【お菓子・スイーツの資格】人気のおすすめ通信講座6選を費用・特徴から比較

スイーツ・お菓子

「スイーツについての資格を取りたいけれど、専門学校に通う時間がないから無理」と決めつけて夢を諦めていませんか?

そんな人におすすめなのが、スイーツに関する知識や技術が学べる通信講座です。

通信講座では自分に合ったペースで学ぶことができるため、働きながら資格の取得を目指すことができます。

この記事では、スイーツコンシェルジュや製菓アドバイザーといった、スイーツに関する6つの人気資格・通信講座を紹介します。

お菓子・スイーツに関する通信講座

お菓子・スイーツに関するおすすめの通信講座についてまとめました。

リズ
リズ

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

講座名スイーツコンシェルジュ講座アイシングクッキーマイスター
資格取得講座
チョコレートソムリエ
資格取得講座
製菓アドバイザーW資格取得講座お菓子作り講座洋菓子技術講座
/和菓子技術講座
スクール名ユーキャンフォーミーフォーミー諒設計アーキテクトラーニングハッピーチャレンジゼミ辻製菓専門学校
料金(税込)39,000円
(分割 月々3,300円〜)
35,200円35,200円59,800円〜70,400円
(分割 月々4,862円〜)
78,000円〜
学習期間5ヶ月1ヶ月1ヶ月2ヶ月〜6ヶ月6ヶ月〜
学習方法テキスト・映像講義・添削課題テキスト・映像講義テキスト・映像講義テキスト・添削課題テキスト・映像講義・添削課題テキスト・DVD
目指せる資格スイーツコンシェルジュアイシングクッキーマイスターチョコレートソムリエ製菓アドバイザー
お菓子作りパティシエ
スウィーツ・スペシャリスト菓子製造技能士
資格試験在宅在宅在宅在宅実技・筆記
おすすめ度

1. スイーツコンシェルジュ

スイーツコンシェルジュ講座
スクール名ユーキャン
料金(税込)39,000円
(分割 月々3,300円〜)
学習期間5ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・添削課題
目指せる資格スイーツコンシェルジュ
資格試験在宅
おすすめ度4.2

スイーツのスペシャリスト

スイーツコンシェルジュは、スイーツ全般に関する幅広い知識を有している、スイーツのスペシャリストです。

スイーツを通して豊かな食文化を提案することが、主な役割とされています。

必要な資格

スイーツコンシェルジュは、日本スイーツ協会認定の資格です。

この資格を取得するには、協会が行っているスイーツコンシェルジュ検定に合格する必要があります。

そのうえで日本スイーツ協会に会員登録することで、スイーツコンシェルジュとして正式に活動することができます。

スイーツコンシェルジュの主な仕事

スイーツコンシェルジュになると、スイーツの専門家として活動することができます。

考えられる仕事としては、スイーツライターやお菓子教室の講師などです。

また、資格を取得すると、日本スイーツ協会が主催するセミナーや講座に参加して、さまざまなスイーツ関係者と交流を深めることができます。

おすすめ通信講座の特徴

おすすめの通信講座は、ユーキャンのスイーツコンシェルジュ講座です。

ユーキャンの講座では、写真やイラストが満載のテキストで77種類のレシピが学べます。

また、動画によって実技や試験対策をすることも可能です。

学習期間は5カ月程度で、24時間いつでも自分のペースで学習することができます。

スイーツコンシェルジュ講座の口コミ

合格しました〜! 自宅でお菓子教室を開いています。来てくださる生徒さんのためにも きちんと知識を身につけたくて、また、自分自身のスキルアップのため受講しました。小さな子どもがいるので、自宅で学習、受験できるのは本当に助かりました!

>>公式サイトより一部抜粋

見事に合格することができました。 私は、製菓衛生師免許取得しており、知識を広げていきたいと思ったからです。 学校で色々あって逃避していましたが、仕事のお陰で自信がつきチャレンジする勇気をくれました。 学校では、分かりづらかったんですがユーキャンでは、大事なところをまとめているし、文書の解説が分かりやすく進むことができました。

>>公式サイトより一部抜粋

 

2. アイシングクッキーマイスター

アイシングクッキーマイスター資格取得講座
スクール名フォーミー
料金(税込)35,200円
学習期間1ヶ月
学習方法テキスト・映像講義
目指せる資格アイシングクッキーマイスター
資格試験在宅
おすすめ度4.0

クッキーのデザイナー兼技術者

アイシングクッキーマイスターとは、粉砂糖でクッキーに装飾を施した「アイシングクッキー」を作るデザイナー兼技術者のことです。

カラフルなデザインのアイシングや昔ながらのシュガーペーストといった、アイシングクッキーに関するさまざまな技術を習得しています。

必要な資格

アイシングクッキーマイスターになるには、通信講座で学習してから日本能力教育促進協会の資格試験に合格することが必要です。

合格率はほぼ100%なので、きちんと学習すれば誰でも取得することができます。

アイシングクッキーマイスターの主な仕事

アイシングクッキーマイスターになると、店舗やインターネットでオリジナルのアイシングクッキーを販売したり、教室で講師を務めたりすることができます。

また、動画サイトでアイシングクッキーの作り方を紹介して収益化することも夢ではありません。

おすすめ通信講座の特徴

おすすめの通信講座は、formieのアイシングクッキーマイスター資格取得講座です。

この講座は24時間いつでもオンラインで学べるため、仕事の休憩時間に学習することもできます。

また、アイシングクッキーの技術や20種類以上のデザインをすべて動画で学べるのも、formieの特徴です。

アイシングクッキーマイスターの口コミ

アイシングには以前から興味があったのですが、むずかしそうなイメージがありチャレンジできずにいました。ですが、カリキュラムで素材をしっかり勉強し、材料の分量をしっかり計って作ってみたところ、とても簡単に可愛くできて驚きました!カラフルなお砂糖で作ると見た目が華やかなので、簡素なラッピングでもすごく凝っているように見えるのもいいですね。 たくさん作って友だちと持ち寄りパーティーのときに自慢したいと思います!

>>公式サイトより一部抜粋

アイシングクッキーはいただきもので何回か貰ったことがあり、お菓子作りが好きな私もいつか挑戦しようと思っていました。可愛くも難しそうなイメージからなかなか手が出せなかったのですが、アイシングの種類や方法、素材についての解説が細かくわかりやすく載っていたので創作意欲が湧きました。 アイシングの技術を修得することで表現できるものだったり、お菓子作りの幅が広がるのでこれから地道に練習していこうと思います。

>>公式サイトより一部抜粋

今まで地味で無難なクッキーを記念日などにプレゼントしていましたが、カリキュラムで勉強して作ったアイシングクッキーをプレゼントしてみたところ友人の目が輝いていて反応が大違いでした!とても細かい表現方法が書かれていたので思い描いていたデザインと近いものが作れて自分も満足できます。また、作り方だけではなくお砂糖の歴史なども意識しながらお菓子作りができるようになり前より楽しく作れるようになりました!

>>公式サイトより一部抜粋

 

3. チョコレートソムリエ

チョコレートソムリエ資格取得講座
スクール名フォーミー
料金(税込)35,200円
学習期間1ヶ月
学習方法テキスト・映像講義
目指せる資格チョコレートソムリエ
資格試験在宅
おすすめ度3.7

チョコレートの魅力を発信する人

チョコレートソムリエとは、「チョコレートのある生活を楽しみ、その魅力を世の中に発信していく人」のことです。

必要な資格

チョコレートソムリエになるには、日本能力教育促進協会や日本チョコレートソムリエ協会が主催する試験に合格する必要があります。

どちらもオンラインでの受験が可能です。

チョコレートソムリエの主な仕事

チョコレートソムリエの資格は、チョコレート専門店への就職や開業に活かすことができます。

また、専門的な知識を生かしたチョコレート講座の開催や、各媒体へのチョコレートに関する記事の執筆などでも活躍できます。

おすすめ通信講座

おすすめの通信講座は、formieのチョコレートソムリエ資格取得講座です。

formieでは、チョコレートに関する基礎知識から専門的な知識まで、すべてオンラインで学習できます。

また、テイスティングといった実践的な技能もオンラインで学べるのがformieの特徴です。

チョコレートソムリエの口コミ

チョコレートは元々好きでよく口にしていましたが、これほどまでに深い歴史や科学的側面があることは、勉強するまで全く知りませんでした。雑学程度にと学習を始めましたが、含有成分が美容や健康に及ぼす役割等日々の生活と結びつく情報も楽しく学ぶことが出来て、チョコレートに対する見方がプラスの意味で大きく変わりました。今後は、太るからと甘味を控える知人にも、積極的に勧めていきたいと思っています。

>>公式サイトより一部抜粋

チョコレートが大好きなので大変勉強になりました。カカオやポリフェノールばかり注目されていますが、テオブロミンの健康効果やリラックス効果など初めて知ることばかりでした。好きなナッツチョコも、ナッツ量が施行規則で定められていると知り、表示等も参考にしてきちんと選べる知識がついたと思うと大変うれしいです。しっかり学ぶ事でチョコレートがもっと好きになりました!これからはチョコレートソムリエとして今まで以上に楽しみます!

>>公式サイトより一部抜粋

チョコレートのような身近なものが、長い歴史があることに驚きました!チョコレートの起源、チョコレートを科学的に分析したページは特に専門性が高く、初めて知ることが多くとてもためになりました。チョコレートダイエットが話題ですが、自分の選び方を間違えていたようです。これからは正しい知識を持ってお菓子を作る時も自分で味わう時も意識してより素敵なチョコレート生活を楽しみます!バレンタインが今から楽しみです!

>>公式サイトより一部抜粋

 

4. 製菓アドバイザー

製菓アドバイザーW資格取得講座
スクール名諒設計アーキテクトラーニング
料金(税込)59,800円〜
学習期間2ヶ月〜
学習方法テキスト・添削課題
目指せる資格製菓アドバイザー
お菓子作りパティシエ
資格試験在宅
おすすめ度3.5

洋菓子作りのアドバイザー

製菓アドバイザーとは、洋菓子の原材料や作り方に関する専門的な知識を生かしてアドバイスを行う、洋菓子作りのアドバイザーのことです。

主なクライアントには、洋菓子店や菓子メーカーなどがあります。

必要な資格

製菓アドバイザーになるには日本安全食料料理協会が主催する試験に合格し、資格を取得することが必要です。

資格取得のための学習や受験はオンラインで行えます。

製菓アドバイザーの主な仕事

製菓アドバイザーになると、洋菓子店や菓子メーカーの新商品に対するアドバイスや、専門学校や教室での講師を務めることができます。

おすすめ通信講座

おすすめの通信講座は、諒設計アーキテクトラーニングの製菓アドバイザーW資格取得講座です。

この講座では、オンラインで洋菓子の基礎知識から作り方までを最短2カ月でマスターできます。

なお、スペシャル講座では課題をすべて終えた後に卒業課題を提出すれば、試験を受けずに製菓アドバイザーの資格を取得することも可能です。

製菓アドバイザーの口コミ

お菓子作りの勉強は初めてで、約一ヶ月かかりました。私は毎日テキストを少しずつ勉強しました。テキストの内容は、とても大事な事ばかりでした。そして、レシピもチャレンジして作りました。全てのレシピが一回のみで、美味しお菓子(お店の味)が出来ました。最高でした。

>>公式サイトより一部抜粋

以前も興味ありでケーキなど作って楽しんでましたが、グレードアップし、改めてこの講座この通信教育で、やってみた結果、満点でとても良い!さらに、会社仲間など情報広げたら殺到され、皆から「開業、販売、料理教室、または、新たなお菓子開発したらどう?」と言われとても、嬉しいです! もっと資格をとりますが、このパティシエと更に磨きあげて制服考え、夢に向かって行ったり、人の役にたて新たな開発に普段にないお菓子開発し、健康的なお菓子も考えたりして行こうと思います。

>>公式サイトより一部抜粋

お菓子作りの基本的知識から材料の知識、お菓子の種類について学んでまたテキストに沿ってお菓子作りを実践的に学ぶことが出来ました。家族団らんや子供とのコミュニケーションが進めることが出来るようになりました。

>>公式サイトより一部抜粋

 

5. スウィーツ・スペシャリスト

お菓子作り講座
スクール名ハッピーチャレンジゼミ
料金(税込)70,400円
(分割 月々4,862円〜)
学習期間6ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・添削課題
目指せる資格スウィーツ・スペシャリスト
資格試験
おすすめ度3.2

洋菓子作りのスペシャリスト

スウィーツ・スペシャリストとは、定番のスポンジケーキからフランスの伝統菓子まで、西洋のあらゆるお菓子が作れるパティシエのことです。

必要な資格

スウィーツ・スペシャリストになるためには、日本創芸学院が主催する資格を取得する必要があります。

学習は通信講座で行えるため、自宅で洋菓子作りの基本を修得できます。

スウィーツ・スペシャリストの主な仕事

スウィーツ・スペシャリストになると、パティシエとして洋菓子店に就職したり開業したりするだけでなく、自宅で洋菓子教室を開催することも可能になります。

おすすめ通信講座

おすすめの通信講座は、ハッピーチャレンジゼミのお菓子づくり講座です。

この講座では、充実したテキストで生地やクリームの作り方からデコレーションの仕方まで、さまざまな洋菓子作りの基礎をマスターすることができます。

また、カフェの起業や教室の開催に関する基礎知識も学ぶことができるのが、この講座の特徴です。

すべてのカリキュラムを修了すると、スウィーツ・スペシャリストの資格が授与されます。

スウィーツ・スペシャリストの口コミ

娘から「お店のみたいだよ!ママすご~い!」と言ってもらえ、プロのレシピは違うと思いました。シフォンケーキは家族や身内からよくリクエストされ、パウンドケーキは来客時に欠かせないメニューになり、洋菓子店に行くこともめっきり少なくなりました。以前受けたパンの講座もそうでしたが、本当に楽しくて、修了が少しさみしいくらい。DVDは私の宝物にします。

>>公式サイトより一部抜粋

自己流でやってきて、なかなか満足のいくお菓子がつくれませんでしたが、講座を受けたところ徐々にうまくできるようになり、少しずつ自信がつきました。主人が地域活性化に取り組んでいることもあり、地元産の食材をいかしたお菓子で他府県の方を呼びこめないかと、自宅を改装して焼き菓子のお店を始めました。篠山名産の丹波黒大豆を使った抹茶パウンドケーキや、地元産米粉を使ったシフォンケーキ、ビスコッティなどが好評で、いずれはカフェも併設したいです。

>>公式サイトより一部抜粋

テキストとDVDできめ細かくわかりやすく学習ができました。ちょっとしたことを見直しただけで、自己流でつくっていたケーキが素晴らしくできるようになり、とても感謝しています。材料を科学的に見てつくるからおいしくできるのだと納得です。いろいろわかると、お菓子づくりが今までよりずっと楽しくなりました。今は公民館で子どもたちにお菓子づくりを教えています!

>>公式サイトより一部抜粋

 

6. 菓子製造技能士(国家資格)

洋菓子技術講座/和菓子技術講座
スクール名辻製菓専門学校
料金(税込)78,000円〜
学習期間6ヶ月〜
学習方法テキスト・DVD
目指せる資格菓子製造技能士
資格試験実技・筆記
おすすめ度3.0

国が認める菓子製造のスペシャリスト

菓子製造技能士とは、国がその技能を認定したお菓子作りのスペシャリストのことです。

必要な資格

菓子製造技能士になるには、厚生労働省による試験に合格する必要があります。

菓子製造技能士試験を受験するには一定の実務経験や学歴が必要で、試験は実技と筆記によって行われ、合格率は50%程度です。

菓子製造技能士の主な仕事

菓子製造技能士になると国のお墨付きが得られるため、パティシエや和菓子職人としての評価が高まります。

その結果として、勤めている店での地位向上が期待できますし、他店への転職にも有利になるでしょう。

また、一流のパティシエや和菓子職人として、開業したり専門学校の講師になったり、各メディアで活躍することも不可能ではありません。

おすすめ通信講座

おすすめ通信講座は、辻調理師専門学校/辻製菓専門学校の洋菓子技術講座と和菓子技術講座です。

この講座では、副読本やDVDを使って、1年間で洋菓子作りと和菓子作りの基本的な技能の修得を目指します。

ただ、通信講座で菓子製造技能士の資格を取得するのは現実的ではありません。

難易度の高い国家資格であるため、菓子製造技能士になるには一定の実務経験を積んでから専門学校で学ぶ必要があります。

 

お菓子に興味があるなら通信講座で学んでみよう!

お菓子に関する通信講座は、仕事に役立てようという人だけでなく、趣味レベルで受講している人も少なくありません。

通信講座で学んでみることで新たな発見やスキルアップも期待できますし、資格を取得すれば自宅で教室を開いてお小遣稼ぎも可能になるからです。

菓子製造技能士以外は比較的取得しやすいため、趣味感覚で資格取得にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。