調理師の試験対策!おすすめのスクール・通信講座3選を特徴・価格など比較!

料理・調理

調理師になるために、資格取得を目指している方もいるのではないでしょうか。

独学で資格取得を目指すこともできますが、1人で学習を進めるのは不安に感じるかもしれません。

そんな時におすすめなのが、調理師の資格取得をサポートしてくれる通信講座です。

今回は、調理師の通信講座を選ぶ時のポイントや、おすすめの通信講座などを紹介していきます。

スクール(通信講座)の選び方は?

期間や学習時間をチェック

同じ調理師の資格取得を目指せる通信講座であっても、資格取得までの期間や1日の学習時間はスクールによって変わります。

中には仕事をしながら、育児や家事をしながら、資格を目指す人もいますよね。

そういう人の場合、1日に学習に充てられる時間は限られてしまいます。

どんなによいカリキュラムが組まれていても、それをこなすための時間が作れなければ意味がありません。

毎日何時間勉強し、どのくらいの期間で資格取得を目指せるのかをチェックし、自分のペースで無理なく学習できる通信講座を選ぶようにしましょう。

サポートの充実度を確認

通信講座を選ぶ時はサポートが充実しているかチェックすることも大切です。

添削や質問の受付など、通信講座によってサポート体制が変わります。

テキストの問題を問いていて分からない部分があった時、電話やメールで講師に質問できるようなサポートがあると便利です。

中には質問のサポートを行っていても、回数に上限が設けられているケースもあるので注意してください。

資格取得後に就職を考えているのであれば、就職や転職サポートが受けられる通信講座を選ぶのもよいでしょう。

合格率などの実績を比べる

合格率やこれまでの受講者数などの実績を調べておくのも、通信講座の選び方で重要なポイントです。

通信講座で資格を取得するためには、講師陣の質の高さやサポート体制、教材の分かりやすさなど様々な要素が必要になります。

合格率が高ければ、それだけ質の高いサービスを提供している可能性が高いということです。

複数の講座で迷った時は、合格率や受講者数の多さを比較してみるのもよいでしょう。

スクールごとの特徴を見る

調理師の資格を取得できるスクールは様々ありますが、それぞれ特徴が変わってきます。

現役の講師が指導してくれる、サポート体制が充実している、短期間で資格取得を目指せるなど特色があるので、しっかりチェックしておきましょう。

特徴が分かれば、自分に向いているスクールはどこなのか見極めやすくなります。

おすすめの調理師対策講座

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

スクール名金額(税込)学習期間
日本調理師協会30,450円6ヶ月
全額返金保証
キャリカレ
31,900円3ヶ月
ユーキャン44,000円6ヶ月

1. キャリカレ

スクール名費用(税込)学習期間
キャリカレ31,900円3ヶ月

安心の全額返金保証

せっかく高いお金を払って講座を受講しても、試験に合格できなかったら無駄になってしまうと不安に感じるかもしれません。

そういう人のために、キャリカレは全額返金保証を行っています。

万が一不合格だった場合には、受講料を全額返金してくれるので安心してチャレンジできます。

ノーリスクで資格取得にチャレンジできるのは嬉しいポイントですよね。

1日20分で学べる

長時間勉強するのが苦手、仕事が忙しくて学習する時間をあまり作れない、そういう人もいるかもしれません。

仕事や家事などをしながら、合間に学習するのは大変ですよね。

しかし、キャリカレの講座は1日たった20分の学習で、資格取得を目指せるカリキュラムになっています。

20分程度であれば、通勤や通学中、家事の合間などの時間を利用して、無理なく学習できるでしょう。

飽きない順番で効率的に学べるような工夫もされているので、勉強が苦手な人でも安心して資格取得を目指せます。

経験豊富な講師陣

キャリカレの講師は、各分野のプロフェッショナルが揃っています。

新宿調理専門学校から集結した、調理師業界を知り尽くした講師が指導してくれるので、短時間で調理師になるための知識やスキルを修得可能です。

専門学校で実際に生徒に教えてきたノウハウを活かし、楽しみながら楽に学習できる環境を整えています。

語呂合わせで初心者でも簡単に暗記できる方法、実際の映像を見ながら学習できる映像講義などがあり、講師陣が全力で資格取得をサポートしてくれます。

資料請求ページ お申込みをする前に
>>「キャリカレ」の調理師の対策講座を資料請求する(無料)

 

2. ユーキャン

スクール名費用(税込)学習期間
ユーキャン44,000円6ヶ月

万全のサポート体制

万全のサポート体制が整っているのが、ユーキャンの魅力の1つです。

講座のポイントを解説した動画やWebテキストなど、合格を目指す時に役立つコンテンツを提供する「学びオンラインプラス」。

通常6ヶ月となっている学習期間を延長できる「指導サポート期間延長」など、様々なサポートを受けることができます。

指導サポート期間延長は、質問指導や添削指導など全ての指導サービスを1年間まで延長できるので、安心して自分のペースで学習を進められます。

学びやすさを追求した教材

ユーキャンの教材は、初めて調理師の学習を進める人でも分かりやすい内容になっています。

難しい言葉は使わず、噛み砕いた表現で解説されているので初心者の人も安心です。

参考書などを見ながら勉強していると、言葉だけではイメージしにくいこともありますよね。

そういう箇所はイラストや図表が使われているので、視覚的にも分かりやすくなっています。

また、持ち運びがしやすい教材になっているのもポイントです。

厚みがなくコンパクトなサイズで鞄に入れて持ち運べるので、外出先でも学習が進められます。

わずか6ヶ月で合格へ

調理師になりたくても、資格取得にあまり時間がかかりすぎてしまうと大変ですよね。

ユーキャンのカリキュラムは、6ヶ月で無理なく合格が目指せるように工夫されています。

基礎知識を学べるテキスト、解答力を身につけるための問題集、実力をチェックできる添削課題など、効率的なカリキュラムで短期間で合格に近づけるでしょう。

資料請求ページ お申込みをする前に
>>「ユーキャン」の調理師の対策講座を資料請求する(無料)

 

3. 日本調理師教会

スクール名費用(税込)学習期間
日本調理師協会30,450円6ヶ月

公式講座で安心の実績

日本調理師協会は38年の伝統と実績を活かした、誰でも手軽に調理師を目指せる通信教育を行っています。

公式講座だからこそできる、安心感のあるカリキュラムが組まれています。

受講期間は6ヶ月となっているので、短期間で資格取得を目指したい人にも最適な講座です。

専任講師による添削指導

添削問題を解き、課題レポートを作成するカリキュラムもあるのですが、提出した答案は専任講師がしっかりと添削指導してくれます。

プロ目線で自分の弱みや見直すべきポイントなどを指導してくれるので、効率的に学習を進めらるでしょう。

また、一人で勉強していると、何を集中的に学べばよいか判断できないこともありますよね。

そういう時に専任講師からアドバイスを貰えるのは大きなメリットです。

自分の弱みが分かり、どのように改善していけばよいか指導してもらうことで、試験に向けての対策もしやすくなるでしょう。

公式ページ
>>「日本調理師協会」の公式サイトはこちら

 

自分に合った通信講座を見つけて調理師の資格取得を目指そう!

調理師の資格は国家資格ということもあり、持っていると就職や転職する時に有利になります。

資格がなくても料理人になることはできますが、資格取得によって仕事の幅も広がります。

今回ご紹介したように、通信講座は多くあるので色々と比較しながら選ぶことが大切です。

選び方のポイントも押さえて、自分に合った講座を見つけてみてください。

人気の食育資格ランキング

食育インストラクター

服部幸應先生が監修

・服部幸應先生が監修
・分かりやすいDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)
食育アドバイザー

食育を初めて学ぶ人向け

・1日わずか15分の学習!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:39,600円(税込)
食生活アドバイザー

人気のある食育資格

・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)