金融・会計

ユーキャンの桐谷さん式はじめての株主優待講座とは?メリット・特徴など紹介

株に興味があっても知識がなければ何から手を付けて良いのか悩みますよね。そんな悩みを解決してくれるのが「桐谷さん式はじめての株主優待講座」です。通信講座大手のユーキャンで開講されていて、株の知識がゼロでも実際に株を買うまでの知識がムリなく身につくと評判の高い講座です。どんな講座なのか気になりますよね。そこで「桐谷さん式はじめての株主優待講座」について詳しく紹介します。
金融・会計

金融窓口サービス技能検定とは?メリット・資格の取得方法・難易度など紹介

金融機関の窓口業務に携わっている方なら「金融窓口サービス技能検定」と言う言葉を聞いた事がある方も多いでしょう。この金融窓口サービス技能検定は「一般社団法人 金融財政事情研究会」が運営管理を行っていて、幅広い世代の方が目指せる資格となっています。今回はこの金融窓口サービス技能士とはどんな資格か、資格取得までの流れやメリットなどをお伝えします。
金融・会計

貸金業務取扱主任者とは?資格の取得方法・メリット・難易度など紹介

貸金業界で働くなら、貸金業務取扱主任者の資格を得ておくと就職や出世に有利に働くことが多いです。資格取得のために学ぶ内容も業務に直結するため、挑戦する価値も十分あると言えるでしょう。こちらでは、貸金業務取扱主任者とはどのような資格なのか、この資格を得ることのメリットや取得方法、難易度などについて見ていきます。
金融・会計

スタディングの証券外務員講座って?特徴・口コミ・微妙なところは?

手に職を付けたい人にとって、資格は大きな武器となります。特に経済関連の資格は常に一定の需要が見込まれるため、転職や再就職に際して取得しておくのがおすすめです。お金にまつわる資格にも色々な種類がありますが、金融商品に興味があるのならば証券外務員の資格を目指してみると良いでしょう。この記事では証券外務員の取得に有用な通信講座スタディングについて紹介します。
金融・会計

スタディングの貸金業務取扱主任者講座って?特徴・口コミ・微妙なところは?

貸金業界で働くことを検討しているなら、貸金業務取扱主任者の資格を持っておくと有利でしょう。この資格は従業員50人に対し1人以上配置する必要があり、需要の高い国家資格です。そこで今回は、スタンディングの貸金業務取扱主任者講座がどのような流れで学習を進めていくのか、カリキュラムやサポートの内容などについて見ていきます。
金融・会計

マネー検診の固定費節約術セミナーって?特徴・受講者の声などを紹介

月々支払っている固定費について考えたことがありますか?必要経費だから仕方がないと思っている費用でも、見直すことで節約できる方法を学べるのがマネー検診の固定費節約術セミナーです。では固定費節約術セミナーでは、具体的にどのような内容を学べるのでしょうか。この記事では固定費節約術セミナーについて、受講者の声も含めて紹介していきます。
2021.10.18
金融・会計

ABCash(エービーキャッシュ)の特徴・受講者の声・無料体験の流れなど紹介!

生きていく中でお金についての知識は不可欠です。お金のことを理解していなければ、知らない間に損をしてしまうかもしれません。しかし、自力で学習するのは難しいですよね。そこで今回は、お金についての知識を得られる女性向けのサービス、ABCashをご紹介します。
2021.10.15
金融・会計

CRAZY MONEYって?どんなことが学べる?受講者の声などを紹介

老後の生活を豊かにするには、早くから資産形成に取り組む必要があります。自分の収入に余裕が生じている間に、お金に働いてもらう術を学び、実践することが大切です。ここでは、年収500万円以上の会社員や公務員に向けた資産形成術であるCRAZY MONEYの講座内容と魅力、受講をおすすめする方のタイプについて解説します。
金融・会計

スクロールマネーセミナーって?学べる内容・受講者の声などを紹介

老後のための資金を貯めたり、持っているお金を上手に運用して資産を増やしたり、お金についての知識を身につけたい人は多いでしょう。スクロールマネーセミナーは、初心者でも賢いお金の増やし方がわかると評判です。そここの記事では、スクロールマネーセミナーの特徴や口コミの評判などについて詳しくご紹介します。
金融・会計

「マネカツ」のオンラインセミナーって?特徴・口コミなどを紹介

マネカツは、将来のために資産運用などお金のことを考えたいと思っている女性に向けたオンラインセミナーです。無料で参加でき、女性のための内容になっているので将来のために何かを始めたいという方に適しています。実際に参加することでどのようなメリットがあるのか考えながら、自分にできることを見つけるきっかけを作りましょう。