介護事務の通信講座5選! | 費用が安い順にランキング比較

リズ
リズ

介護事務の仕事は、介護サービスを提供する施設が国や自治体に対して介護報酬を請求する際に行う事務処理になります。

幅広い年齢層の人が安定して働き続けることができるでしょう。

たとえば、家事や育児に忙しい主婦を含めた女性にもおすすめの職種です。

この記事では、介護事務の資格を取得できる通信講座について、 費用が安い順に紹介します。

通信講座の選び方は?

リズ
リズ

介護事務の通信講座を選ぶ際には、まず費用に見合った教材やサポート体制が整っているのかを調べるといいでしょう。

そして、介護事務の資格が取得できる通信講座は数多いですが、それぞれ特徴があるので、自分が無理せずに取得できるかがポイントになります。

たとえば、基本的な内容はどの通信講座でも学習することができますが、どの程度のスキルを身につけたいのかによって講座の選び方が変わるため、自分なりに整理しておくことが大切です。

介護事務は事務処理がメインとなる仕事ですが、PCのスキルを身につけることが可能なのかなど、教材の内容について納得できる講座を選ぶといいでしょう。

また、選んだ講座を修了した後の合格率や、取得した資格が実際に仕事を始めたときに役立つ内容なのかも重要なポイントです。

そのほかに、修了後のアフターフォローがきちんとしている講座であれば、就職について相談できるといったメリットもあります。

介護事務の通信講座一覧

スクール名キャリカレたのまなユーキャンソラストニチイ
料金(税込)31,900円35,000円
(分割 月々3,7000円〜)
39,000円
(分割 月々3,900円〜)
40,000円40,333円
学習期間3ヶ月4ヶ月3ヶ月1ヶ月〜4ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・添削課題テキスト・DVD・添削課題テキスト・添削課題テキスト・Webテストテキスト
目指せる資格介護事務資格介護事務士介護事務認定実務者介護事務管理士ケアクラーク
資格試験在宅在宅在宅在宅
難易度1.51.01.51.51.5

1. キャリカレ

介護事務講座
スクール名キャリカレ
料金(税込)31,900円
学習期間3ヶ月
学習方法テキスト・映像講義・添削課題
目指せる資格介護事務資格
資格試験在宅
難易度1.5
リズ
リズ

キャリカレは、3ヶ月という短期間で介護事務資格の取得を目指せる講座です。

まず、キャリカレのテキストは、図表を使用した分かりやすい構成になっており、テキストについているARマーカーにスマホをかざすと映像講義を見ることもできます。

インターネット環境下であれば、映像講義を受けることができるので、家事や育児などのスキマ時間を利用して学習をすすめることも可能です。

また、サポート期間中であれば、理解できない内容について専任の講師にメールで質問することができます。

添削サポートもきちんとしているため、練習問題のあと、添削問題に取り組み、その結果を見て復習を行うといった学習の流れで、短期間で合格につながる知識を身につけられるでしょう。

最大12ヶ月までサポート

リズ
リズ

そして、仕事や育児で忙しいといった場合でも、自分のペースで効率よく学習をすすめられるように、ライフスタイルに合った学習プランを作成してくれます。

標準学習期間は3ヶ月に設定されていますが、最大12ヶ月間はサポートを受けられる体制が整っているため、無理なく受講することができます。

そのほかに、キャリカレにはキャリアサポートが用意されているため、資格取得後すぐに就職先を見つけたいといった人にもおすすめです。

 

2. たのまな

介護保険請求事務講座
スクール名たのまな
料金(税込)35,000円
(分割 月々3,700円〜)
学習期間4ヶ月
学習方法テキスト・DVD・添削課題
目指せる資格介護事務士
資格試験
難易度1.0
リズ
リズ

たのまなの介護保険請求事務講座では、介護の専門家を育成する実践的な内容になっており、講座を修了することで「介護事務士」を取得することができます。

たのまなでは、現場で使用される介護支援コンピュータ「快悟朗II」を体験できるCD-ROMを使って、学習をすすめていきます。

全国にあるほとんどの事業所では、介護事務コンピュータが導入されており、事務処理の際に、介護事務コンピュータをマスターする必要性が高くなっています。

そのため、実際の現場で即戦力となるスキルを身につけられる内容になっていると言えるでしょう。

就職・転職サポートもバッチリ

リズ
リズ

また、経験豊富なアドバイザーによる就職・転職サポート体制が整えられているため、たとえば、近くにある校舎で個別に相談することも可能です。

そのほかに、派遣社員・正社員などさまざまな形態で仕事を紹介する求人や、医療に特化した求人や情報をチェックできるなど、さまざまな就業支援を利用することができます。

 

3. ユーキャン

介護事務講座
スクール名ユーキャン
料金(税込)39,000円
(分割 月々3,300円〜)
学習期間3ヶ月
学習方法テキスト・添削課題
目指せる資格介護事務認定実務者
資格試験在宅
難易度1.5
リズ
リズ

ユーキャンは、介護事務初心者でも楽しくわかりやすく学ぶことができるように工夫が施された講座になっています。

まず、テキストは一般的な介護事務講座のテキストに比べてコンパクトな2冊に集約されています。

そのため、仕事や育児で学習時間が充分にとれないような人でも、効率良く学習をすすめることができ、合格につなげられるような講座内容になっています。

そして、スマホやパソコンを利用して気軽に質問できるので、わからないことをそのままにせず、着実に学習をすすめられるでしょう。

教材の中に含まれている冊子・就職ガイドには、就活の際に役立つ履歴書の書き方や面接でのコツなどといった情報が盛り込まれています。

試験は在宅でOK

リズ
リズ

また、ユーキャンが提供している添削指導では、本番の試験に対応できるような実践的な内容をカバーしており、たとえば、レセプト作成の確認もできます。

そのほかにも、資格試験を受ける場合には、指定された試験会場で受験するのが一般的ですが、介護事務認定実務者試験では、在宅で試験を受けることが可能です。

たとえば、育児中で外出が難しい主婦の人は、在宅試験を選択できるといったメリットもあります。

 

4. ソラスト

介護事務講座
スクール名ソラスト
料金(税込)40,000円
学習期間1ヶ月〜
学習方法テキスト・Webテスト
目指せる資格介護事務管理士
資格試験在宅
難易度1.5
リズ
リズ

ソラストには、効率よく学習を進めれば最短1ヶ月で講座を修了できるといった特徴があります。

まず、使用されているテキストが、スキマ時間を利用して一日5分からでもしっかりわかるような構成になっています。

たとえば、細かく区切られたカリキュラムやユニットごとにおさえておきたいポイントの整理、定期的に理解度をはかるためのWEBテストが行われるため、着実に学習をすすめることが可能です。

さらに、ソラストの創業以来培われてきた医療事務や介護事務に関わるノウハウが詰まった講座になっています。

そのため、無理のない学習方法で、実践で発揮できるスキルを身につけられるでしょう。

自分のペースで学べる

リズ
リズ

また、疑問点や不明点等がある場合は、電話やメール以外にも、FAXや郵送といった方法で、経験豊富な講師に受講期間中何度でも質問できます。

学習時間がなかなかとれず、計画通りに講座をすすめられないケースでは、受講期間を8ヶ月延長できるため、自分のペースで学習をすすめたい人にもおすすめです。

 

5. ニチイ

介護事務講座
スクール名ニチイ
料金(税込)40,333円
学習期間4ヶ月
学習方法テキスト
目指せる資格ケアクラーク
資格試験在宅
難易度1.5
リズ
リズ

ニチイというと、介護事業では40年の歴史があり、人材育成に関するさまざまなノウハウを有していることで有名です。

その中でも介護事務講座は、安心して学習が進められる初心者向けの内容になっています。

ニチイの標準学習期間は4ヶ月で、 自分のペースで好きな時間に学習できるといった特徴があります。

最大で4ヶ月延長できるといった制度があるため、無理なく学習をすすめたい人も安心して利用できるでしょう。

 

まとめ

リズ
リズ

介護は将来性が高い業界であるため、介護事務に関する資格は注目されています。

そのため、比較的短期間で無理なく資格まで取得できる介護事務講座の受講を考える人も多くなっているようです。

そして、介護事務の通信講座のメリットは、自分の好きな時間を利用して学習できる点や在宅で資格の取得までが可能といった点です。

介護事務として働くことを考えている人は、すぐにでも始められる通信講座をおすすめします。