5つの目的別から、最適な食育ジャンルや資格をアドバイス!

食育
リズ
リズ

健康志向が高まる中、健康的な食事を心がけるだけでなく、食事についての高度な知識を身につけたいと食育を学ぶ人が増えています。

しかし、食育には様々なジャンルがあるため、何をしたいかによって学ぶべきものが変わってきます。

そこで今回の記事では、目的に合わせてどんなジャンルの食育を学べばよいのかをご紹介しましょう。

1.食育の基礎知識をこれから学びたい人

食育の基礎知識を学ぶことは、仕事に活かすこともできますが、何よりも大切な家族の健康を守るのに役立つというメリットがあります。

リズ
リズ

食育の基礎とは、安全な食品選び栄養を考えた献立免疫力を高める食事が三大要素となっており、健康な体を保つために最も必要なことです。

特に小さな子供のいる家庭では、好き嫌いがあったり、アレルギーがあるなどで思うように食事ができない子供の健康面に不安を感じている人もあるでしょう。

添加物の知識添加物を減らす調理法栄養バランスの知識を付けることにより、子どもの健康やアレルギーなどを改善させられるのです。

また、生活習慣病が気になったり、高齢者のいる家庭では、それぞれの健康状態に合わせた食事をすることが大切になります。

ここがポイント!

食育の基礎知識を身につければ、食事によって病気を予防したり、免疫力を高めるなどより健康的な体づくりを目指せるようになります。

リズ
リズ

鮮度の高い食材の見分け方も身につけられ、美味しい食事を家族に提供できるのも大きなメリットです。

【食育の資格】おすすめの通信講座は?人気の50講座から特徴や費用を比較
食育の通信講座は全部で50種類以上もあり、どれを選んで良いか分からない人も多いかと思います。なので今回は、食育資格の中でも人気・有名な通信講座を私のほうでピックアップしました。どれも有名なものばかりですが、学べる内容は全然違います。
食育アドバイザーとは?資格の取得方法・講座の内容・受講者の声など紹介
毎日の食事は、健康な体を作るために欠かせないものです。それは大人も子供も同じこと。食育とは、食事を通して感謝の心を忘れないようにすることであったり、マナーを守ったりと学ぶことがたくさんあります。そんな食育に関する、食育アドバイザーという資格が話題になっているのをご存知でしょうか?そこで今回の記事では、食育アドバイザーの資格について、分かりやすく解説していきます。
食育インストラクターって?資格・難易度・通信講座の特徴・受講者の声など解説
食育インストラクターは、メディアで人気の服部幸應先生が監修をしている講座です。食育アドバイザーと同じくらい有名な食育資格なので、初めて食育を学ぶ人にとってはオススメの講座。また、料理研究家で人気の和田明日香さんも取得していることでも有名です。

2.子供に栄養を考えた食事を与えたい人

リズ
リズ

子供の食育ジャンルは、子供のいる家庭子供を扱う仕事についている人に役立つ多くの食育知識が学べるのがメリットです。

成長期にある子供の食事は非常に大切で、この時期の食生活が今後の人生を左右すると言っても過言ではありません。

食事の質によっては虚弱体質や肥満、アレルギーの原因になるほか、味覚や脳の発達にも影響を及ぼします。

子供の食育の知識を付ければ、成長に合わせた食事を与え、アレルギーや病気も最低限に防ぐことができるでしょう。

また、遊び食べをやめさせる方法や、子供の食生活での悩みを解消できる様々な知識が身につき、自信を持って子供の食事を作れるようになります。

リズ
リズ

大人の食事とどのように味付けを変えるべきなのか、嫌いな食材を食べさせるにはどのように調理すればよいのかなど、食生活に問題のある子供を持つ親にとってうれしい知識が学べるでしょう。

【離乳食・幼児食の資格】学べる人気のオススメ通信講座は?学習するメリットとは?
好き嫌いはもちろんですが、食事中に遊びだしてしまったり、食事のレパートリーが少なかったりと、色々なものがあります。解決のきっかけになるかもしれないものが、食育の勉強です。加えて幼児食についても学習することで、問題が起きても心に余裕が持てるようになるでしょう。今回の記事では、幼児食を学ぶメリット、おすすめの幼児食の資格について紹介していきます。
親子で食学Baby・Kids講座とは?通信講座の内容とポイントを紹介
親子で食学Baby講座と親子で食学Kids講座は、子育て中のパパやママが無理なく子どもの「食」について知識を深められるような講座内容です。こちらの記事では通信講座の内容とポイントを紹介してきます。
幼児食インストラクターってどんな資格?特徴と講座内容を紹介
子供の食事には『好き嫌いに小食など』悩みが尽きません。そんな不安を解消する専門知識が得られる講座があります。それは、幼児食インストラクター講座です。こちらの記事では、幼児食インストラクター講座の内容、講師について、学ぶのにオススメな人を紹介していきます。

3.お肌や体型を食事から良くしたい人

リズ
リズ

食事を通して肌の調子や体型を改善したい人は、美容食学やマクロビオティックを学ぶのがおすすめです。

美容と食生活は密接な繋がりがあると分かっていても、何をどうすれば良いのか分からないものですよね。
しかし美容食学やマクロビオティックは、体の中から美しさが溢れ出す食育を学べることがメリットです。

栄養バランスを崩さず効果の高いダイエット食や、体質改善ができる食事など、美しさに磨きをかける食事法や調理法が身につけられます。

リズ
リズ

マクロビオティックは、日本発祥の食事哲学であり、欧米でも注目されている食育です。

近年は美容食学やマクロビオティックに基づいた食事を提供するカフェやレストランも増えおり、仕事のスキルとして活かすこともできるでしょう。

メニューや商品開発などで、食育の知識を発揮できます。

海外で活躍する足掛かりとしても、非常に武器になるスキルといえるでしょう。

リズ
リズ

健康のために日本食が注目される中、マクロビオティックの知識を得ることでステップアップが図れます。

健康・美容に良い食事が学べるおすすめの資格講座5選!費用・期間を比較
マクロビオティックやフードアドバイザーの資格は人気が高くなりつつあるようです。その理由は、栄養を学べるだけでなく、提案される料理は美容によい影響を与えてくれるため、女性に人気のある資格です。ここでは健康・美容によい食事を学べ、通信講座で取得できる5つの資格をご紹介します。
ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー講座って何が学べるの?
この講座では、年齢や成長ごとのライフステージに応じた、適切な健康管理や食習慣の知識、さらにはトレーニング方法やアドバイスの技術などを学びます。それでは詳しい内容について紹介していきましょう!
マクロビオティックプログラムって?講座内容のポイントを紹介します
マクロビオティックは、ヘルシーで美容に良いということから日本人だけではなく、海外のセレブたちにも注目を集めるようになりました。マクロビオティックの講座内容は、日本人の食が本来はどういった形だったのかという歴史を学ぶことだけではなく、どう体に良い影響を与えてくれるのかといった基本的なことから学ぶことが可能です。
美容食学A級・S級プログラムは、食から美を追求したい人におすすめ
いつまでも健康で美しくあり続けたいと女性なら誰しも思いますよね。見た目の美しさは中の美しさからとも言われます。美容食学では、安心安全な食を追求しながら、「美しくなる食事」の知識を深めていきます。

4.食から病気の予防をしたい人

リズ
リズ

薬膳は食事によって病気の予防ができる食育で、それぞれの食材の良さを生かしたバランスの良い食事のための知識を身につけられます。

薬膳では、食材が温熱性や平性、寒涼性に分けられており、それらを上手く組み合わせて体質を改善していきます。

薬膳によって得られる効果は、健康面では生活習慣病冷え性アレルギー疾患の予防・改善、美容面ではアンチエイジング便秘、ダイエット効果などです。

リズ
リズ

継続的に食べ続けることによって、病気になりにくい体づくりが行えるので、体調管理にも役立ちます。

薬膳ジャンルを学ぶと、毎日の食事に薬膳を取り入れられるため、家族の体調に合わせた食事作りができます。

体調の変化にも気づきやすくなり、風邪をひいている時には体を温める食材を使った料理で回復を早めたり、脂肪が気になり出したら温熱性の食材を使った料理で新陳代謝を高めることが可能です。

福祉や介護の分野でも求められることが多く、仕事に活用することもできます。

薬膳・漢方のおすすめ資格11選!人気の通信講座を特徴・費用から比較
食育関係の資格は料理に関わる仕事についている方だけでなく、普段の日常にも使える主婦の方にも人気のある資格です。食育の資格はいくつか種類がありますが、この中でも特に専門性のある薬膳、漢方の資格講座についてご紹介します。
薬膳マイスターの資格とは?講座のポイント・取得方法・受講者の声を紹介
薬膳料理を勉強してみようと考えている人は、ヒューマンアカデミー『たのまな』の通信講座、薬膳マイスター養成講座がおすすめです。そこで今回は、薬膳マイスター養成講座とは?、講座のポイント、受講が修了すると?、講師の紹介、受講者の声、について紹介します。
薬膳料理アドバイザーの資格とは?講座のポイント・学習内容も紹介
薬膳のイメージはと言うと、苦い、味が薄い、食べるのが楽しくない、難しい、などと思っている人が多いのではないでしょうか?この講座では特別な食材を使うのではなく、身近なスーパーなどで手に入る食品を使い、おいしい料理を作っていきます。「レシピ通りなら作れる人」になるのではなく、「自分でその時々の症状に合わせて食材を選択し料理できる人」を目指せる講座です。

5.料理研究家として食育を学びたい人

リズ
リズ

料理研究家として、またプロのフードアドバイザーや食育の指導者として活躍したい人は、指導者プログラムを学ぶのがよいでしょう。

家庭で役立つ食育知識からもう一歩踏み込んだ、プロフェショナルな食育知識が身につけられます。

ただ知識を身につけるだけではなく、教え方や話し方など、指導者にとって必要な知識も身につけられるので、自信をもって人前に立って知識を披露できるようになるのがメリットです。

リズ
リズ

そのほかにも、教室を開講するにはどうすれば良いか、講義資料はどのように作成すべきなのかなど、実践的な知識も学べます。

日本国内はもとより、海外にも日本の食育を伝えたいと目指す人にとっても、有益な知識が得られるはずです。

また、ティーチングの理論や指導者としてどのように生徒とコミュニケーションすべきかなど、指導者特有の悩みを解消するスキルも獲得できます。

リズ
リズ

保育施設や介護施設で働いている人は、子供たちやお年寄りへの食事指導が行えることから、スキルアップも果たせるでしょう。

料理が上達する・学べるオススメの通信講座6選を特徴・費用から比較
料理が好きで、プライベートでよく作っているという方もいるでしょう。自分の料理スキルをアップさせたり、友達や家族においしいものを食べさせたいと思ったりしますよね。そこで今回は、料理が上達するおすすめの通信講座についてご紹介していきます。それぞれの講座の特徴などを理解し、自分に合ったものを選びましょう。
食学A級・S級プログラムの講座内容とは?ポイントと学習の進め方
食学A級・食学S級は、今まで食育を学んだことがない初心者から、食育に関する知識を有する指導者レベルの方まで対応可能な講座内容となっています。最初に食に関する基礎知識を幅広く学んだ後、基礎知識を応用する段階へと移っていきます。
応用食事療法を学びたい人に!『食学士』を目指すなら必要な講座
応用食事療法講座は、「食学士」を目指している人や、食の栄養を仕事や日常に活かしたい人に最適な講座です。「食学士」とは、日本古来の食に関する知恵や考え方を専門的に学んだ人に与えられる資格で、取得すれば、教育・医療などをはじめとした幅広い分野で活用できます。
食学指導者養成プログラムの講座内容は?指導者を目指す人向けの講座
講座内容をまとめると「基本的な知識を学びながら、教える側に立った際注意すべき点」「分かりやすく教えるための話し方やテクニック」「講義資料やオリジナルレシピ作成について学習」「魅力的な教室を開講するために必要な開設プラン」「教室を開く上で必要なノウハウや知識」このような内容を学ぶことができます。

食育が学べるおすすめの資格は?

食育アドバイザー

スクール名金額
(税込)
学習期間
キャリカレ28,600円3ヶ月

食育アドバイザーの資格の特徴は?

リズ
リズ

食育アドバイザーは、食育に関しての知識はもちろんですが、健康な体のために適している栄養バランス、安全な食材の見分け方など、家庭での食事にすぐに活かすことができる資格です。

同じ食育関係の食育インストラクターの資格とは違い、階級がないため食の資格への挑戦が初めてという人も気軽にチャレンジできる資格です。

食育アドバイザーが取得できる通信講座は?

リズ
リズ

食育アドバイザーの取得には、キャリカレの通信講座がおすすめです。

食育アドバイザーの指定講座となっているため、修了すれば受験が認められます。

キャリカレ独自のカリキュラムで、効率よく学習ができ、なんと最短3ヶ月での修了が可能です。

テキストはフルカラーなので、食べ物のことをよりわかりやすく学ぶことができます。

映像では魚の目利きなど、実際に見てみないとわかりにくいようなことが学べ、すぐに実践して生活に活かすことができます。

リズ
リズ

専属サポーターがついており、何度も無料でアドバイスを受けることができます。

身近に感じられるので、とても頼もしい存在になります。

3ヶ月で修了する必要はなく、最大700日受講できるので、自分のペースで取得が目指せます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食育インストラクター

スクール名金額
(税込)
学習期間
がくぶん39,900円6ヶ月

食育インストラクターの資格の特徴は?

リズ
リズ

そもそも食育とは、食に関する知識を教育し、広めていくことです。

食育を受けることで、健康に合っている食べ物を選ぶことができるようになり、健全かつ健康な食生活を送ることができるようになります。

また、人が知識を得たり道徳を学んだりする場合、その大前提として健康であることが大切です。

そのため、食育は知育・徳育・体育の基礎となっています。

リズ
リズ

食育インストラクターとは、食に関しての知識を正しく持ち、広めていき、調理現場でのリーダーシップを取ることができるようになる指導者の資格です。

5つの階級に分かれており、そのうち一番下のプライマリーは在宅で取得することが可能です。

4級からは、会場で試験を受ける必要があります。

食育インストラクターが取得できる通信講座は?

食育インストラクターの通信講座のおすすめは、がくぶんが実施している「食育インストラクター養成講座」です。

リズ
リズ

推進校の認定があるので、資格取得に直結していることも魅力

服部幸應氏が監修・指導をしており、栄養に関することはもちろんですが、マナーや文化など、食に関するあらゆることを学ぶことができます。

テキストでの学習や個別の添削を受けることもでき、ドラマ仕立てになっているDVDでわかりやすい学習ができます。

講座を通して学んだ知識をすぐ活かすことができるレシピがついてくるのも嬉しいですね。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育インストラクター」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食生活アドバイザー

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン36,000円4ヶ月

食生活アドバイザーの資格の特徴は?

健康に過ごすためには、食生活の改善はもちろんですが、生活リズムなどもトータルで見直す必要があります。

リズ
リズ

そのためのアドバイスができるのが食生活アドバイザーです。

ダイエットや肥満など、食に関する悩みがある人に助言をすることもできる資格です。

食を安全や消費など色々な面から見つめ、より健康に過ごすための方法を学習します。

各世代に合った栄養を考えた料理ができるようになるので、仕事はもちろん、実生活で実践できることも多いです。

リズ
リズ

2級と3級があり、同時受験も可能です。

学習すると、食をもっと楽しめることができるようになります。

ここがポイント!

※食生活アドバイザーは在宅では資格を取得できません。

食生活アドバイザーを学習できる通信講座は?

リズ
リズ

食生活アドバイザーの取得には、ユーキャンの通信講座がおすすめです。

初心者でもわかりやすいと評判のメインテキストは2冊で完結するようになっており、4ヶ月で2級・3級の同時受験が可能です。

ちょっとしたスキマ時間を利用して勉強できるような副教材や、講師に分からないところを質問できるサービス、パソコン・スマホでできるWebテストなど、学習を続けやすい工夫が満載です。

4ヶ月でできなくても、12ヶ月はサービスを受けられるので、自分のペースで進めることができるのも魅力です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食生活アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食育メニュープランナー

スクール名金額
(税込)
学習期間
たのまな22,000円6ヶ月

食育メニュープランナーの資格の特徴は?

子どもたちへの食育はもちろんですが、高齢化社会となっている現在、

  • 生活習慣病
  • メタボリックシンドロームのための対策
  • アンチエイジング・美容

などの分野でも、改善の第一歩となるのが食です。

リズ
リズ

そのため、確実な知識がある食のスペシャリストが必要となっています。

それが食育メニュープランナーです。

食育メニュープランナーが取得できる通信講座は?

食育メニュープランナーの資格取得におすすめなのは、ヒューマンアカデミーのたのまな講座です。

リズ
リズ

この講座では、栄養学や食文化はもちろんですが、調理法や食育メニューの勉強まで幅広い食の学習をすることが可能です。

プロの知識・技術を身に着けることができるので、管理栄養士・調理師などの国家資格を持つ人のスキルアップにも繋がりますし、普段の生活の食をもっとよくしたいと考えている人にもおすすめの講座です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育メニュープランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座のサイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「食育」に関する通信講座を一括で資料請求する(無料)