彼氏が友達優先でつらい!友達を優先する理由は?対処法とNG行動も紹介!

恋愛
  • 「彼氏が友達ばかり優先して遊んでくれない」
  • 「なんで友達を優先するのかわからない」

このような悩みを抱えていませんか?

自分は彼氏を優先しているのに、彼氏が友達を優先してしまうとつらいですよね。

この問題を解決するには、彼氏が友達を優先する理由や解決策を理解する必要があります。

今回は、彼氏が友達を優先する理由や解決策・注意点などをご紹介します。

記事を読むことでモヤモヤを解決する方法が見つけられますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼氏が友達を優先するのはなぜ?

彼氏が友達を優先すると「自分は彼氏を優先しているのに……」と不安になりますよね。

まずは、彼氏が友達を優先する理由を見ていきましょう。

男同士は気楽だから

1つ目の理由は男同士が気楽だからです。

恋愛と友情の気軽さは異なりますよね。

男性に限らず、女性でも女友達と遊んでいる方が楽だと感じる場合もあるでしょう。

気を遣うよりも気楽に楽しみたいと感じ、友達を優先してしまうのです。

例えば、彼女と出かける場合はデートプランを考えたり、車を出したり、男らしく振る舞わなければなりません。

しかし、男友達と遊ぶ場合はラフな格好でも、プランがなくてもワイワイ楽しめる。

そのため、彼女よりも友達と遊ぶ方が楽だと感じてしまうのです。

楽な方に流れてしまうあまり、友達を優先することにつながります。

恋愛と同じくらい友情も大切だから

2つ目の理由は、恋愛と同じくらい友情も大切だからです。

恋愛をすると、友達よりも恋人に比重を寄せる人も多いでしょう。

しかし、恋愛と友情のバランスをうまく取りたいと考える人もいます。

このような場合、自分は彼氏を優先しているのに、彼氏は友達を優先しているように感じる状況が生じてしまうのです。

例えば、彼氏からすると彼女と友達に同じだけの時間をバランスよく割いているつもりでも、彼氏を優先している彼女からすると自分への比重が少ないと感じてしまうのです。

お互いの考えに差があるため、どちらかが不満を抱えてしまうわけなので、「なんで友達ばかりなの?」と感じることにつながります。

彼女はいつでも会える存在だから

3つ目の理由は、彼女はいつでも会える存在だからです。

交際関係にある場合、多少放っておいてもいつでも会えると考える男性もいます。

友達との関係はすぐに途切れてしまいがち。

特に、彼女ばかりを優先しているとノリが悪いと思われるケースもありますよね。

そのため、いつでも会える彼女は後回しにしてしまいがちになるのです。

例えば、大学を卒業したらすぐには会えなくなる友達と、大学卒業後も付き合っていくつもりの彼女を比較すると、どうしても今しかない関係に目が向きがちです。

彼氏の交友関係が広い場合は特に友達を優先してしまうことにつながります。

彼氏が友達を優先するときの対処法は?

彼氏が友達を優先する理由を解説しましたが、「わかっているけど、つらいものはつらい」と感じる方も多いでしょう。

ここからは、彼氏が友達を優先するときの具体的な対処法をご紹介します。

きちんと気持ちを伝えて話し合う

1つ目の対処法は、きちんと気持ちを伝えて話し合うことです。

自分は不満に思っていても、彼氏は気づいていないケースもあります。

考えはきちんと口に出して伝えることが重要です。

話し合うことで心が軽くなるメリットもあります。

例えば?

「いつも友達と予定を作っているから、少しだけ寂しい……」「もう少しだけ私に時間を割けないかな?」などやわらかい伝え方をすることがおすすめです。

あくまでも押し付けではなく自分の意見として伝えましょう。

長期間悩んだことでも、きちんと話し合うことで簡単に解決する場合もあります。

勇気のいることですが、まずは思い切って打ち明けてみましょう。

お互いがつらくない着地点を探す

2つ目の対処法は、お互いがつらくない着地点を探すことです。

お互いにとってベストな答えを見つけることで、不満の少ない関係を育むことができます。

具体的には?

・二人で過ごす日をあらかじめ決めておき、その他の日は自由に過ごす
・しっかりしたデートだけじゃなく、ラフに会う日を設ける
・お互いが会いたい頻度を明確にし、中間ポイントを探る

などの上記の方法がおすすめです。

どちらか片方が我慢するような恋愛は長くは続きません。

まずは、お互いがつらくならない頻度や着地点を探ってみましょう。

彼氏の友達とも仲良くなる

3つ目の対処法は彼氏の友達とも仲良くなることです。

彼氏が極端に友達を優先する場合は、友達とも仲良くなって一緒に遊ぶ方法が効果的です。

彼氏と友達の温度感にもよりますが、お互いフレンドリーに付き合えそうな友達であれば一度会わせてもらってはいかがでしょうか?

例えば、彼氏の友達だけじゃなく彼女も一緒にWデートをしたり、彼氏が遊びにいく日に少しだけついて行ってみたり。

もちろん、彼氏が男同士で遊びたい!という気持ちを強く持っている場合は無理やりついていくのはよくありません。

しかし、友達とうまく仲良くなれれば、彼氏と過ごせる時間も増えていくでしょう。

要注意!彼氏が友達を優先するときのNG行動

彼氏が友達を優先するとモヤモヤが溜まってしまいがちですよね。

精神面が不安定になってしまう人もいるでしょう。

そこで、注意しておきたい彼氏が友達を優先するときのNG行動を3つご紹介します。

1.束縛は厳禁!

1つ目は束縛です。

彼氏が友達を優先するあまり、

  • 「休みは全てデートしたい!」
  • 「友達と会うのはやめて!」

と言ってしまいたくなる気持ちはわかります。

しかし、彼氏にとって友達と遊ぶのを禁じられるのはとてもつらいこと。

最悪の場合、破局につながることもあるでしょう。

どんなにモヤモヤが溜まっていても束縛をするのは厳禁です!

彼氏の意見も聞きながら、きちんと話し合うようにしましょう。

2.友達を悪く言わない

2つ目は友達を悪く言うことです。

彼氏が友達ばかり優先することにイライラして

  • 「でもあの人ってなんか……」
  • 「正直あの人のことあまり好きじゃないんだよね」

と友達の悪口を言うのはNGです!

男女問わず自分の友達を悪く言われるのはいい気がしませんよね。

自分の感情だけに従って悪いことを口にするのはよくありません。

もし本当にそう思っていたとしても、友達の悪口は言わないようにしましょう。

3.決めつけはNG!

3つ目は決めつけです。

彼氏が友達を優先するからといって

  • 「どうせ私と別れたいんでしょ?」
  • 「私より友達が大事なんだね」

と決めつけるのはよくありません。

もしかすると、彼氏からすると友達を優先しているつもりはないかもしれません。

まずは、やわらかい言葉で不満について伝えることが重要です。

変に決めつけてしまうと、関係が悪化したり、破局したりすることがあります。

喧嘩腰で決めつけるのはNGですよ!

彼氏がいないときこそご自愛のチャンス◎

彼氏が友達と遊んでいると「寂しい」と感じてしまう女性は多いでしょう。

しかし、彼氏がいない時間こそ、自分と向き合えるタイミングではないでしょうか?

美容に力を入れてみたり、いきたかったカフェへ行ったり、思い切って旅行をしてみたり……!

自分を甘やかす時間を設けるのもおすすめです。

彼氏のいない時間を思いっきり楽しんでいれば、つぎは彼氏が不安がって会いたいと言ってきてくれるかもしれません。

彼氏のいない時間こそチャンスだという気持ちで、自分を愛してあげてくださいね!

まとめ

彼氏が友達を優先する理由や、つらいときの対処法・注意点を解説しました。

まずは一度きちんと彼氏と向き合い、話し合う時間を設けてみましょう。

なかなか解決できない場合は、彼氏と会えない時間を最大限輝かせてみてください!

あなたが良い恋愛ができるよう祈っています。

タイトルとURLをコピーしました