ゼクシィ縁結びエージェントとエン婚活エージェントの違いを6項目から比較

婚活

周りがどんどん結婚していく姿を見て、自分も結婚したいけれど、そもそも相手がいないし出会いもないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで同じような人が活用しているのが結婚相談所です。

結婚相談所というと、どんな人が集まっているのか不安に感じますが、実は最近は20代・30代で利用している人も多くいるのです。

そんな結婚相談所の中でも、人気の高いゼクシィ縁結びエージェントとエン婚活エージェントを、色々な面で比較しました。

1.金額の違いは?

ゼクシィ縁結びエージェントは?

ゼクシィ縁結びエージェントは、入会金と月会費のみで入会・活動ができます。

初期費用・お見合い料・成婚料なども必要ないため、安心して婚活を行うことができます。

料金が3パターンに分かれており、自分の考えや婚活スタイルに合わせてプランを選ぶことができます。

3ヶ月経過すればプラン変更も可能です。

シンプルプラン

一番リーズナブルなプランが「シンプルプラン」です。

入会金33,000円(税込)、月会費9,900円(税込)となっています。

このプランの場合では、ゼクシィ縁結び会員10人とコネクトシップ会員10人にファーストコンタクトの申し込みができます。

サポートコーディネーターが婚活のサポートを行います。

気軽に婚活を始めたい人におすすめです。

スタンダードプラン

一番人気のプランが「スタンダードプラン」です。

入会金33,000円(税込)はシンプルプランと同じですが、月会費が17,600円(税込)となっています。

1人1人専任コーディネーターがサポートを行い、ゼクシィ縁結び会員10人とコネクトシップ会員10人にファーストコンタクトの申し込みができます。

シンプルプランにはないサービスもあります。

それがプロからの紹介です。

通常は自分で合いそうな相手を選んでファーストコンタクトの申し込みを行いますが、プロが性格を見て、合いそうな相手を月に6人紹介してもらえるのです。

第三者の目から見て合いそうな人を紹介してもらえるのは嬉しいですね。

また、専任コーディネーターとのフォロー面談が3カ月に1回あり、婚活でのアドバイスをしてもらえます。

専門のサポートを受けながら婚活をしたい人におすすめです。

プレミアプラン

シンプルプランにもスタンダードプランにもないようなサービスで婚活を進めたいという人におすすめなのが「プレミアプラン」です。

入会金は同じく入会金33,000円(税込)で、月会費25,300円(税込)です。

ゼクシィ縁結び会員10人とコネクトシップ会員10人の計20人にファーストコンタクトの申し込みができます。

スタンダードプランと同じく専任コーディネーターが担当し、毎月6人プロからの紹介を受けられます。

スタンダードプランとの違いは、フォロー面談が2カ月に1回になっているため、より綿密な計画を立てることができるということと、ファーストコンタクト成立保証があるということです。

ファーストコンタクト成立保証とは、相手からのファーストコンタクトの申し込みを月1回以上受けることで、月1件以上のファーストコンタクト成立が保証されます。

この3つのプランの中から自分にぴったりのプランを選びます。

ただし、申し込みをする店舗によってはシンプルプランの取り扱いがないこともあるので注意しましょう。

 

エン婚活エージェントは?

エン婚活エージェントは、プランが1つしかないため迷うことがありません。

それに、他の結婚相談所と比較しても、10分の1ほどの入会費用と、半額以下の年間費用で利用することができます。

登録料は10,780円(税込)、月会費は14,300円(税込)です。

成婚料・お見合い調整費用はもちろん無料なので、必要な費用が明確になっています。毎月相手の紹介もあります。

この料金でエン婚活エージェントのサービスが全て利用できるとなると、かなり安価な金額設定だということがわかります。

それに、結婚の実現に向けて、専任コンシェルジュがメール・電話でフォローを行います。

わざわざ対面でのフォローを必要としない人にもぴったりです。

 

2.相手の探し方の違いは?

ゼクシィ縁結びエージェントは?

ゼクシィ縁結びエージェントで相手を探す場合は、入会手続き後にオンラインで相手探しを行います。

スタンダードプラン・プレミアプランで契約している場合は、マッチングコーディネーターがプロの視点で相手を紹介します。

自分で探す場合も、紹介してもらう場合も、必ず写真付きプロフィールを見ることができます。

気になる相手にファーストコンタクトの申し込みをし、承諾されると実際に相手と会うことになります。

実際に会うことでよりお互いの印象がわかりますし、プロフィールには書いていないような話が聞けるかもしれません。

エン婚活エージェントは?

エン婚活エージェントで相手探しをする場合、オンラインで検索し、毎月10人までお見合いの申し込みが可能です。

それと同時に、自分の希望条件とマッチする相手を毎月6人以上紹介してもらえます。

見つけた相手・紹介された相手に会ってみたいと思ったら、コンタクトのリクエストを送ります。

承諾されれば無事お見合いです。

ここまではゼクシィ縁結びエージェントと同じですが、エン婚活エージェントの場合は、相手探しだけではなくお見合いもオンラインで行うことができるのです。

ゼクシィ縁結びエージェントは実際に会うことが大前提ですが、エン婚活エージェントの場合はお見合いがオンラインで可能なので、相手が住んでいる場所を選ぶことなくお見合いの申し込みができます。

実際に会うことにこだわりがあるか、ないかが決め手になりそうですね。

3.会員数の違いはあるの?

ゼクシィ縁結びエージェントの会員数は約30,000⼈、エン婚活エージェントは30,166人と公開されているため、会員数に大きな違いはありません。

それに、どちらに登録したとしても、ゼクシィ縁結びエージェント・エン婚活エージェント、どちらも連携しているコネクトシップに登録している他の結婚相談所の会員も紹介してもらえます。

ということは、結婚相談所の枠を超えた紹介があるということです。

例えば、こちらはエン婚活エージェントに登録しているけれど、相手はゼクシィ縁結びエージェントに登録しているということもあり得ます。

結婚相談所の枠に囚われていないという面ではどちらもおすすめです。

4.成婚率の違いは?

結婚相談所を決定する要素の1つに、「成婚」があります。

各結婚相談所で成婚の定義が違うため、提示された割合が同じ条件下であるとは限りません。

ゼクシィ縁結びエージェント・エン婚活エージェントのどちらも、交際中で結婚の意思を固め、婚活を終了することを成婚の定義としています。

真剣に交際をしていても、結婚の意思があることが重要となります。

ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率はプランごとで異なり、スタンダードプランで約33%シングルプランで約25%という結果となっています。3人に1人、4人に1人は結婚しているということです。

エン婚活エージェントの場合、6ヵ月以上婚活を続けた場合の成婚率は約30%、そのうち90%ほどのカップルが活動開始1年以内に実際に結婚しているという結果があります。

3人に1人以上は1年以内の結婚を実現しているのです。

ですが、成婚率が高いからといって自分が必ず結婚できるとは限りません。

やはり人の相性があるので、いい人に出会えるかどうかも自分次第です。

そのことを念頭に置いて、結婚相談所を選びましょう。

5.婚活の方法の違いは?

ゼクシィ縁結びエージェントは?

ゼクシィ縁結びエージェントは、対面での出会いとなっています。

まずはお互いの意思を確認し、ファーストコンタクトを成立させます。

プロフィールや写真などをよく見て、お互いに会いたいと思えたら成立です。

成立後は、会員専用システムを通じて初めてのデート場所・時間を決めます。

現在、コロナ禍の影響でオンラインデートを行うことも可能です。

デート初回での印象がよかった場合はトライアル期間となり、数回会って話して、お互いについて知っていきます。

このとき、複数人とトライアル期間を設けていても問題ありません。

もし不安なことがあったらマッチングコーディネーターからのアドバイスを受けることもできます。

デート場所や、次回の誘い方などの相談にも乗ってくれます。

トライアル期間が終了し、お互いが真剣にお付き合いをしたいと思うようになったらフォーカス期間に突入です。

デートを重ねる中で、将来について話すことでより結婚に向けての意識が高まります。

普通のお付き合いなら引かれてしまうかもしれない結婚の話が真剣にできるのは、結婚相談所を通して出会ったことの醍醐味かもしれません。

また、交際中の相談もフォローしてもらえます。

結婚が決定すれば、無事パートナーシップ成立で成婚となります。

希望がある場合、結婚情報誌を発行しているゼクシィのノウハウを活かし、結婚の準備もサポートしてもらえます。

実際はこんなにスムーズに進むことはほとんどなく、最初のマッチングが不成立だったり、成立したとしても最初のデートやトライアル期間で終了してしまうことがほとんどです。

諦めずに婚活を続け、理想の相手と結婚したいですね。

エン婚活エージェントは?

エン婚活エージェントは、対面とオンラインのどちらでも好きな婚活方法を選べます。

最初のマッチングが成立し、マイページでデートの日の日程を決めます。

デート当日はカフェなどで実際に会うことはもちろんですが、専用マイページからオンラインでのファーストコンタクトを行うことも可能です。

ファーストコンタクト後、お互いの印象が良く、真剣交際が視野に入れば友達としての交際期間に入ります。

何度か会ったり、オンラインで会話を重ね、お互いを知っていきましょう。

この期間中もエン婚活エージェントからの紹介が続くので、並行しての相手探しがおすすめです。

真剣交際をしたい相手を1人だけ選び、結婚を視野に入れたお付き合いが始まります。この期間中の相談もコンシェルジュが対応してくれるので安心です。

その後、2人が結婚の意思を持ち、これ以上婚活の必要性を感じなくなったら成婚成立となりエン婚活エージェントを卒業します。

この段階で、1年以内にほとんどのカップルが実際に結婚しています。

エン婚活エージェントの場合でも、スムーズに進むことが珍しいため、最初のマッチングで成立しなかったり、成立しても付き合いが始まらなかったりと前途多難なこともあります。

並行して婚活を続けたり、何カ月も続けることにより成婚している人はたくさんいます。

一生ものの結婚のためには、妥協しないことと焦らないことも重要です。

6.サービスの内容の違いは?

ゼクシィ縁結びエージェントは?

ゼクシィ縁結びエージェントは、登録するプランによってサービスが違うことが特徴です。

スタンダードプラン・プレミアプランでは専任コーディネーターが就くためどんなときでも婚活の相談ができますし、対面でアドバイスを受けられます。

シンプルプランの場合は専任コーディネーターが就きませんが、マッチングのときにはマッチングコーディネーターがサポートを行ってくれるので、そこでアドバイスを受けられます。

探し方のアドバイスをしてもらえるのも嬉しいですね。

登録前の無料カウンセリングも、無理な勧誘がないため、サポート内容も詳しく聞くことができます。

エン婚活エージェントは?

エン婚活エージェントは、専任コンシェルジュが担当となり一緒に婚活をサポートしてくれます。

基本的には電話でサポートとなり、自分の都合のいいときにアドバイスを受けられます。

また、安心して婚活を始めてほしいという考えから、開始から3ヶ月以内の出会いがない場合に、登録料と3ヶ月分の月会費の全額返金サービスもあります。

91%の人が、開始2ヶ月以内にコンタクトを成立させています。

時間がないという人も多いため、登録などを全てオンラインで行えることも特徴です。

気軽に婚活を始められるのも嬉しいですね。

どっちが良いの?

対面でのサポートがいいならゼクシィ縁結びエージェント

対面でサポートを受けたいと考えているなら、ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめです。

相手探しはオンラインでも可能ですが、婚活のアドバイスなどは基本的に対面で行います。

オンラインで行うこともできますが、対面の方がより細かいアドバイスを受けられますし、外見などを専任コーディネーターにアドバイスしてもらうことも可能です。

シンプルプランでは定期的なフォロー面談を受けることはできませんが、スタンダードプラン・プレミアプランなら定期的に専任コーディネーターと対面で会い、今までの婚活の振り返りができます。

今後の活動についてもアドバイスがありますし、しっかり時間が確保されるのでアドバイスの説得力も変わるのではないでしょうか。

 

気軽に婚活を始めたいならエン婚活エージェント

婚活を気軽にやりたいと考えているならエン婚活エージェントがおすすめです。

入会からファーストコンタクトまで基本的に全てをオンラインで完了できるため、気軽にやりたい人にぴったりです。

専任コンシェルジュからのフォローも電話なので、時間と場所を選びません。

また、仕事で忙しい人の婚活方法としてもおすすめです。

オンラインなら自宅でも婚活ができるので、ある程度の段階までは全てオンラインで行うということもできます。

自分のライフスタイルに合わせた婚活が可能です。

 

まとめ

どちらも人気の結婚相談所ですが、フォロー体制など色々なところに違いがあります。

無理して婚活を行うと、やはり結果にも影響が出るので、自分が無理しない範囲で婚活ができるといいですね。

まずは無料のカウンセリングを受け、どちらの結婚相談所を自分に向いているか比較することが大切です。

理想の相手との結婚生活のために、最初の一歩を踏み出しましょう!

タイトルとURLをコピーしました