夜しか会ってくれない男性の心理とは?男性の本気度を見極める方法も紹介!

恋愛

「いつも会うのは夜だけで昼間には会ってくれないから遊ばれてる…?」
「好きな人と夜にちょっとしか会えなくて寂しい。」

男性が夜しか会ってくれないことで不安を感じている女性は、あなただけではありません。

男性はさまざまな事情や理由で、夜しか会わないことを選択しています。

この記事では、

  • 夜しか会ってくれない男性の心理
  • 夜しか会わない男性が遊び相手の女性にとる行動パターン
  • 男性の本気度を見極める方法

について紹介していきます。

男性が何を考えているのかを知って次のステップに進みたい女性は、ぜひ最後までご覧ください。

夜しか会ってくれない男性の心理とは?

夜しか会ってくれない男性の心理としては、おもに以下のようなことが考えられます。

理由

・昼間は忙しい
・ほかに本命の相手がいる
・デートに長い時間をかけたくない

それぞれの内容について具体的に説明していきましょう。

昼間は忙しい

昼間は仕事などで忙しく、会いたいと思っていても物理的に時間を確保できない男性は多くいます。

「仕事で結果を残したい」と頑張っている男性であれば、休日でさえも仕事をしたり資格をとるために勉強したりと、多忙な日々を送っているでしょう。

また、休日の昼間は趣味を楽しんだり友人と遊んだりすることに時間を使いたいと考えている場合もあります。

中には「せっかくの休みくらいゆっくりしたい」と、休日の日中をあえて1人で過ごす男性もいるかもしれません。

しかしあなたに会いたい気持ちもあるため、夜に少しだけあなたとの時間を作るのです。

「昼間は忙しいから」という理由が本心なら、男性は夜しか会えないことを申し訳ないと感じているでしょう。

一方で、遊び相手に対する適当な言い訳として昼間は忙しいと言っているなら、それは男性の態度にも現れます。

デートのときだけではなく、会っていないときでも誠実な対応をしてくれるかどうかが見分けるポイントです。

「男性が真摯に向き合ってくれている」とあなたが実感できるようであれば、夜に会えたときはお互い心から楽しい時間が過ごせるでしょう。

ほかに本命の相手がいる

あなた以外にほかのパートナーが存在しているため、仕事終わりの夜にしか会えない男性もいます。

あなたと会っていることが本命の相手や周囲にバレてしまうリスクをできるだけ避けたいからです。

その相手がただの彼女ではなく奥さんで、男性が既婚者である可能性も考えられます。

このような男性は、夜にさくっと会える遊び相手を求めているだけなのです。

また一方的な遊び目的とは違うものの、単なる飲み仲間としか思われていない場合もあるでしょう。

男性があなたのことを女性としては意識しておらず、楽しくお酒が飲める友達の1人と考えているなら、昼間に会う必要はありません。

友達として見られているかどうかは、男性の態度や会話の内容から判断してみてください。

もしあなたが相手と真剣に付き合っていきたいと望んでいるのであれば、ほかに女性の影がないかは早めにチェックしておきましょう。

既婚者であることを隠してあなたと遊ぶような男性とは、関係が深まる前に縁を切ることをおすすめします。

デートに長い時間をかけたくない

男性は、デートにあまり時間をかけたくないと考えることもあります。

仕事や趣味などほかにやりたいことがある場合、デートだけで1日が終わってしまうのはもったいないと感じるのです。

また昼間に出かけるとなれば、事前にデートプランを用意しておかなければなりません。

そのような計画を立てることが苦手な男性にとっては、昼間のデートはより億劫なものと感じるでしょう。

しかし夜に少し会うだけなら、一緒に食事をするだけでもデートは成立します。

行きつけのお店があればデートの場所さえも考えずに済み、さらに女性をスマートにエスコートすることも可能。

デートに長い時間をかけたくない男性にとって、夜に会うことはメリットばかりなのです。

夜しか会ってくれない男性と昼間のデートをするためには、あなたの方から「一緒に行きたいところがある」と誘ってみましょう。

男性があなたのことを大切に想ってくれていれば、時間を作ってあなたの希望を叶える努力をしてくれるはずです。

夜しか会ってくれない男性にありがちな行動パターン

 

夜しか会ってくれない男性には、共通して見られるありがちな行動パターンがあります。

  • 先のスケジュールを教えてくれない
  • 必ずセックスを求めてくる
  • LINEや電話の頻度が少ない

上記にあてはまる行動を繰り返す男性は、あなたを遊び相手と認定している可能性が高いでしょう。

先のスケジュールを教えてくれない

先のスケジュールを教えてくれない男性には注意が必要です。

相手が本命の女性なら、男性は積極的に次の約束をとりつけるでしょう。

来週や来月の予定を聞いても適当にはぐらかすような男性は、怪しさ満点。

遊び相手であるあなたとは先の約束をしたくないか、ほかに本命の相手がいるかのどちらかです。

また男性から急な誘いを受けたとき、あなたは簡単に応じていませんか?

誘ってすぐに来てくれる女性は、男性にとって好都合。

寂しいときや夜の相手をしてほしくなったときにちょうどいい存在と認識されているのです。

1度思い切って、旅行などある程度先に予定を押さえておかなければならないデートを提案してみてください。

それでも何かと理由をつけて急なデートしかしてくれない場合、本命になることは早い段階で諦めた方がよいでしょう。

必ずセックスを求めてくる

夜しか会ってくれない、なおかつ会うたびに体の関係を求められる場合、あなたは高確率で遊ばれています。

このような男性は、恋愛経験が豊富で女性に慣れていることが多く、女性が喜ぶような優しい言葉をさらっとかけてくれるでしょう。

女性からすれば好きな人から大事に扱われている感覚に陥りますが、男性からすると正反対。

本当に大切にしたい女性なら、毎回セックスだけして解散するなどといった行動はとりません。

スムーズにホテルへ連れていくため、そして都合のいい遊び相手をしっかり繋ぎとめておくために、男性はあなたに優しくするのです。

男性にとって女性と夜に会う目的の中には、多かれ少なかれセックスが含まれています。

もしあなたが遊ばれていると感じるなら、心と体がこれ以上傷ついてしまう前に関係を断ちましょう。

LINEや電話の頻度が少ない

あなたからのLINEをなかなか返さず、電話にもほとんど出てくれない男性には要注意。

もちろん中には、LINEや電話を元々あまりしない男性もいるかもしれません。

しかしたいていの男性は、相手が本当に好きな女性なら、会えない時間もなるべくコミュニケーションをとろうとマメに連絡します。

それが遊び目的の相手となれば話は別。

自分が都合のいいときに会えれば、相手の女性が普段どこで何をしていても特に気にはならないのです。

そのため連絡は会う約束をするときのみで十分と考え、LINEや電話でだらだらと世間話をすることはむしろ面倒だと感じているでしょう。

また一緒にいるときに電話が鳴っても頑なに出ず、LINEが来てもあなたの前で読むことを避けるといった行為も、怪しい場合があります。

あなたに隠れてほかの女性とやりとりしているかもしれません。

連絡の頻度ですべてが決まるとは限りませんが、1つの判断材料として思い返してみてください。

夜しか会ってくれない男性の本気度を見極める方法

夜しか会ってくれない男性全員が、遊び目的で女性とデートしているわけではありません。

もしあなたが不安に感じているなら、次のような方法で男性の本気度をこっそり確かめてみてください。

  • 昼間のデートを提案してみる
  • 友達にきちんと紹介してもらう
  • デートに気合いが入っているかをチェックする

昼間のデートを提案してみる

「夜しか会えないことに対して不満を抱いている」ということを、1度相手にさりげなく伝えてみましょう。

もしかすると、男性は気付いていないだけかもしれません。

仕事などで忙しい男性は、昼間から長時間のデートをしなくても、夜に少し会えるだけで満足している場合もあります。

しかし、本命の相手であるあなたが寂しく不安な気持ちになっていると知れば、どれだけ忙しくても時間を作って会おうとしてくれるはずです。

素直に言葉で伝えることで、相手との絆もさらに深まることでしょう。

また昼間に限らず、相手の誕生日やクリスマスなどの特別なイベントの日に会えるかどうかも重要です。

仕事でどうしても会えないとしても、せめて電話をして好きな人の声だけでも聞きたいと考えるでしょう。

当日に何も連絡がないようなら、本命の可能性はゼロに近いかもしれません。

友達にきちんと紹介してもらう

あなたが本命の彼女なら、男性は積極的に友達や同僚に紹介してくれるでしょう。

一般的な男性心理として、彼女のことは周りにどんどん自慢したいと考えるものです。

ある程度付き合いが長くなっても不安がぬぐい切れないようなら、友達に会ってみたいと伝えてみてください。

男性が渋ることなく紹介してくれれば、あなたは大切に想われているでしょう。

仮に街中で男性の知り合いにばったり会ったとき、あなたのことを一切気にかけてくれなかったら、男性にとってあなたは秘密にしておきたい相手なのかもしれません。

男性があなたという存在を堂々と公にできるかどうかは、本命か遊び相手かで大きく異なるのです。

デートに気合いが入っているかをチェックする

たとえ夜しか会えず一緒に過ごせる時間が短いとしても、それが本命女性とのデートなら、男性は相手を最大限喜ばせようとしてくれるはずです。

気合い度チェック

・計画性がない
・いつも同じ場所で会う
・会話を盛り上げようとしない

このような男性はおそらく、あなたと真剣に付き合うつもりはありません。

手に入れたいのはあなたの心ではなく体だけでしょう。

一方で、しっかりとプランを練ってくれていたり、以前話した内容を覚えてくれていたりするなら、男性の本気度は高いと考えられます。

短い時間でいかにしてあなたを楽ませ、自分への好意が薄れていかないようするか、男性は必死になるのです。

男性のデートに対する気合いの入り具合は、あなたへの想いの強さと比例しているでしょう。

まとめ

この記事では、夜しか会ってくれない男性の心理とそんな男性の本気度を見極める方法について解説しました。

忙しいことを理由に夜しか会わない男性は多くいますが、あなたが昼間にも会いたいと望んでいるなら、その気持ちを正直に伝えてみましょう。

それでも男性の態度や行動が変わらず、依然として適当な言い訳で夜しか会ってくれないようなら、あなたは遊び相手の可能性があります。

小さなきっかけで、男性が夜しか会わない理由が分かるかもしれません。

その事情次第で今後あなたがどうするかも変わってくるでしょう。

夜しか会ってくれないと嘆くだけではなく、あなたからもアクションを起こしてみてください。

いまからはじめよう、美肌の準備!

エミナルクリニックでは、全身脱毛+VIO脱毛の5回コースを月々2,980円(税込)でスタートすることができます。

これからの季節、なにかとムダ毛が気になったり、処理が面倒くさかったりしませんか?

エミナルクリニックなら、最短5ヶ月でツルツルなお肌を手に入れることができますよ。

そして今なら、

  1. 全身+VIO
  2. 医療ハイフ

どちらかを1つ追加することが可能です。

この機会にぜひ無料のカウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか?

tamami

大阪在住のフリーライター。元ネイリスト。
野球観戦と御朱印集めが好き。
悩んでいる女性の背中をそっと押せるような記事を書いています。

>>Instagramはこちら

Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました