、子どもが分かりやすい言葉での説明と直感的な操作が特徴で、子どもでも簡単に使えるように工夫されています。

Hamic POCKETのよくある質問は?

なくしてしまった時はどうしたらいい?

Hamic POCKETを紛失してしまった場合は、Hamic POCKETに充電が残っていれば、保護者のGoogleファミリーリンクやGoogle Mapアプリなどの位置情報機能を用いて位置を確認することができます。

また、Hamic POCKETが悪用されたり子どものプライバシーが侵害されたりする恐れがある場合は、すぐに保護者のGoogleファミリーリンクから端末のリセットを行うことができます。

通信速度が遅くなってしまった

月ごとの所定のデータ通信容量である1GBを超えると、自動的に速度が制限されてしまいます。

通常の速度に戻したい場合は、有料で追加データの購入を行うことで通信速度を通常の速度に戻すことができます。

追加データの購入にかかる費用は、

  • 200MB:220円(税込)
  • 500MB:440円(税込)
  • 1GB:880円(税込)

となっています。

契約の事務手数料はかかる?

Hamic POCKETを契約するにあたって、事務手数料は発生しません。

ただし、契約を行った月から月額費用が発生します。

Hamic POCKETはこんなママ・パパにおすすめ!

学校や習い事の行き帰りが心配

保護者が仕事に出ている場合や学校・習い事先が近所にある場合は、学校への通学や習い事への行き帰りは子ども1人で行っているということも多いのではないでしょうか。

いくら近所と言えども、子どもが1人で出歩く場合は不審者・誘拐などのトラブルが起きやすくなってしまうのも事実です。

そこで、Hamic POCKETを子どもに持たせることによって、

  • 防犯ブザー機能で子どもが周囲の人に助けを求める
  • 子どもがトラブルに巻き込まれた際にすぐに連絡をとる
  • GPS機能で子どもがどこにいるか確認して助けに向かう

といったことができるようになります。

そのため、子どもの安全性が心配という親御さんにおすすめです。

スマホはネット依存が心配

近年、若者のネット依存が大きな問題になっています。

インターネットでは様々なことができますが、その反面、依存性が高いという性質があります。

ネット依存に陥ると、スマホを長時間使うことで目が悪くなったり、眠る直前までスマホを見ていることで睡眠に悪影響が出たりする場合があります。

また、ネット依存によってインターネットの世界に閉じこもってしまって現実の世界でのコミュニケーションが希薄になってしまうという問題点も。

Hamic POCKETは、子どものスマホの利用時間を制限したりインターネットの利用を制限したりすることができます。

そのため、子どもがインターネットに依存気味であると親が判断した場合に軌道修正を行ったり、子どものインターネット依存を未然に防止したいというママ・パパにおすすめです。

Hamic POCKETで子どもの安心を

Hamic POCKETは、子どもを守るための様々な機能が搭載されたプレスマホです。

子どもに自由度を与えつつ親が子どもを見守ることができるため、現代の情報化社会の状況に即した親と子のコミュニケーションツールになりえます。

Hamic POCKETで、子どもの通学や習い事の行き帰り・子どもだけでの外出・留守番などに関する不安を解消しませんか。