スタープログラミングスクール オンラインとは?おすすめな子供は?

小学校の授業にプログラミングが加わりましたが、今後どのように学習させれば良いのか不安に思う人も少なくないでしょう。

そこで、未経験の受講者がほとんどながら、多くのジュニア・プログラミング検定合格者を輩出しているスタープログラミングスクール オンラインがおすすめです。

この記事では、授業料金及び学習内容、メリットやデメリットなどをご紹介していきます。

スタープログラミングスクール オンラインとは?

スタープログラミングスクール オンラインは、主に小学校3年生から中学校3年生までを対象としたオンライン完結型のプログラミングスクールです。

教育業界で40年超の実績を誇る株式会社チアリーが運営していることもあり、初心者でもジュニア・プログラミング検定合格を目指せるほどの知識やスキルが手に入ります。

通学型のスタープログラミングスクールは2015年に開校しており、全国に教室が展開されていました。

その頃から効率よくプログラミングを学習できる環境が整っており、2018年時点ではジュニア・プログラミング検定合格者の2割以上がこちらのスクールの在校生及び卒業生です。

これまでのノウハウをふまえて2021年に開校したオンラインスクールは、パソコンやタブレットなどの端末とインターネット環境があれば、どこでも講座が受けられるようになっています。

テキストは受講料に含まれていますし、主に使用する言語であるScratchは無料ソフトですので、準備に高額の費用負担は発生しません。

プログラミングのスキルを学びながら、算数や数学における思考力やひらめきまで身につけることが可能なカリキュラムとして定評があります。

スタープログラミングスクール オンラインの特長は?

Scratchを使用

スタープログラミングスクール オンラインは、ZOOMを使ってリアルタイムに講師とやり取りをしながらプログラミングの学習を進めていくシステムです。

ZOOMはパソコンやタブレットなど様々な端末にインストールすることができますし、ソフト自体は無料なので、受講のための環境を整えるのは比較的容易でしょう。

言語として使用するScratchはアメリカのマサチューセッツ工科大学で開発されたもので、テキストの入力なしにプログラミングが可能です。

世界中で使われており、オンラインコミュニティも充実していて利用者のプログラミングも多く公開されているため、資料集めや学習が簡単にできます。

さまざまな能力がつくカリキュラム

こちらのスクールでは、短時間で様々な能力を身につけられるカリキュラムを組んでいます。

具体的には、オリジナルのテキストでプログラミングに必要な知識を身につけていき、プログラミングでできることをふまえて作品を企画していきます。

次にその企画書を元に試行錯誤を繰り返しながら作品を完成させていき、最終的には発表するという流れです。

これにより、企画力や発想力、トライ&エラーの繰り返しによる諦めず挑戦する意思、仲間と相談するコミュニケーション能力などが開花していきます。

スタープログラミングスクール オンラインの料金と受講の流れは?

スタープログラミングスクール オンラインは、どの学年も一律料金です。

スクールは週1回、90分で前80回のコースとなっており、テキスト代金は受講料に含まれます。

入会した時のみ入会金として6,600円(税込)の支払いが必要ですが、その後は毎月受講料として12,100円(税込)と月会費として2,200円(税込)のみで、追加料金は発生しません。

テキストは入会時に1冊、その後20回の受講ごとに1冊ずつ、計4冊届けられます。

それとは別に、タブレットを有料オプションでレンタルした場合には、初回に設定済みのタブレットが届けられます。

自宅では、インターネット環境を整えておくこと、パソコンやタブレットなどの端末、およびスピーカーとマイク、またはヘッドセットの準備をしておきましょう。

受講の流れ

こちらのスクールは、少人数できめ細かいサポートを受けられるように、1クラス4人制となっています。

授業の日時よりも早めにZOOMルームが開きますので、授業が始まるまではクラスメイトや講師と雑談をして過ごすことも可能です。

授業がスタートすると、映像の視聴やクラスメイトとディスカッションを交えて作業を進め、仲間の意見を聞いたりお互いを肯定したりできるようになっていきます。

講師は子供達主導で意見を出し合うのを見守りながら、行き詰ったときにサポートする形で自主性を育てます。

オンライン学習のメリットとデメリットは?

メリット

スタープログラミングスクール オンラインのメリットは、なんといってもノウハウの蓄積による子供の成長が期待できる点です。

プログラミングスクール自体、小学のプログラミング教育導入に伴ってできたものが多く、数年程度の歴史しかないところが少なくありません。

その点、スタープログラミングスクール オンラインは教育業界で長年の実績があり、プログラミングスクールにしても通学型を含めて5年を超える経験があります。

慣れない分野の教育を早い段階で進めることで、子供達が陥りがちな失敗や悩みも把握して、実際に検定の全合格者の2割以上を占めるほどの実績を誇っています。

オンラインなので送迎の心配もなく、必要な機材やソフトがほぼ手持ちや無料のものでそろうため、始めやすい点も魅力です。

デメリット

一方、デメリットもあります。

ZOOMでリアルタイムの会話をしながらプログラミングをするというシステム上、ZOOM用のタブレットとプログラミング用のパソコンの両方を用意しなければなりません。

そのため、手元にない場合には初期投資が大きくなってしまいます。

タブレットに関しては、月額1,100円(税込)でレンタルもできるので問い合わせてみましょう。

また、実際に教室で学ぶときとオンラインで学ぶときでは感覚が違い、戸惑うことも少なくありません。

しかし、スタープログラミングスクール オンラインは通学型の講座をそのまま移行するのではなく、オンライン用に内容を改良しています。

申し込み前に無料体験も受け付けていますので、一度利用してから判断するのも良いでしょう。

スタープログラミングスクール オンラインがおすすめな子供は?

スタープログラミングスクール オンラインは、近くにプログラミングの塾がない人、プログラミングは未経験だけど子供が興味を持っているので学ばせたいという人におすすめです。

オンラインなので全国どこからでも受講できますし、プログラミングの基礎を理解していない子供でも、視認性が高く感覚的に操作できるScratchはすぐに使い方が理解できるでしょう。

また、プログラミングを通して数学的思考や論理的思考、コミュニケーション能力、企画力などを育てたいという人にもぴったりです。

学習を通して同級生との意見交換や実際の作業を行うことで、様々なスキルアップが望めます。

プログラミングを通した成長を目指す

スタープログラミングスクール オンラインは、単に授業で好成績を収めるためのプログラミング学習にとどまりません。

本来求められているプログラミング的思考力や企画力なども成長させていくような内容となっています。

無料体験会もあるので、興味が湧いたら一度試してみてください。