キャリカレの社会保険労務士の講座って?特徴・料金・カリキュラムなど

法律

資格を取得して仕事に活かしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

社会保険労務士の資格を取得すれば、様々な人の役に立つことが出来るようになります。

そこで今回は、社会保険労務士や資格を取得するための方法などについてご紹介していきます。

学習カリキュラムや講座で使う教材も合わせてチェックしましょう。

社会保険労務士とは?

社会保険労務士は、国家資格です。

資格を取得することにより、社会保険に関する知識を身につけ、手続きに必要な書類作成などが行えるようになります。

また、持っている知識を活かして相談を受けることも出来ます。

独立開業したり企業内社労士として働いたりする方法があるので、自分の希望に合わせて選べます。

この資格には有効期限がないので、一度取得しておけばいざという時に仕事に活かせるというのが特徴です。

講座の特徴は?

スクール名費用(税込)学習期間
キャリカレ64,900円6ヶ月

社会保険労務士の資格を取得するための講座はどのようなものなのか気になりますよね。

安心して始められるように、講座の特徴をチェックしていきましょう。

短期間で合格を目指せる

この講座の学習期間は6ヶ月です。

必要なポイントに絞って学習を進めていくため、短期間での合格を目指していくことが出来ます。

「資格取得に時間がかかってしまうのではないか」と不安に思っている方でもチャレンジしやすいです。

安心のサポート体制

勉強を進めていく中で分からないことが出てきてしまうこともあるはずです。

そんな時は、質問用紙を使って自分が質問したいことを書き込んで送ったり、スマホで質問したりすれば、講師から答えをもらうことが出来ます。

自分一人だけでは解決できないことでも、安心のサポート体制が整っているためしっかりと知識が身に付くでしょう。

不合格の場合は全額返金

「チャレンジしてみたい気持ちはあるけど、受からなかったらどうしよう」と不安に思っている方もいるかもしれません。

その不安が心に引っ掛かりチャレンジ出来ないのはもったいないですよね。

この講座では、もしも不合格になってしまったら全額返金を行っています。

そのため、少しでも興味がある方は勇気を出して一歩踏み出してみるといいでしょう。

公式ページ
>>キャリカレの「社会保険労務士」の対策講座を資料請求する(無料)

 

学習に使う教材は?

この講座で使われている教材についてご紹介していきます。

ポイントを押さえたテキスト

この講座では、社会保険労務士の資格を取得するために大切なポイントを押さえたテキストが使われます。

必要な部分だけを押さえているので、スムーズに勉強を進められます。

また、覚えるべきポイントは赤字になっていて、記憶しやすいです。

このように、初心者の方でも学びやすいように作られているのが特徴です。

知識が定着する映像講義

テキストだけを使って勉強するのではなく、映像講義も用意されています。

この映像講義は、スマホやタブレットなどを使って見られるようになっていて、自分のペースに合わせて勉強が行えます。

講師がしっかりと解説してくれるので、さらに理解を深めていけるでしょう。

徹底分析された過去問集

試験に合格するためには過去に出題された問題を知っておくことが大切です。

この講座では、過去20年間分の過去問を分析した過去問題集を使うので、試験対策をきちんと行うことが出来ます。

学習のカリキュラムは?

この講座では、知識が身に付きやすいようにカリキュラムが設定されています。

どのような学習カリキュラムになっているのか見ていきましょう。

労働基準法・労働安全衛生法

1ヶ月目は、労働契約や賃金のことなど、社会保険労務士にとって基本となる労働基準法や労働安全衛生法について学びます。

他の法律とも関わりが深い分野になるため、しっかりと理解を深めておきましょう。

労働者災害補償保険法・雇用保険法

2ヶ月目は、労働災害や失業など、万が一の場合に必要になる知識を身につけます。

仕事で役立てることはもちろん、プライベートでも自身を助けてくれる知識ばかりなのでしっかり覚えていきましょう。

労働保険徴収法・健康保険法

3ヶ月目は、労働保険徴収法と健康保険法を学んでいきます。

特に健康保険法は、近年の試験では難化傾向にあるためしっかりカバーしておくことが重要です。

国民年金法

4ヶ月目は、国民年金法に関してです。

老齢基礎年金や障害基礎年金などについて学んだり、年金の歴史や独自給付などについても学びます。

厚生年金保険法

5ヶ月目は、厚生年金保険法の学習です。

国民年金と対比をしながら、保険制度の仕組みなどを理解していきましょう。

一般常識

6ヶ月目は、労働や社会保険の一般常識を勉強していきます。

労務管理や社会保険概論など、基本的な知識を身につけることが出来ます。

こんな人におすすめ!

社会保険労務士が自分に合っているのか分からず、資格を取得するか迷っている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、どんな人におすすめなのかをご紹介します。

人の役に立つような仕事をしたい

社会保険労務士は、労働や社会保険に関して悩みを抱えている人をサポート出来る仕事です。

自分の知識を人のために使いたいと思っている熱意のある方が向いていると言えます。

また、様々な問題を解決していく仕事なので、状況を冷静に判断し適切な行動を取ることに自信のある方はぜひチャレンジしてみましょう。

働き方を自分で決めたい

社会保険労務士として働く場合、資格を取得して実務経験を積み、社会保険労務士名簿に登録・入会することで活躍の場が広がっていきます。

  • 独立開業
  • 企業内社労士

など、大きく分けて二つの働き方があるので、自分の希望に合わせて働く場を決めたいという方でも安心です。

毎日忙しいけど資格取得を目指したい

仕事をしていたり、家事や子育てなどで毎日忙しくしている方も多いですよね。

毎日があわただしく終わっていく中で、何か新しいことを始めたいと思うこともあるはずです。

キャリカレの社会保険労務士講座は、学習期間が6ヶ月と短期間に設定されているので、忙しい方でも勉強が続けられます。

また、この講座では不合格の場合、受講料が全額返金されます。

受講を迷っている方や、リスクを負わずに資格取得を目指したい方にぴったりだといえます。

転職活動や就職活動を有利に進めたい

社会保険労務士の資格を持っていれば、転職活動や就職活動で自分のことをアピールすることが出来ます。

なかなか就職が決まらずに悩んでいる方や、新しい職場に転職したいと思っている方などはチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

これからどんな職場で働くかまだ決めていない場合でも、社会保険労務士の資格があると選択肢の幅が広がっていきます。

そのため、自分が出来ることを増やしたいと思っている方にもおすすめします。

コツコツ勉強して資格取得を目指す

社会保険労務士資格の取得を目指す場合は、コツコツ勉強を続けていくことが大切です。

キャリカレの講座では、短期間での合格を目指すカリキュラムが組まれているので、忙しい中でも毎日少しずつ時間を作って知識を身につけていきましょう。

社会保険労務士の資格を取ってどんなことをしたいのかを考えておくと、モチベーション維持につながります。

公式ページ
>>キャリカレの「社会保険労務士」の対策講座を資料請求する(無料)