ハナユメ(Hanayume)とゼクシィ相談カウンターの違いを比較!

結婚

結婚が決まった、結婚に向けて準備をしたいというときに行きたいところが結婚式場相談カウンターです。

結婚式場相談カウンターでは結婚式場の紹介だけではなく、カウンターオリジナルの割引や、結婚式以外の相談をすることができるなど、オリジナリティにあふれています。

色々な企業が相談カウンターを運営していますが、どのカウンターに相談するか迷ってしまいますよね。

そこで、結婚式場相談カウンターの中でもかなり人気の高い、

  • ハナユメ
  • ゼクシィ相談カウンター

の結婚式場相談カウンターを色々な面から比較しました。

1. 特徴の違いは?

ハナユメの特徴は?

結婚について何もわからなくても安心!

顧客満足度1位を獲得しているハナユメは、結婚式のプロであるアドバイザーが、結婚したい2人を1からサポートします。

結婚式場の紹介に限らず、結婚式準備の段階から相談できるので、結婚が決まったばかりで何をしたらいいのかわからないという人でも安心です。

結婚式のイメージがなくても大丈夫!2人のイメージを引き出してくれる

ハナユメのアドバイザーが得意としていることは、ズバリ結婚式のイメージの引き出しです。

ヒアリングして2人のイメージを引き出し、その希望に沿った結婚式場を提案してもらえます。

イメージは結婚式だけに限りません。

親族のみの食事会や会費制のパーティ、フォトウエディングなど色々なスタイルの提案もあります。

結婚式を挙げることに抵抗があるという場合でも、希望に沿いつつイメージ通りのお披露目ができるようにサポートしてもらえます。

ハナユメ限定の割引もあり

結婚式を挙げることにおいて、ネックとなりやすいのが費用です。

イメージ通りの結婚式のためにプランに色々追加していくと、大幅に予算を上回ってしまうことがよくあります。

そのため、ドレスや料理のランクを諦めざるを得なくなってしまいます。

ハナユメでは、まず予算に合った結婚式のプラン作成をしてもらえるので、予算内で何ができるのかをあらかじめ知ることができます。

そして、ハナユメ限定の割引を利用することで、さらにお得に結婚式を挙げることができるのです。

また、結婚式だけではなく、前撮りや婚約・結婚指輪についても相談できるのがハナユメの魅力でもあります。

結婚に関わる全般のことが相談できるのが嬉しいですね。

 

ゼクシィ相談カウンターの特徴は?

紹介できる式場はなんと全国2,500以上!

結婚情報誌などで有名なゼクシィの結婚式場相談カウンターの魅力は何と言っても全国で2,500以上の紹介会場数です。

国内に限らず、国内リゾート・海外の式場も紹介可能なので、リゾート婚も視野に入っているという人でも気軽に相談可能です。

また、ゼクシィ限定の特典付き紹介会場もたくさんあるので、見どころ満載です。

圧倒的な特典数で、自分たちにぴったりな結婚式を

結婚式場相談カウンターを利用する上で気になるのは、特典の有無なのではないでしょうか。

それに、特典があったとしても、2人にぴったりなものでなくては意味がありません。

ゼクシィでは、なんと約5,700の特典が用意されています。

特典の内容は挙式の割引はもちろん、料理に適用されるものなどかなり種類が豊富なので、自分たちにぴったりなものが必ず見つかります。

結婚式で力を入れたい部分に割引を適用させて、お得に結婚式を挙げたいですね。

王道な結婚式からカジュアルな会食まで!予算や希望に合わせて提案してもらえる

結婚式と言っても、近年は色々なスタイルに溢れています。

例えば、王道なホテルでのウエディング、家族・親族のみの少人数ウエディング、会費制のレストランウエディングなど様々な形があるのです。

ゼクシィでは、予算や2人の希望に合わせて結婚式のスタイルを提案し、納得できる結婚式を挙げることができます。

累計81万組以上の実績があり、様々なカップルの悩みを解決してきたプロだからこそできる、理想の結婚式の叶え方です。

 

2. サービス内容の違いは?

ハナユメのサービス内容は?

結婚に向けての段取りがわかる

プロポーズを受けたけれど、今後どのように進めていけばいいのかがわからない、なんとなく結婚の流れになったけれど、結婚式までのスケジュールはどうしたらいいのかという人は、まずハナユメに相談するのがおすすめです。

ハナユメでは結婚式場の紹介だけではなく、結婚準備の流れやマナーの説明もしてもらえます。

結婚専門のプロのアドバイザーが相談に応じてくれますし、入籍予定日まで時間がないというイレギュラーな場合も対応してもらえます。

話を聞きながら、2人にぴったりな段取り・スケジュールを提案がありますよ。

また、必ず2人で相談に行かなくてもいいのが嬉しいポイントです。

どちらか片方が説明を聞いて実行するだけでも、より効率的な結婚準備を行うことができます。

状況に応じて、臨機応変に対応できるのが嬉しいですね。

結婚式の予算の相談や割引特典を利用してお得な結婚式を叶えられる

理想の結婚式を諦める要因のほとんどが予算オーバーによるものです。

出せるお金が決められているからこそ、諦めなければならないことが多く、歯がゆい思いをしてきたカップルはたくさんいます。

ハナユメでは、結婚式費用を理由に結婚式を諦めてほしくないという思いから、お得に結婚式ができるハナユメ割などの特典が用意されています。

ハナユメ割はドレスや食事に利用できる割引で、上手く使えばグレードを下げることなく、100万円以上お得に結婚式を挙げられる可能性もあるのです。

また、予算内での結婚式相談はもちろん、ご祝儀払いOKの結婚式場紹介などにも対応しています。ハナユメ割や相談を上手く活用し、理想通りの結婚式を叶えましょう。

ゼクシィ相談カウンターのサービス内容は?

情報誌にも載っていない!全国2500以上の結婚式場を紹介可能!

ゼクシィと言えば、結婚式場の情報誌の販売の印象が強いのではないでしょうか。

情報誌には結婚式場の一覧以外にも、結婚の段取りなどの情報もあるので、情報誌さえあれば相談カウンターに行く必要がないのでは?と考えている人も多いはずです。

ですが、ゼクシィの結婚式場相談カウンターでは、最新のプランはもちろん、ゼクシィの情報誌やサイトにも載っていないような特別なプランの情報なども紹介してもらえます。

相談カウンターで相談した方が、より結婚式の選択肢が増えるということです。

ゼクシィの情報誌には載りきらないプランもたくさんありますし、少人数プラン・限定プランなど、色々な情報をもらえるのが魅力の1つです。

結婚式に関する豊富な知識と、プロのアドバイス力で理想の結婚式が叶う

具体的な結婚式のイメージが湧かない、2人にぴったりな会場がわからないというカップルでも気軽に相談できるのがゼクシィのメリットです。

ゼクシィのスタッフは累計81万組以上の相談に乗り、解決してきた実績があります。

そんなスタッフだからこそできるアドバイス・カウンセリングで2人の希望が叶う結婚式場を紹介してもらえます。

それだけではなく、自分たちでやるとかなり手間になる会場見学予約やキャンセルの代行もしてもらえるので、断ることが苦手という人でも安心して結婚準備を進められますよ。

結婚におけるマナーや結婚式でのゲストのおもてなしなどのことも相談OK!

結婚式場の決定までがゼクシィの仕事ではありません。

結婚するにおいてのマナーや、結婚式を楽しんでもらうために、ゲストをどうおもてなしすればいいのかなど、結婚式場以外の相談にも乗ってもらえます。

結婚で何を優先し、どう進めていくかはカップルによって大きく違います。

2人からじっくりと話を聞いたうえで、どのように進めるとベストなのかを提案してくれるので、迷わずに物事を進められます。

結婚で困ったらとにかく何でも相談できるのが嬉しいですね。

3. おすすめポイントの違いは?

ハナユメのおすすめポイントは?

店舗相談に限らず、4つの相談方法で全国どこからでもサポートしてもらえる

ハナユメが数ある相談カウンターの中でも人気を集めている理由の1つに、4つの相談方法にあります。

まずは店舗で相談するタイプです。

直接店舗まで行く必要はありますが、アドバイザーと直接話すことができるので、顔を合わせて相談したいという人におすすめです。

続いてオンライン相談です。

ビデオ通話での相談なので、自宅でアドバイザーと話して相談することができます。

出かけるのが億劫、近くに店舗がないという人にぴったりです。

また、オンライン相談なら店舗で直接相談する場合と同じ特典を受けられるのも嬉しいですね。

仕事の合間などで相談できるのがLINE相談です。

空いた時間にさっと相談できるので、時間を無駄にすることなく結婚式場探しや準備ができます。仕事が忙しい人にぴったりですね。

電話でも相談が可能です。

LINEなど、文字で相談することに抵抗があるけれど、なかなか時間が取れないという人でも利用しやすいのではないでしょうか。

どの方法で相談したとしても、プロのアドバイザーが真摯に対応してくれるのがポイントです。

結婚式のイメージを引き出し、理想から作り上げる

結婚式を挙げることが漠然と決まっていても、何を重視するのか、どのくらいお金をかけるのかなど細かいところまでイメージができていないというカップルは多くいます。

あまりこだわりがない人も増えているため、尚更なのではないでしょうか。

何も決まっていないのに相談していいのかと迷ってしまいますが、そんなときこそハナユメに相談してみましょう。

知識豊富なアドバイザーのヒアリングで、2人の理想を少しずつはっきりさせていきます。

会場コーディネートや演出なども紹介してもらえるので、苦手でも安心です。

結婚式をするか迷っているという人もたくさんいます。

入籍だけで済ませるという人も多くいますし、何か記念に残したいと考えているカップルもいます。

そんなカップルには、結婚式だけではなくフォトウエディングや親族のみの会食などの提案があります。

そもそも結婚式をしたいかどうかから迷っているという場合でも、気軽に相談可能なのが嬉しいですね。

2人の希望に合った、複数の会場の提案

結婚式場はかなりの数があり、なかなか絞り込みができないのが現実です。

もし見学したとしてもピンとこなかったり、良さそうな式場があってもやりたいことができなかったりと、式場探しでの苦労は多くのカップルが経験しています。

ハナユメに相談すると、2人の希望に合った結婚式をいくつかピックアップしてもらえます。

実際に見学に行くときのポイントも教えてもらえますし、見学のスケジュール調整もしてもらえるので効率のよい式場探しをすることができます。

2人にぴったりな式場が見つかるまでサポートしてもらえるため、じっくりと探すこともできますよ。

式場への見学予約はもちろん、お断り連絡も代行してもらえる

式場探しでまずネックになるのが見学の予約などの式場への問い合わせです。

複数の式場の見学をするのがマストですが、自分たちで行うと上手くスケジュールが組めず、見学だけでかなりの時間がかかってしまうということも…。

そこで頼れるのがハナユメです。

式場の見学予約はもちろん、比較後のお断り連絡などの式場への問い合わせはハナユメのアドバイザーが代行してくれます。

式場への連絡が億劫、お断りの連絡はやりづらいという人にとっては嬉しいサービスです。

アドバイザーが代行することで、より効率的な見学スケジュールを組むことができるため、式場の決定がスムーズに進みます。

結婚準備にも時間をしっかりとかけられるのが嬉しいですね。

 

ゼクシィ相談カウンターのおすすめポイントは?

国内の式場だけじゃない!海外挙式・海外ウエディングの相談も可能

多くのカップルが憧れる、海外挙式・海外ウエディングの相談もできるのがゼクシィの魅力です。

国内の式場だけではなく、海外の式場も紹介できるゼクシィならではのポイントです。

海外挙式をするための準備・スケジュールの組み方はもちろん、2人にぴったりなチャペルの提案など、憧れの海外挙式に向けてのサポートも万全です。

また、海外挙式もいいけれど国内と迷っているという人のために、海外・国内の同時検討もできるようになっています。

最終的にどちらか決定すればいいので、迷っていても大丈夫です。

二次会の相談・見学予約も可能

ゼクシィのサポートは結婚式の式場予約や相談に限らず、二次会や披露パーティの実施についても相談できるようになっています。

実施したいと考えている二次会・披露パーティのイメージや条件をヒアリングし、おすすめの会場を提案してもらえます。

それに、各会場への連絡・来店予約などの代行もしてもらえますし、特典の適用でお得に二次会・披露パーティができるのです。

結婚式だけではなく、その後の楽しみもしっかりサポートがあるのが嬉しいですね。

婚約・結婚指輪の相談・試着も!

結婚式だけではなく、結婚に欠かせないものとして、婚約・結婚指輪が挙げられます。

一生使うものなので、こだわって選びたいと考える人も多いのではないでしょうか。

そんな指輪選びもゼクシィにおまかせです。

指輪選びのコツを教えてもらいながら、パンフレットを見たり、実際に試着をしたりとじっくり指輪を検討することができます。

気になるショップの来店予約もゼクシィを通して行うことができるので、自分でショップとやりとりをせずに済みます。

それに、ゼクシィだけの特典や割引、プレゼントもあるので、指輪選びでもしっかり活用したいですね。

結婚後の生活もサポート!保険の相談ができる

結婚準備で大切なことの1つに、保険の検討があります。

1人で生きていくわけではないので、2人で支えあうことをイメージして保険を検討する必要が出てくるのです。

お金のプロが2人に合った保険選びから加入手続きまでをサポートしてくれます。

また、現在加入している保険がある場合は、契約内容を確認し、アドバイスしてもらえます。

独身に合う保険と既婚者に合う保険は全く違います。

2人で支えあえるよう、しっかり見直しをしたいですね。

ゼクシィ花嫁割で、予算内の結婚式を叶える

ゼクシィの魅力に、ゼクシィ花嫁割があります。

挙式や料理など、結婚式の様々なシーンの特典が用意されているので、2人にぴったりな特典が必ず見つかるのはもちろん、予算内での結婚式が叶えられるととても人気があります。

ゼクシィ花嫁割がお得な理由は、結婚式の日にちを早めることにあります。

予約が直前まで入らず、空いている結婚式場を特別な料金プランで提供しているので、よりお得に結婚式ができるのです。

サービスの質は変わりませんし、気になるプランの中身もしっかり教えてもらえます。

直前と言っても、3ヵ月もあれば準備はできます。

会場さえ決まっていれば、実際に式場のプランナーとのやり取りは大体3ヵ月前から本格的に始まるので、その時間を利用するというわけです。

また、挙式直前ではなくても利用できるプランも紹介してもらえます。

多くの結婚式場から厚い信頼を受けているゼクシィだからこそ提供できるプランなので、いつでもお得なプランが利用できます。

そんなゼクシィ花嫁割ですが、特典の内容は様々です。

挙式費用が割引もしくは無料になったり、ドレス・タキシードなどの衣装が1着無料だったり、ゲスト料理のランクアップなど。

実際に挙式でこだわりたいところで使える特典ばかりです。

その特典の数はなんと5700以上!

2人にぴったりな特典が必ず見つかります。

 

4. 相談員の違いは?

ハナユメの相談員は?

実際に相談を受けるアドバイザーはどんな人たちなのでしょうか。

ハナユメのアドバイザーは、社内での試験通過者だけが接客を行うシステムとなっています。

アドバイザー全員が同水準で案内できるスキルを身に着けられるように基準が設定してあり、実際に接客をしているアドバイザーも定期的な研修を受けるようになっています。

定期的な結婚式場の情報やトレンドのアップデートを行い、常に最新の案内ができるよう、社内で心がけているため、全国のアドバイザーによる式場勉強会やトレンド情報の社内発信が定期的に行われています。

そんなハナユメのアドバイザーは、元ブライダルプランナーや結婚式場関係者など、結婚式業界に精通するアドバイザーが多く在籍しています。

元から知識が豊富なアドバイザーが多いので、より心強さがありますね。

ゼクシィ相談カウンターの相談員は?

ゼクシィのアドバイザーは、元ウエディングプランナーなどの結婚式場関連の仕事をしていたという人はもちろん、自分が新婚で結婚準備についても経験したというアドバイザーなど、色々なアドバイザーが在籍しています。

結婚式のプロからの視点はもちろんですが、自分が結婚準備をしたという経験からのアドバイスも受けられるので、様々な相談に対応するだけでなく様々な角度からの提案が可能となっています。

豊富な視点からのアドバイスにより、より理想通りに、より楽しんでもらえる結婚式を叶えることができます。

5. 店舗数の違いは?

ハナユメの店舗数は?

ハナユメウエディングデスクの店舗数は、全国12ヶ所となっています。

関東に4店舗、関西に4店舗、東海に3店舗、九州に1店舗です。

こうしてみると、全国に展開しているものの店舗数はかなり少ないということがわかります。

でも、顧客満足度でトップに輝いているのは、豊富な相談方法にあるのです。

パソコンのカメラを利用してビデオチャットで相談できるオンラインデスクを利用すれば、店舗で相談するのと同じ特典を受けることができます。

店舗に通うことができるのはその近辺に住んでいる人や仕事で頻繁に来る人のみという現実があるので、オンライン相談で同じ特典が受けられるのは嬉しいですね。

また、どの店舗・どの相談方法で相談しても、全国どこの式場にも対応しているのがハナユメのポイントです。

近隣のみに対応しているというわけではないので、どの相談方法でも安心です。

ゼクシィ相談カウンターの店舗数は?

ゼクシィは、関東24店舗、東海9店舗、関西13店舗、北海道2店舗、東北2店舗、北陸・甲信越5店舗、中国・四国7店舗、九州・沖縄11店舗と、なんと全国に73店舗あります。

地方に住んでいても、その県の都市部に行けば店舗があるという充実ぶりです。

その圧倒的な店舗数により、オンラインではなく直接相談したいと考えている人からもかなりの人気を集めています。

もちろんオンライン相談にも対応しているので、店舗が遠いという人でも安心して相談できます。

最初から最後までオンラインで完結することもできるので、気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

6. 料金の違いは?

ハナユメもゼクシィも、利用する場合に料金が必要となるのでしょうか。

実は、どちらの相談カウンターも無料で利用することができます。

何度相談しても無料で、しかも割引特典も利用できると考えるとかなりお得ですね。

その秘密は、各結婚式場との提携にあります。

各結婚式場はハナユメやゼクシィなどの相談カウンターに広告料を支払い、その広告料で運営されています。

そのため、利用するカップルは無料で相談できるのです。

  • 仲介手数料などで実際にはお金がかかるのではないか?
  • 自分たちで契約したほうが結局安く済むのではないか?

と不安になる人もいますが、相談カウンターを利用した方が安くなりますし、仲介手数料を支払うこともないので安心して相談できますよ。

7. 向いている人・おすすめな人の違いは?

ハナユメにぴったりな人は?

自宅で相談カウンターを利用したいと考えている人

ハナユメは店舗が少ない代わりに、相談方法がかなり充実しています。

中でもビデオチャットを利用するオンラインデスクは、店舗での相談と同じ特典を受けることができるためかなりの人気を集めています。

実際に店舗に通えない人のほとんどはオンラインデスクを利用して相談を完結させています。

オンラインなら出かけることなく自宅で結婚準備をすることができるので、出かけることが億劫な人でも自宅で結婚準備や式場選びを進めることができますよ。

相談カウンターに通う時間が確保しにくい人

店舗が近くにあっても、仕事などで通う時間を確保しにくいという人も多くいるのではないでしょうか。

そもそも結婚準備は初めてのことばかりで疲れもたまりがちになってしまいます。

それに加えて仕事の疲れもあると余計に結婚準備にも足が向かなくなってしまうのです。

ハナユメならオンラインを利用して自宅で相談できるのはもちろん、仕事の休憩中などでLINEを利用した相談もできるので、時間が確保できないという人にもぴったりです。

色々な相談方法を活用して、楽しく結婚準備を進めたいですね。

やはり相談するならプロがいいという人

ハナユメのアドバイザーは社内で研修を受け、試験をクリアした人のみとなっています。

それに加え、元ウエディングプランナーや結婚式関連の関係者ばかりなので、相談するならやはりウエディングのプロがいいという人におすすめです。

プロの視点で結婚式のアドバイスはもちろんですが、結婚に関するマナーや段取りなども教えてもらえるのはプロならではのシステムです。

迷いなく自信を持って結婚準備を進めることができますよ。

 

ゼクシィ相談カウンターにぴったりな人は?

やはり店舗で直接相談したいという人

ゼクシィの特徴の1つは、圧倒的な店舗数です。

全国に73店舗あるため、地方でも都市部へ行けば店舗がある県が多くあります。

オンラインもいいけれど、やはり実際に会って相談したいと考える人にはゼクシィの店舗数に惹かれるものがあるのではないでしょうか。

それでも、都市部へ行くのも難しい、頻繁に通えないという人のためにオンライン相談をすることも可能です。

店舗数で相談の選択肢がぐっと増えるのは嬉しいですね。

様々な視点からのアドバイスを受けたいという人

ゼクシィのアドバイザーは、元ウエディングプランナーだけではなく結婚準備を経験したことがあるという人まで在籍しています。

プロの視点はもちろんですが、経験者という目線でのアドバイスを受けることができるのも魅力です。

プロの意見だけではなく、様々な角度・視点から結婚準備のアドバイスを受けたいという人にもゼクシィがおすすめです。

あっと驚くようなアドバイスがあるかもしれませんよ。

国内だけではなく海外挙式も視野にあるという人

結婚式は国内に限った話ではありません。

一生に一度だからこそ海外挙式を視野に入れている人もたくさんいます。

ですが、最初から海外挙式のみで絞るのは気が引けるという不安もあります。

ゼクシィは海外挙式に対応しているのはもちろんですが、国内挙式と同時進行で計画を立てていくことができるので最終的に国内挙式にすることになっても安心です。

ギリギリまで海外と国内で迷いたいという人にもおすすめです。

 

まとめ

様々な結婚式場相談カウンターがある中、人気がかなり高いのがハナユメとゼクシィです。

特典などの割引が豊富なのはもちろんですが、アドバイザーの力が大きいことや全国どこからでも相談できるように、相談方法を工夫していることがわかります。

結婚が決まったらまずは相談してみて、自分にぴったりなほうを選んでもいいですし、口コミで決定するのもいいでしょう。

2人にとって素敵な結婚を叶えるために、まずは両方の相談カウンターについて調べてみてくださいね。

ぽん

2019年生まれの息子を育てるワーママ。
好きなことはゲームと美容だけれども、育児と仕事でなかなか思うように色々できない日々を過ごしています。
ライター業も好きなことの1つです。

Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました