リバティイングリッシュアカデミーとは?口コミ評判・特徴・おすすめな人など解説

海外大学留学やTOEFL、IELTSで高得点を取りたいなど高い英語力を目標とする場合、どのようなスクールで学べばよいのでしょうか。

難関大学受験や海外有名大学に多数の合格実績を持ち、独自のメソッドで効率的な英語学習が可能なのが、リバティイングリッシュアカデミーです。

ここではリバティイングリッシュアカデミーについて詳しく解説します。

リバティイングリッシュアカデミーとは?

リバティイングリッシュアカデミーは、海外・国内難関大学へ多数の合格者を輩出している英語専門スクールです。

代表の藤川氏は、慶応大学卒業後、全米トップランクのコロンビア大学院で英語教授法を学び、独自の英語教授法藤川メソッド『グラマーテーブル』を発案しました。

現在まで20年以上にわたり、このグラマーテーブルを用いて多くの生徒を国内外の名門難関高校、大学、大学院へと導いています。

学校英語のように英語を無理やり日本語にして学んできた英語教授法を否定し、本物の英語力を身につけられると評価が高いリバティイングリッシュアカデミー。

英語力アップを目標達成のための手段と位置付け、高い目標に対して最短でアプローチします。

代表の藤川氏が直々に教授するため、短期間でもスコアアップ、英語が苦手でなくなったという生徒が多いです。

過去25年間で2,300人以上の生徒が国内外の名門難関校に合格しています。

 

リバティイングリッシュアカデミーの口コミ・評判は?

LIBERTYでの学習によって英語への理解を深めることができたので、自然と英語で考えて、英語の言葉が出るようになりました。 受講開始から1ヶ⽉でTOEFL86点から98点に伸び、最終的にはTOEFL113点を達成できました。 他の受講生の方々もやる気に満ちている方が多くて刺激になり、現役でジョージタウン大学、ヴァッサー大学に合格しました。

>>公式サイトより一部抜粋

LIBERTYでの受講前は英語に対してコンプレックスを抱いていたのですが、今では帰国子女や留学したことがある方々よりも高い英語力が身についていると自信をもって言えるようになりました。

>>公式サイトより一部抜粋

私は帰国子女でもなければ留学経験もありません。それでも、世界トップレベルの大学院で学びたいという強い想いを長年持ち続けていました。他の英語学校では「難しい」と言われてしまったのですが、LIBERTYでは「必ず大丈夫です」と言っていただけ、その言葉を信じて受講を決意しました。受講開始当初58点だったTOEFL iBTも短期間で100点を突破し、コロンビア大学大学院とコーネル大学大学院の両方に合格しました!

>>公式サイトより一部抜粋

リバティイングリッシュアカデミーの特徴は?

独自のメソッド

通常の英語学習では、英語を日本語に置き換えて考えることが多いです。

しかしこの方法では、英語の構造そのものが理解できておらず、英語自体に苦手意識を持ってしまいます。

代表の藤川氏が提案するグラマーテーブルでは、英語を英語としてその構造をしっかりと理解するため、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの全てが短期間でレベルアップを図れるのが特徴です。

テスト対策のための授業ではなく、英語力そのものを高めるため、一生使える英語力を得られます。

サクセスコーチング

リバティイングリッシュアカデミーでは、1週間に1回のメールでコーチングを行い、約3ヶ月に1回の面談を行うことで、英語習得の目的意識を明確化することを重要視しています。

英語をマスターし、受験、就職、転職などの高い目標を成し遂げることは容易ではありませんが、高い目標設定と動機付けを行うことで目標達成が可能です。

成果保証制度

リバティイングリッシュアカデミーでは、結果に満足できなければ無料で追加授業が受講できる保証制度を提供しており、カウンセリングの上、無料レッスンの追加が可能です。

成果保証制度があるのは、教授法に高い自信を持っていることの裏付けでもあります。

どんなコースがある?

オンラインコース(TOEFL/IELTS対策)

1日1時間半の学習で、最短1ヶ月でテスト結果の向上が可能なレッスンが全国どこからでも受けられるオンラインコースです。

オンデマンド動画で自分の好きな時間に学習でき、良質な問題が凝縮された授業は効率的に英語力を向上させるのに役立ちます。

わからない点は、メールで受け付けているためわからないことがそのままになりません。

TOEFL iBT/ITP対策コース

毎回完結型のレッスンで、集中的に英語を学べます。

  • 英語の前提知識を学ぶ導入クラス
  • 早く正確な理解力を身につけるグラマーテーブルクラス
  • 学んだ英語をライティングやスピーキングに生かすクラス

と徐々にステップアップするため、TOEFLで必要な4技能が無理なく身につくのが特徴です。

IELTS対策コース

IELTS対策コースでは、基礎英語力がある人からグラマーテーブルを使いこなせるようになりたいアドバンスレベルまで幅広いレベルに対応しています。

24回〜72回まで、週に1、2回のレッスン時間で1年もあればIELTSの高いレベルの点数の確保が可能です。

TOEIC対策コース

半年で満点達成、2ヶ月で190点アップなど、TOEIC860点以上のAランク保証があるTOEIC対策コースです。

最短1ヶ月での目標達成が可能です。

現在の英語力にかかわらずAランクレベルの英語力が目指せます。

国内・海外大学/大学院受験コース

圧倒的な英語力があれば、国内外の大学受験で必要な英語で高いスコアを得ることができます。

英語に苦手意識がある人でも、グラマーテーブルを習得し、数ヶ月でスコアアップが可能です。

文法や単語の暗記だけでは太刀打ちできない長文の読解問題を難なくクリアできます。

受験予備校とは全く違うアプローチで無理なく英語力アップが可能です。

国内・海外難関高校受験コース

高校受験コースでは、学校生活を送りながら1年かけてじっくりと英語力をアップさせます。

英文法の基本をわかりやすく、本格的な英語力が身につくのがポイントです。

高校から海外で留学するケースでも、英語をマスターしてから留学することでスムーズで充実した留学生活が送れます。

この場合にも、英語力があるかどうかは問われません。

プライベートレッスン・コース

自分のペースで英語力を伸ばしたい人や短期間での目標達成を希望する人に最適なコースです。

マンツーマンレッスンのため、効果をより早く確実に実感できます。

留学、大学受験など目的に合わせた指導を受けられます。

英語講師養成/Skype/ヤングエリート

通訳や翻訳者、英語資格試験に対応できる講師を育てる講師養成コースでは、TOEIC990点のレベルを目標とする人やより高いレベルの教授法を学びたい人向けのレッスンです。

Skypeレッスンでは、時間や場所で制限がありながらも、自宅で集中してレッスンを受けたい人に選ばれています。

ヤングエリートコースでは、英語を本格的に学ぶ前の8歳〜15歳向けで、ネイティブレベルの英語力を獲得できることを目的としています。

リバティイングリッシュアカデミーのメリットは?

最短1ヶ月で効果を実感

リバティイングリッシュアカデミーは、独自の教授法によりわずか1ヶ月でも英語力アップを実感できるのが特徴です。

暗記に頼らない方法で、4技能の全てを底上げできます。

スタートする時の英語レベルは問われないため、誰でも安心して英語力を身につけることができるでしょう。

学校や通常の英会話スクールでは教わらない内容のため、長く使える英語力が欲しい人に最適です。

リバティイングリッシュアカデミーのデメリットは?

費用が高い

1回あたりのレッスン費用が約1万円からと価格設定が高いです。

オンラインコースでも料金設定が同じのため、費用面でのメリットは少ないでしょう。

東京にしか教室がない

教室は東京港区の1か所のみ。

通えるのは、東京近郊の人に限られてしまいます。

講師が1人しかいない

英語教育20年以上の代表がレッスンを直接担当します。

グラマーテーブルを教えてくれるのが代表のみのため、他の講師を選ぶことはできません。

こんな人におすすめ!

短期間で英語力を伸ばしたい

短期間で着実に英語力を伸ばし、TOEFLをはじめとした受験を控えている人に最適です。

各種英語試験のスコアアップの実績があるため、スコアを伸ばしたい人に向いています。

英語に苦手意識がある人

今まで英語を日本語に訳していた人や、英語そのものに苦手意識がある人は、グラマーテーブルを通じて英語の構造を理解する学習で、英語を英語のまま学び、英語力の向上が可能です。

学習しても今まで成績が伸びなかった人

独学での勉強や予備校での英語学習で成績が伸びなかった人でも、全く新しいメソッドが学べるため成績が伸びる可能性があります。

まとめ

ネイティブレベルの英語力を身に付けたい人から受験、留学のために英語力を伸ばしたい人まで、幅広いニーズに応えてくれるリバティイングリッシュアカデミー。

独自メソッドで代表自らが英語レッスンを行い、短期間で英語力の向上を実感できます。

通学だけでなく、オンラインレッスンにも対応していて小学生から社会人まで、さまざまな目的に対応可能です。