Fammスクールのママ専用Webデザイン講座とは?特徴・料金・口コミなど紹介

WEB

みなさんは、Fammスクールをご存じでしょうか。

Fammスクールとは、子育てをしている主婦の方に向けたWebデザイナー講座を行っているスクールです。

主婦としての生活のこだわりや感性を活かすことによって、主婦ならではのWebデザイナーの仕事が可能になります。

ここでは、Fammスクールの特徴や内容、講座におすすめの人を詳しく紹介していきます。

Fammスクールとは?

スクール名費用(税込)学習期間
Fammスクール173,800円1ヶ月

Fammスクールは、子育てをしている主婦やママを対象にしたWebデザインを学ぶことができるスクールです。

毎日の生活の中で、家事や子育てにこだわりを持っている人は多いでしょう。

そういったこだわりや感性を活かし、Webデザイナーとしての仕事を行う主婦やママが集まっています。

子育ての延長で理想の仕事に出会えるように、Fammスクールは子育てと仕事を繋げ、Webデザイナーとしての活動をサポートしています。

  • いざ子育てしながら働こうと思っても在宅ワークでは少ししか稼げない
  • 子どものお世話が原因でなかなか働けない
  • 仕事ができないことで社会から取り残されている気がする

といった主婦やママの悩みに寄り添い、そんな悩みの解決を目指しているスクールとなっています。

そうした活動によって、全国14ヶ所まで拡大するほどの人気となっています。

公式ページ
>>「Fammスクール」の公式サイトはこちら

 

ママ専用Webデザイン講座の特徴は?

無料のシッターサービス

ママ専用Webデザイン講座は、主婦やママ専用の講座ということもあり、無料のシッターサービスを完備しています。

そのため、Webデザインを学びたいものの子育てが原因でなかなか時間が取れない人や、自宅でのオンライン授業さえも難しいという人も十分に学習できるようになっています。

対面での授業とオンラインでの授業を行っており、そのどちらも子供を預けることができる仕組みを整えています。

オンラインの授業ではシッターが自宅に訪問し、子どもの面倒を見てくれます。

対面式の授業でもキッズスペースに子どもを預けることができて、授業中でも子供の様子を直接確認できるので安心です。

1ヶ月でスキルが身に付く

また、1カ月という短時間でWebデザイナーとしてのスキルを学ぶことができることも特徴です。

1回3時間の授業が計5回、受講中の学習時間は45時間から60時間となっており、オンラインで何回も確認することができるので子育て中でも負担が少ないです。

そして、最大8人の少人数での授業を行っているため質問がしやすく、しっかりと授業に集中することができます。

卒業後のサポートも充実しており、Webデザインの応用動画を無料で見ることができます。

卒業後のスキルアップも期待できる仕組みになっています。

ママ専用Webデザイン講座で学べる内容は?

ママ専用Webデザイン講座で学べる内容としては、

  • HTML、CSSを使用したWebサイト制作
  • Illustrator、Photoshopを使用したグラフィック制作
  • Premiere Proを使用した動画編集
  • フォトグラファーとしての撮影スキル

などを学ぶことができます。

受講時間は全て10時から13時の間となっていて、1回3時間という無理のない構成となっています。

講義外でも質問が可能であるため、子育て中の空き時間を有効に活用できます。

卒業後も受講OK

また、卒業後でも様々な講座を受けることが可能です。

実際に在宅ワークを行うことを想定したプログラムを受講できたり、お金の知識や家計の改善方法も学ぶことができます。

他の卒業生と交流できるグループワークや専門家によるキャリアカウンセリングも備わっており、そこからもスキルを学ぶことができます。

そして、全5回の講座では扱わない内容を無料で学ぶことができ、さらなるスキルアップをサポートしています。

具体的には案件の取得に有効な作品の作り方やデザインの幅を広げるソフトの使い方、パソコンだけでなくスマホ向けのWebデザイン、動きを付けたコンテンツの作り方を習得できます。

ママ専用Webデザイン講座の料金体系は?

Fammスクールのママ専用Webデザイン講座のコースは1種類のみとなっており、基本料金は173,800円となっています。

また、対面講座を希望する場合やMacブックのレンタルの際には追加料金がかかりますが、基本料金の中でほぼすべてのサービスを網羅しています。

20万円以下という料金設定はWebデザインを学ぶスクールにしては安い方だといえます。

その理由は、Webデザイナーとしての最低限のスキルに絞って講座を行っているためです。

シッターサービスも込み

基本料金のサービスには、オンラインの受講と卒業後のオンラインコース、そしてシッターサービスが含まれています。

講座が5回分行われるということは、5回分のシッターサービスも含まれていることになるので、子育てと講座の受講を両立したい人にとっては非常にお得です。

ママ専用Webデザイン講座の口コミは?

講座は、1ヶ月という短い期間で初学者がおさえておきたい基礎を確実に学べるカリキュラムが組まれていると思います。講座を受けると、そこから何を学んでいけばいいのかという「学びのロードマップ」のようなものが見えてくるので、その道しるべに従って学びを深めていけば、誰でも仕事に結びつくスキルを磨いていくことができます。講座を受講しなければ、何から手をつければいいのかわからかなかったので、Webデザイナーになるために必要なことがわかったということは大きな一歩になりました。
「子供と一緒に学ぶことができる」ことがFammを選んだ1番の理由です。何か自分のことを始める時に、わざわざ子供を預けてとなると大変だと感じる部分がありました。なので、ライブ配信で自宅で受講ができて、さらにシッターさんが家まで来てくれることは魅力的でした。これなら集中して学ぶことができると感じましたし、私にもできるかもと思ったんです。説明会でもその点について詳しく説明いただいて、自分にとって良い条件が整っていることを改めて確認できました。なので、他のWebデザイン講座と比較することなく、申し込みをしました。

ママ専用Webデザイン講座はこんな人におすすめ!

勉強の仕方がわからない人

ママ専用Webデザイン講座はどのように勉強していけばいいか分からない未経験の人におすすめです。

少人数の授業なので質問がしやすく、しっかりとスキルを身に付けることができます。

普段パソコンで調べものをするくらいの状態でも、手厚いサポートによって安心して講座を受講できます。

子育てで勉強時間が取れない人

また、子育てが原因で勉強する時間が取れない人にもおすすめです。

無料のシッターサービスを利用することにより、一層集中して講座を受けることができます。

子どもの様子は常に確認できるため、不安を抱くことなくWebデザインを学ぶことができます。

勉強仲間と繋がりたい人

勉強仲間と繋がりたい人にもおすすめできます。

卒業生専用グループでは2,000人を超える卒業生と交流ができ、Webデザイナーとしての悩みなどを共有できます。

卒業生同士での仕事の紹介や依頼が行われることもあり、自分だけでは経験できない案件に出会えることもあります。

キャリアアップのためのイベントが行われることもあり、そこでも卒業生同士での交流が期待できます。

育休中にスキルを身につけたい人

そして、育休中にスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

子育てが落ち着いた後のキャリアを想定して、必要なスキルを選んで身に付けることができます。

将来的には、育休前よりも良い条件で働くことができるようになるかもしれません。

まとめ

子育てに追われるママにとって、仕事をするということは大変なことです。

しかし、Webでの仕事に視点を向ければ在宅でも十分に仕事をすることができます。

しっかりとしたスキルを身に付ければ生活するのに十分な収入を得ることも可能です。

そんな働きたいママの仕事の幅を広げるサポートを受けられるスクールがFammスクールママ専用Webデザイン講座です。

公式ページ
>>「Fammスクール」の公式サイトはこちら