東京エバーグリーンクリニックとミネルバクリニックの違いは?10項目から比較

NIPT

こんにちは。Manapの編集長です。

認可外でNIPTを検討している皆さん、クリニック選びに迷っていませんか?

認可施設の場合はどこも同じ条件で提供していますが、認可外の場合は条件も料金もバラバラです。

その中でも人気のNIPTクリニックの「東京エバーグリーンクリニック」と「ミネルバクリニック」を徹底比較しています。

料金やクチコミ、検査項目など様々な面から比較しているので、クリニック選びの参考にしてみてくださいね。

編集長
編集長

できるだけ費用を抑えてNIPTをしたいという方はぜひチェックしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.基本情報を比較

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニックの共通点は以下の通りです。

共通点

・年齢制限なし

・紹介状不要
・羊水検査費用の全額保証

東京エバーグリーン
クリニック
ミネルバクリニック
認可・認可外認可外認可外
年齢制限何歳でもOK何歳でもOK
妊娠週数妊娠10週〜15週6日妊娠9週〜
遺伝カウンセリングなし臨床遺伝専門医
来院回数1回0〜1回
羊水検査費用全額保証最大15万円まで保証
結果通知最短7〜10日前後10〜14日前後
結果通知方法来院or郵送来院・マイページ・郵送
陰性的中率99.94%99.99〜100%
クリニック数1ヶ所47都道府県全て検査対応
編集長
編集長

どちらも認可外クリニックですが、このように様々な違いが有りますので比較していきましょう。

 

 

1.妊娠週数を比較!

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
妊娠10週0日〜妊娠9週0日〜
編集長
編集長

ミネルバクリニックは、東京エバーグリーンクリニック1週早く検査することができます。

早めに検査することで、万が一陽性だった場合に考える時間をより多く確保することができます。

NIPTで陽性だった場合、羊水検査や人工中絶手術など難しい判断を迫られることもあります。

早めに受けるほどゆっくりと夫婦で話し合う時間があるため、後悔のない正しい判断ができると思います。

できるだけ早く検査をしたいという方はミネルバクリニックが良いでしょう。

2.遺伝カウンセリングを比較

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
なし臨床遺伝専門の女性医師が対応
遺伝カウンセリングでは、NIPTについての説明、最新の遺伝情報や陽性だった場合の選択肢や社会的サポートなどを分かりやすく伝え、私たちの不安や悩みを相談・解消することができます。

私たちがしっかりNIPTを理解した上で正しい判断ができるようにサポートしてくれる大切な役目を果たしているのが遺伝カウンセリングです。

編集長
編集長

東京エバーグリーンクリニックは『遺伝カウンセリングが無い』ので正直おすすめできません△

遺伝カウンセリングをしないとNIPTに関して情報不足になりやすく、また万が一陽性であってもなぜ羊水検査が必要なのかの説明や中絶するかどうかの決断までのサポートも一切ありません。

一方ミネルバクリニックは、遺伝専門のクリニックで臨床遺伝専門医が在籍しており、検査前に無料でカウンセリングを受けることができます。

妊婦さんやご家族の悩みや疑問を解決し、納得してからNIPTを受けることができるでしょう。

さらに万が一陽性だった場合は何度でも無料でカウンセリングに対応してくれるなど他院にはない手厚いサポートで妊婦さんに寄り添ってくれます。

編集長
編集長

妊婦さんが少しでも不安にならないよう院長先生の携帯番号を教えて24時間電話サポートしてもらえるのも魅力。

3.検査プランを比較

東京エバーグリーンクリニックは3つ、ミネルバクリニックは12以上のプランがあります。

東京エバーグリーンクリニックのプラン

東京エバーグリーンクリニックは3つしかないのでシンプルで選びやすいでしょう。
プラン検査項目料金
基本検査・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
107,800円
基本検査+性染色体・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体検査
・性別判定
151,800円
基本検査含む全染色体
+性染色体+微笑欠失
・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・全染色体検査
・微小欠失検査
・性染色体検査
・性別判定
217,800円
編集長
編集長

東京エバーグリーンクリニックの基本検査は、「性別判定」が含まれていないので注意してね。

ミネルバクリニックのプラン

ミネルバクリニックはプラン数がかなり多く、希望に合わせて色々な組み合わせが可能です。
受診料検査内容
スーパーNIPT
ベーシック
176,000円・基本検査
スーパーNIPT
プラス
198,000円基本検査
微小欠失(4疾患)
スーパーNIPT
geneプラス
236,500円基本検査
微小欠失(4疾患)
ご両親由来の100の遺伝子疾患
マルチNIPT
karyo7
264,000円基本検査
全染色体検査
微小欠失(9疾患)
マルチNIPT
de novo
154,000円父親側の病気を調べる検査(44疾患)
スーパーNIPT
ペアレントコンプリート
308,000円基本検査
父親側の病気を調べる検査(44疾患)
スーパーNIPTプラス
ペアレントコンプリート
330,000円基本検査
微小欠失(4疾患)
父親側の病気を調べる検査(44疾患)
スーパーNIPTプラス
ペアレントコンプリート
352,000円基本検査
微小欠失(4疾患)
ご両親由来の100の遺伝子疾患
父親側の病気を調べる検査(44疾患)
コンプリートNIPT385,000円基本検査
全染色体検査
微小欠失(9疾患)
ご両親由来の100の遺伝子疾患
コンプリートNIPT
デノボプラス
440,000円基本検査
全染色体検査
微小欠失(9疾患)
ご両親由来の100の遺伝子疾患
父親側の病気を調べる検査(44疾患)
ベリファイプラス198,000円基本検査
全染色体検査
微小欠失(6疾患)
編集長
編集長

男性のNIPTや自閉症をはじめとした112疾患、100種類、遺伝子2000の病的変異を検査できるのも特徴ですよ。

4.料金を比較

料金比較の結果!
基本検査希望の方は東京エバーグリーンクリニックがお得!
最新のNIPT、微笑欠失検査希望の方はミネルバクリニックがお得!
プラン東京エバーグリーン
クリニック
ミネルバクリニック検査項目
基本検査107,800円
(性別判定不可)
176,000円
(性別判定可・カウンセリング込み)
13,18,21トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
全染色体検査151,800円該当プランなし1〜22トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
微小欠失検査217,800円198,000円1〜22トリソミー検査
微小欠失検査
性染色体検査
性別判定
その他プランなし12以上の豊富なプランがあり
・デノボ検査(男性のNIPT)
・アラフォー応援コース
・第1・2・3世代のNIPT取扱有り

比較すると基本プランは「東京エバーグリーンクリニック」の方が費用を抑えることができるでしょう。

また、3つのプランしかないのでシンプルなプラン設定で選びやすいというメリットもあります。

編集長
編集長

ただし、東京エバーグリーンクリニックの基本検査には性別判定が含まれていないので注意してね。

ですが、微笑欠失検査など3つのトリソミー以外の細かい項目まで検査したい方はミネルバクリニックの方が費用は安くなるでしょう。

ミネルバクリニックの基本検査をやや高めに感じる方もいると思いますが、最新の第3のNIPT(スーパーNIPT)になるため、東京エバーグリーンクリニックより正確性の高いNIPTができるメリットがあります

検査費用には遺伝カウンセリング料金も含まれているため、不安や疑問、悩みなどなんでも相談し納得したうえでNIPTを受けることができるでしょう。

編集長
編集長

価格で選ぶか、検査の精度・サポートの手厚さで選ぶか、どちらか自分に合った方を選択すると良いですよ。

5.検査精度を比較

東京エバーグリーンクリニックとミネルバクリニックのNIPTは世代の違いがあります。
東京エバーグリーン
クリニック
ミネルバ
クリニック
NIPT検査の世代第1世代第3世代(スーパーNIPT)

第1世代とスーパーNIPTの違いは?

第1世代のNIPTは多くの認可外クリニックで採用されているNIPTであり、スーパーNIPTは日本でミネルバクリニックしか取り扱いがありません。
東京エバーグリーン
クリニック
ミネルバクリニック
3つのトリソミー
全染色体検査×
微小欠失(単胎)
微小欠失(双胎)×
単一遺伝子疾患×
陰性的中率99.94%99.9%〜100%
陽性的中率100%

従来のNIPT検査と比べてより正確性が高くなった第3世代NIPTに単一遺伝子疾患をチェックできるのが特徴で、検査方法にも違いがあります。

編集長
編集長

胎児なのか母体なのかをより区別して検査する世界特許の技術を使用しているのがスーパーNIPTになります。

スーパーNIPTは、全染色体検査ができないのがデメリットですが、ミネルバクリニックには、第1・2世代のNIPTの取り扱いもありますので、全染色体検査を希望する方は相談してみると良いでしょう。

 

6.来院回数を比較

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
1回〜2回0〜1回
編集長
編集長

東京エバーグリーンクリニックでは、基本的に1度の来院で検査完了できます。

結果通知を来院希望した場合は検査と合わせて合計2回、郵送の場合は1回の来院で済むでしょう。

一方ミネルバクリニックは、0〜1回と来院回数が少なく、1度も来院しないでNIPTをすることも可能です。

来院不要の理由は日本で唯一オンラインNIPTに対応しているからです。

体調が不安定な方や遠方で来院が難しい方、47都道府県どこに住んでいてもオンラインNIPTならNIPTを受けることが可能です。

編集長
編集長

このご時世だからなるべく出かけたくないという妊婦さんでもオンラインNIPTなら安心して受けることができるでしょう。

7.結果通知と日数を比較

結果通知が早いのはミネルバクリニック!対面で結果を聞けるのは東京エバーグリーンクリニック。
東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
結果通知・7〜10日程度・10〜2週間程度
通知方法・郵送or来院・来院or郵送orマイページorビデオ通話
メリット・対面で結果が聞ける・遺伝専門医に直接説明してもらえる
・マイページから検査の進捗を逐一確認できる。
・オンラインにも対応
デメリット・再度来院する必要がある。
・タイミングを合わせて家にいる必要がある
・特になし
編集長
編集長

どちらのクリニックも対面での結果開示に対応しているので直接医師の先生と話たいという方に向いているでしょう。

東京エバーグリーンクリニッックの方が検査結果が出るのは早いですが、クチコミでは2週間かかったという人もいるので、検査の混み具合の状況にもよると思います。

一方ミネルバクリニックは検査の進捗状況を逐一確認でき、今どの過程なのかすぐにマイページで確認することで妊婦さんも安心しやすいでしょう。

どちらも医師から直接話を聞けるメリットはありますが、ミネルバクリニックは遺伝専門医が対応してくれるのでより説得力があり、わからない点も明確に答えてくれるでしょう。

8.羊水検査の保証を比較

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
羊水検査の保証全額保証最大15万円保証
対象プラン全プラン対象全プラン対象

羊水検査の費用相場は10〜20万円程度かかるため、全額保証してもらえると費用面の心配はいらないので安心です。

ミネルバクリニックは、最大15万円となっていますが、互助会(2,000円)に入会する必要があるので注意しましょう。

東京エバーグリーンクリニックでは、互助会などにはいらずとも全額保証してもらえるので面倒な手続きなどないので楽でしょう。

9.検査対応の都道府県を比較

東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
クリニック数来院可能な方のみ全国47都道府県どこでも対応

東京エバーグリーンクリニックは、基本的に来院可能な妊婦さんのみ対応しています。

編集長
編集長

遠方からも受診可能ですが、つわりなど体調の不安定な時期に大変ですよね。

ミネルバクリニックなら、オンラインNIPTに対応しているため、お近くにクリニックがない方でもNIPTを受けることが可能です。

編集長
編集長

もちろん来院での検査も対応しているため、どちらか自分の身体的負担が軽い方を選択すると良いと思います。

10.口コミを比較

東京エバーグリーンクリニックの口コミ

良いクチコミ・知識ある先生がいて、安心して受けることができた。
・受付や看護師さんの対応や雰囲気が良いと思います。
・質問攻めにも面倒くさがらずに答えてくれた。
・陽性で泣いていたら羊水検査の医療機関の予約までしてくれました。
悪い口コミ・結果が2週間もかかって遅かった。
・20分程度で終わって流作業感が合った。
・あっさりしていた。

 

ミネルバクリニックの口コミ

良いクチコミ・先生がとても親身になってくれて安心できた。
・知識がとても豊富な先生で信頼できます。
・休日診療に対応してくれるのがありがたかった。
・陽性時のサポートも徹底していて安心できました。
・先生は非常に話しやすく、検査前に不安を全部払拭してくれた。
悪い口コミ・はっきりものを言う先生なので人によっては苦手かも
・他の認可外と比較しても安くも高くもないと言う印象です。

 

どっちがおすすめ?

どちらか迷った場合は、臨床遺伝専門医が在籍する「ミネルバクリニック」の方が万が一陽性
東京エバーグリーンクリニックミネルバクリニック
・とにかく費用を抑えたい方
・忙しくてわずかな隙間時間で受けたい人
・遺伝専門のクリニックが良い人
・遺伝カウンセリングを受けたい人
・地方に住んでいる方
編集長
編集長

私はミネルバクリニックの方がおすすめだと思います。

その理由は以下の通りです。

  • 遺伝カウンセリングを実施
  • 臨床遺伝専門医が対応
  • 最新の正確性の高いNIPTが受けられる
  • サポートが手厚い

ミネルバクリニックの場合は、最新の検査が受けられるだけでなく、手厚いサポートも含まれているので妊婦さんの不安を極力減らしてNIPTを受けることができるでしょう。

また遺伝専門のクリニックであるメリットとして、万が一陽性でも産んで良いケースかどうか判断できる点も魅力の1つです。

院長先生自体も妊娠を3度経験するなど、ご自身の経験から妊婦さんに寄り添ってくれるだけでなく、妊婦さんを少しも不安にさせないよう24時間電話サポートをするなどとても親身になってくれるでしょう。

 

まとめ

今回は、NIPTで人気の「東京エバーグリーンクリニック」と「ミネルバクリニック」を比較しました。

ミネルバクリニックは最新のNIPTを受けることができ、微笑欠失検査の場合は東京エバーグリーンクリニックよりも費用を安く抑えることができます。

遺伝専門のクリニックであり、大学病院レベルの質の高いNIPTを提供してくれますので、妊婦さんもご家族の方も納得して満足のいく検査ができるでしょう。

自分に負担のない方を選択して、後悔のないNIPTをしてくださいね。

無事に赤ちゃんを迎え入れられますように。

編集長

美容、コスメ、ダイエットが好き!
1児の母で子育てにも奮闘中。
Manapの編集長をしています。

・日本化粧品検定1級

>>Instagramはこちら

人気のNIPTクリニック

平石クリニック
料金・基本検査198,000円
・全染色体検査231,000円
・微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
ラジュボークリニック
料金・ミニマムプラン88,000円
・シンプルプラン132,000円
・スタンダードプラン165,000円
・フルセットプラン187,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
八重洲セムクリニック
料金・基本検査215,600円
・全染色体検査242,000円
・全染色体
+微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました