ホールフード基礎講座はこんな人におすすめ!学習内容や6つのポイント

食育

ホールフードという言葉をご存知でしょうか?

リズ
リズ

ホールフードとは、ホールフードライフの略称です。

健康で快適な生活を送るために、食べ物の安全性だけを求めるのではなく、環境問題など幅広い視点で生活そして食を見つめようとするライフスタイルを意味しています。

安心で快適な生活を送りたいという声が高まる中、ホールフードの知識が注目されています。

ホールフード基礎講座について

スクール名金額
(税込)
学習期間
がくぶん38,700円3ヶ月

講座の概要

リズ
リズ

ホールフード基礎講座では、暮らし全体を見直すことが学べます。

実践的なところでは調理方法も学ぶことができるので、料理のレパートリーが増えることも特徴です。

ここがポイント!

講座の学べるポイントとして、安全な畜産品の選び方添加物の見極め方、そして安全な調理器具の選び方などがあります。

リズ
リズ

ホールフード基礎講座では、現代社会の便利な暮らしとその後ろに隠れている問題点を知り、バランスをとれた暮らしの実践を学ぶこともできます。

取得できる資格

ホールフード基礎講座を規定の成績で終了すると、一般社団法人ホールフード協会からホールフードジュニアマスター資格が認定されます。

この資格を得ることで、ホールフードを含めた食の安全、環境や農業について、そして添加物や畜産肉に関する専門知識を持っていることが証明されるのです。

ホールフードジュニアマスターの資格を取得することで、食関係医療関係の従事者へのサポート調味料発酵食に関する啓蒙などの活動が期待されています。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>『ホールフード基礎講座』を資料請求する(無料)

 

6つのポイント

ホールフード基礎講座には、6つの大きなポイントがあります。

1.信頼できる食材や製品を選ぶ知識が身につく

第1のポイントは、信頼できる食材や製品を選ぶ知識が身につくことです。

リズ
リズ

食の安全に関しては、多種多様な情報が溢れています。

本当に信頼できるものを選ぶための知識、そして情報を正しく選択できる力を養うことができます。

2.ホールフードの調理術を学べる

第2のポイントは、ホールフードの調理術を学べることです。

ホールフード独自の栄養や美味しさを引き出す蒸し方焼き方を取得でき、いつもの料理をさらに美味しくできます。

リズ
リズ

また調理術に焦点を当てていることも、大きな特徴です。

3.ホールフードならではのレシピを学べる

第3のポイントは、ホールフードならではのレシピが揃っていることです。

リズ
リズ

ホールフードの調理術を活用したレシピが紹介されています。

おもてなし料理から毎日の食事まで、幅広いレパートリーがあります。

4.自分の健康や環境に配慮した暮らしが実践できる

第4のポイントとして、自分の健康そして環境に配慮した暮らしを実践できるようになることです。

食の安全だけにこだわるのではなく、環境に配慮することについて学んでいきます。

リズ
リズ

そして、環境を意識した生活を送ることが自然に行えるようになるのです。

5.有名講師のインタビュー映像付き

第5のポイントは、食と健康のプロフェッショナルのインタビューが収録されていることです。

オーガニック、バイオテクノロジー、経皮毒そして農政や食生活など多様な専門知識を持つ専門家のインタビュー映像を視聴しながら、学ぶことができます。

6.ホールフードジュニアマスター資格を取得できる

そして第6のポイントは、ホールフードジュニアマスター資格を取得できることです。

リズ
リズ

ホールフード基礎講座は、一般社団法人ホールフード協会の認定講座です。

ホールフードジュニアマスター資格は、ホールフードライフについての考え方と実践の基礎を学んだこと、そして専門知識を有することを認める認定資格なのです。

学習の内容について

テキストで学ぶ

ホールフードについての知識や調理前の注意点添加物の避け方や基本調味料の選び方など、基礎をテキストで学びます。

調理法を学ぶ

野菜の洗い方切り方、出汁の取り方、玄米の炊き方、ベジブロス、ブレイズ、無水煮、トスサラダなどがホールフードならではの調理法を学べます。

DVDで学ぶ

DVD教材もあるので、講座形式で動画を活用して学ぶこともできます。

eラーニング対応なので、自分の都合に合わせた学習が可能になっています。

レポートの提出

指導課題の提出もあり、資格取得に向けて学習の進捗度を知ることができます。

また料理の内容について、ホールフード実践レポートの提出もあります。

期間の延長も可能

ホールフード基礎講座の標準受講期間は3ヶ月ですが、都合により受講できなかった場合には、再受講の制度があります。

講師について

リズ
リズ

ホールフード基礎講座の講師は、一般社団法人ホールフード協会代表理事であるタカコナカムラ先生です。

26歳でアメリカへ遊学し、その時にホールフードと巡り合ったことがきっかけです。

帰国後1989年にブラウンライス株式会社を設立し、自然食材のパンやお菓子の製造販売を始めました。

発酵食や乾物料理を紹介すると同時に、数多くの商品開発やオーガニックカフェのプロデュースにも関わっています。

リズ
リズ

また、2006年にタカコナカムラホールフードスクールを開校されています。

現在はホールフード協会の代表理事としての活動と共に、タカコナカムラWhole Foodスクールを主宰し、食と暮らしと環境をひとつのものとする考えを提唱しています。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

安全で安心なものを食べて健康になりたいと思っている人は、大勢いることでしょう。

しかし食品のラベルを見て安全なものを選んだり、オーガニックや有機野菜を食べるだけでは、健康になれるとはいえません。

豊かな食生活を送ることは健康や美容につながると考え、その実現に向かって行動したい人は、ホールフードを学ぶことに向いているといえます。

また食の安心や安全と同時に食の本質についても学びたいという意識を持つ人も、ホールフード講座はおすすめです。

リズ
リズ

そのほかに、暮らしを新たな視点から見直すきっかけになる学びとして、自分や家族の健康を気にしている人子育て中の人にも向いているでしょう。

ホールフード基礎講座に関連する食育の資格は?

食育アドバイザー

スクール名金額
(税込)
学習期間
キャリカレ28,600円3ヶ月

食育アドバイザーの資格の特徴は?

リズ
リズ

食育アドバイザーは、食育に関しての知識はもちろんですが、健康な体のために適している栄養バランス、安全な食材の見分け方など、家庭での食事にすぐに活かすことができる資格です。

同じ食育関係の食育インストラクターの資格とは違い、階級がないため食の資格への挑戦が初めてという人も気軽にチャレンジできる資格です。

食育アドバイザーが取得できる通信講座は?

リズ
リズ

食育アドバイザーの取得には、キャリカレの通信講座がおすすめです。

食育アドバイザーの指定講座となっているため、修了すれば受験が認められます。

キャリカレ独自のカリキュラムで、効率よく学習ができ、なんと最短3ヶ月での修了が可能です。

テキストはフルカラーなので、食べ物のことをよりわかりやすく学ぶことができます。

映像では魚の目利きなど、実際に見てみないとわかりにくいようなことが学べ、すぐに実践して生活に活かすことができます。

リズ
リズ

専属サポーターがついており、何度も無料でアドバイスを受けることができます。

身近に感じられるので、とても頼もしい存在になります。

3ヶ月で修了する必要はなく、最大700日受講できるので、自分のペースで取得が目指せます。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食育インストラクター

スクール名金額
(税込)
学習期間
がくぶん39,900円6ヶ月

食育インストラクターの資格の特徴は?

リズ
リズ

そもそも食育とは、食に関する知識を教育し、広めていくことです。

食育を受けることで、健康に合っている食べ物を選ぶことができるようになり、健全かつ健康な食生活を送ることができるようになります。

また、人が知識を得たり道徳を学んだりする場合、その大前提として健康であることが大切です。

そのため、食育は知育・徳育・体育の基礎となっています。

リズ
リズ

食育インストラクターとは、食に関しての知識を正しく持ち、広めていき、調理現場でのリーダーシップを取ることができるようになる指導者の資格です。

5つの階級に分かれており、そのうち一番下のプライマリーは在宅で取得することが可能です。

4級からは、会場で試験を受ける必要があります。

食育インストラクターが取得できる通信講座は?

食育インストラクターの通信講座のおすすめは、がくぶんが実施している「食育インストラクター養成講座」です。

リズ
リズ

推進校の認定があるので、資格取得に直結していることも魅力

服部幸應氏が監修・指導をしており、栄養に関することはもちろんですが、マナーや文化など、食に関するあらゆることを学ぶことができます。

テキストでの学習や個別の添削を受けることもでき、ドラマ仕立てになっているDVDでわかりやすい学習ができます。

講座を通して学んだ知識をすぐ活かすことができるレシピがついてくるのも嬉しいですね。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育インストラクター」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食生活アドバイザー

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン36,000円4ヶ月

食生活アドバイザーの資格の特徴は?

健康に過ごすためには、食生活の改善はもちろんですが、生活リズムなどもトータルで見直す必要があります。

リズ
リズ

そのためのアドバイスができるのが食生活アドバイザーです。

ダイエットや肥満など、食に関する悩みがある人に助言をすることもできる資格です。

食を安全や消費など色々な面から見つめ、より健康に過ごすための方法を学習します。

各世代に合った栄養を考えた料理ができるようになるので、仕事はもちろん、実生活で実践できることも多いです。

リズ
リズ

2級と3級があり、同時受験も可能です。

学習すると、食をもっと楽しめることができるようになります。

ここがポイント!

※食生活アドバイザーは在宅では資格を取得できません。

食生活アドバイザーを学習できる通信講座は?

リズ
リズ

食生活アドバイザーの取得には、ユーキャンの通信講座がおすすめです。

初心者でもわかりやすいと評判のメインテキストは2冊で完結するようになっており、4ヶ月で2級・3級の同時受験が可能です。

ちょっとしたスキマ時間を利用して勉強できるような副教材や、講師に分からないところを質問できるサービス、パソコン・スマホでできるWebテストなど、学習を続けやすい工夫が満載です。

4ヶ月でできなくても、12ヶ月はサービスを受けられるので、自分のペースで進めることができるのも魅力です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食生活アドバイザー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

食育メニュープランナー

スクール名金額
(税込)
学習期間
たのまな22,000円6ヶ月

食育メニュープランナーの資格の特徴は?

子どもたちへの食育はもちろんですが、高齢化社会となっている現在、

  • 生活習慣病
  • メタボリックシンドロームのための対策
  • アンチエイジング・美容

などの分野でも、改善の第一歩となるのが食です。

リズ
リズ

そのため、確実な知識がある食のスペシャリストが必要となっています。

それが食育メニュープランナーです。

食育メニュープランナーが取得できる通信講座は?

食育メニュープランナーの資格取得におすすめなのは、ヒューマンアカデミーのたのまな講座です。

リズ
リズ

この講座では、栄養学や食文化はもちろんですが、調理法や食育メニューの勉強まで幅広い食の学習をすることが可能です。

プロの知識・技術を身に着けることができるので、管理栄養士・調理師などの国家資格を持つ人のスキルアップにも繋がりますし、普段の生活の食をもっとよくしたいと考えている人にもおすすめの講座です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「食育メニュープランナー」の通信講座を資料請求する(無料)

 

最後に

水や空気そして土という自然を大切にすることは、生活の豊かさにつながります。

リズ
リズ
暮らしと自然を共に考えることは、決して難しいことではありません。

ホールフード基礎講座では、食や暮らしや環境などをまるごと考える知識、そしてホールフードライフを実践する技術を学ぶことができます。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>『ホールフード基礎講座』を資料請求する(無料)

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座のサイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「食育」に関する通信講座を一括で資料請求する(無料)