スタディングのITパスポート試験講座って?特徴・口コミ・微妙なところは?

スタディングのITパスポート試験講座は、社会人や主婦など人を問わずにどんな時でも気軽に学習できます。

ITに詳しくなくても一から勉強することが出来るので、IT関係に携わっている会社に就職したいと考えている方にもおすすめです。

どんな学習方法を行うのか、またサポートはあるのかなど、スタディングのITパスポート試験講座の口コミや特徴について紹介します。

講座の特徴は?

ITパスポート試験講座
スクール名スタディング
目指せる資格ITパスポート
料金(税込)5,720円
学習方法Webテキスト・映像講義
問題集・模擬試験
試験会場全国各地
資格試験CBT
難易度2.5

スキマ時間に学べる

スタディングのITパスポート試験講座の特徴は、どんな場所や時間でも学習出来ることです。

スマホで視聴するビデオ講座で学習するので、勉強をする環境作りや時間を確保しなくても良いメリットがあります。

講座を見る時間も決められていないので、どんな時間帯でも学ぶことが可能です。

そのため、遅くまで仕事をしている場合や家事や育児に四六時中追われている方でも、ちょっとしたスキマ時間に勉強を進められます。

忙しくて勉強を諦めていた方でも勉強することが可能です。

未経験でも大丈夫

スタディングのITパスポート試験講座は基礎から丁寧に教えてくれるので、未経験の方でも学習しやすいです。

特に、何も勉強したことがなくIT知識や用語が全く分からない初心者でも、一から勉強することが出来ます。

また、次から次へと進めていく学習方法ではなく、自分のペースで学習するため、分からないところも理解するまでゆっくり勉強を進めていけます。

自分に合った学習方法によってスムーズに効率良く進めていけるため、合格率も上がるでしょう。

いつも身近にあるスマホでの学習なので、社会人や主婦などどんな方でも気軽に勉強出来るところも良い点です。

受講した人の口コミは?

とにかくスキマ時間にちょっとずつ勉強できるのが、とても魅力的です。自分では、中々勉強の時間を作るのが苦手なので、通勤時間や休憩時間の合間、または寝る前の数分でビデオ講座を観ながら問題を解きました。自分がいま、どのくらい学習が進んでいるのかレポートをしてくれるので目視化でき、モチベーションも保てました。
毎日の通勤のスキマ時間を活用しながら勉強をすすめました。
講義の動画とテキストでインプットをし、クイズでアウトプットを何度も行うことで頭に入るスピードがアップしたと思います!
社会人になって久々の勉強で、不安も大きかったんですが、自分のペースで学習を進められたので、無理なくしっかり勉強できたと思います。
非IT系のサラリーマンです。毎日仕事でパソコンやネットを使ってますが、ITについては中途半端な知識しかないため、今回思いきって受けてみました。
動画は1回試聴しただけだったので十分には覚えきれませんでしたが、問題を何度も解くことでだんだん覚えられて来るのを実感できました。
アプリなのでどこでも学習できるため、電車の中や暇な連休中に寝転がってやってました。練習問題をクリアするのが楽しくて、モチベーションを維持できました。

※公式サイトより引用

学習はスマホ1つでOK!

スタディングのITパスポート試験講座の学習は、スマホ一つで行うことが出来ます。

ビデオ講座が中心で、重要なポイントを図などを用いながら説明しているので、分かりやすいです。

さらに、自分の勉強したいところを何度でも復習することができます。

講座には1.5倍速、2倍速があるので、ゆっくり聞きたいときや何度も聞いて覚えたい方にもおすすめです。

自分の苦手な部分や問題に出やすいポイント、何回も聞きたい所でも繰り返し学習することが出来ます。

たくさん講座を聞いて頭に入れ、自分で何度も復習することによって、インプットとアウトプットを両立することで効率良く学べるでしょう。

学習サポートは?

学習フロー

スタディングのITパスポート講座は、学習するためのサポートが充実しています。

一人でも勉強がしやすいように、学習フローがついていることが特徴的です。

学習フローとは、まず初めにビデオ講座を見て、その後に基本的な問題を解き、理解が出来るようになったら応用の問題を行うなど、効率良く勉強が出来るように順序を教えてくれることです。

一人の場合、何から手をつけたら良いかわからず効率が悪くなりますが、学習フローを使うことで目的をはっきりさせて学習を進められるでしょう。

学習管理機能

また、学習時間と進捗状況を自動集計し、グラフと数値のデータにまとめる学習管理機能もあります。

自分がどのくらい勉強していて何が足りないのかを客観的に分析することが可能です。

勉強仲間機能

さらに、一人で勉強をする際に多くの方が悩んでいることとして、集中出来ないことが挙げられます。

一人だとどうしても気合いが入らなかったり、他のことに意識を向いてしまう場合が多いです。

そこで、勉強仲間機能を利用することで、目標が同じ仲間とコミュニケーションを取り、常にモチベーションを上げることが出来ます。

試験までにきちんと理解するためにも、学習サポートの力を借りて、効率良く勉強することが大切です。

微妙なところは?

誰でも、場所や時間を気にせずに学習することが出来るスタディングのITパスポート試験講座ですが、中には自分には向いていないと感じる方もいるかもしれません。

向いていないと感じた方の理由の一つには、一人で勉強することの難しさが挙げられます。

基本的にスタディングのITパスポート試験講座は、スマホ講座を使って行う一人学習です。

誰かが教えてくれるスクールとは異なり自分一人で行うため、勉強方法に戸惑ってしまうことも考えられます。

また、質問することが出来ないため、分からないところは自分で調べることが必要です。

分からないところを一人で理解するには時間もかかってしまうでしょう。

スマホでの勉強に慣れない人も

その他に惜しいところとして、学習方法がスマホだけなので慣れない方もいるという点が挙げられます。

近年、スマホで学習出来る講座が増えてはいますが、中には紙のテキストのほうが勉強がしやすいという方もいるでしょう。

慣れない勉強方法だと、何から学習したら良いか悩んでしまう場合もあり、余計な手間がかかって集中出来なかったり、時間が足りなくなってしまう可能性があるかもしれません。

別でテキストでも学習したい時にはコストもかかってしまうため、紙のテキストで学習したい方は気をつけましょう。

こんな人におすすめ!

忙しい人

スタディングのITパスポート試験講座は、スキマ時間を有効に使いたい場合に向いています。

スマホで簡単に学習を始められるので、わざわざ時間を作らなくても、空いているスキマ時間を利用することが出来ます。

特に、忙しくて勉強する時間が無いと諦めていた方も、通勤時間や空いている時間を5分でも勉強時間に使うことによって、時間を有効活用しながらスムーズに勉強することが可能です。

まとまった時間を作って勉強を行うよりも、空いている時間で毎日少しでも勉強することによって、効率良く進められ、試験まで合格する確率を上げられます。

自分のペースで勉強したい人

また、自分のペースで学習したい方や気軽に勉強をしたい場合にもおすすめです。

スクールなどに通って勉強する場合は、周りのペースに合わせなければいけないため、理解出来ていない箇所を試験日までそのままにしてしまうかもしれません。

理解出来ていないのにどんどん進めていく学習方法では、要領が悪くなり勉強したところも忘れてしまう可能性があります。

自分のペースで行うことで、わからないところはゆっくりと進めていくことが出来ます。

さらに、勉強するためにテキストやノートを出すなど、環境を作るのが億劫だと感じる方や、何時間も連続して勉強するのが苦手な人でも学習出来るため、幅広い方に向いているでしょう。

まとめ

スタディングのITパスポート試験講座は、スマホ一つでの学習方法が特徴的で、人や場所、時間を気にせずに勉強することが出来ます。

どんなに忙しくても空いているスキマ時間を使って勉強を進められるので、効率良く行いたい方におすすめです。

また、知識がなく未経験の方でも気軽に学習出来るので、幅広い方から高い評価を得ています。