【NIPT】ミネルバクリニックVSヒロクリニックを9項目から比較!

NIPT

こんにちは。Manapの編集者です。

NIPT検査をどこのクリニックで受けようか迷っていませんか?

認可外でNIPT検査を受ける場合は、料金はもちろん、サポート面もクリニックによって全然違います。

今回はNIPT検査で人気のミネルバクリニックとヒロクリニックの2つのクリニックを比較してみました。

編集長
編集長

クリニック選びの参考にしてみて下さいね。

共通点

・年齢制限なし

・紹介状不要

・子連れ受診OK

・1人受診OK

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 検査項目を比較

ミネルバクリニックは?

検査項目

・21トリソミー(ダウン症候群)
・18トリソミー(エドワーズ症候群)
・13トリソミー(パトウ症候群)
・性染色体の異数体の判定
・ターナー症候群(モノソミーX) (Monosomy X)
・トリプル X症候群 (Trisomy X)
・クラインフェルター症候群 (XXY)
・XYY症候群
・XXYY 症候群
・1p36欠失症候群
・4p16.3欠失症候群
・Smith-Magenis症候群
・22q11.2欠失症候群
100遺伝子の2000の変異
・性別判定

編集長
編集長

ミネルバクリニックのスーパーNIPTは、偽陽性0、陽性的中率100%など、より精度の高いものになっており信頼できるでしょう。

ヒロクリニックは?

検査項目

・21トリソミー(ダウン症候群)
・18トリソミー(エドワーズ症候群)
・13トリソミー(パトウ症候群)
・性染色体の異数体の判定
・クラインフェルター症候群
・ターナー症候群
・XXX症候群
・XYY症候群
・性別判定
・全常染色体全領域部分欠失・重複疾患

検査項目を比較した結果は?

ミネルバクリニックは、自閉症をはじめとした112疾患、100種類、遺伝子2000の病的変異を検査できる点がヒロクリニックとの大きな違いでしょう。
編集長
編集長

簡単にいうと、ミネルバクリニックは、ヒロクリニックのNIPT検査に+αで100遺伝子の2000の変異を調べることができます。

ミネルバクリニックのスーパーNIPT(第3世代)は、母子のDNAを区別して測定することが可能になったことで、ヒロクリニックのNIPT(第1世代)と比較するとより検査精度が正確なものになっています。

自閉症に関しては、検査で全て調べられるのではなく、遺伝子異常で起こるものだけが検査可能ですが、これは遺伝専門のクリニックだからこその特徴でしょう。

 

2. 検査料金を比較

ミネルバクリニックの料金は?

ミネルバクリニックの検査費用には全て「遺伝カウンセリング料」が含まれており、特に追加でかかる費用もなく安心でしょう。

また、妊婦さんだけでなく、旦那さん側の高齢がもたらすリスクをNIPTで評価することも可能だったり、自閉症をはじめとする遺伝子疾患についても調べられるのがヒロクリニックとの違いでしょう。

最新のNIPT検査(第3世代)の料金表プラン

スーパーNIPT(第3世代)は、ミネルバクリニックが提供する最新のNIPT検査であり、偽陽性0、陽性的中率100%などヒロクリニックのNIPTよりも正確性が高いのが特徴。
プラン料金(税込)
スーパーNIPTベーシック176,000円
スーパーNIPTプラス198,000円
スーパーNIPTgeneプラス236,500円
スーパーNIPTペアレントコンプリート308,000円
スーパーNIPTプラスペアレントコンプリート330,000円
スーパーNIPTgeneプラスペアレントコンプリート352,000円
編集長
編集長

スーパーNIPTでは、自閉症をはじめとした112疾患、100種類、遺伝子2000の病的変異を検査できます。

第2世代の料金プラン

第2世代では、スーパーNIPTではできない「全染色体」の検査をすることができます。
プラン料金(税込)
マルチNIPTde novo154,000円
マルチNIPTkaryo7264,000円
マルチNIPTデノボプラス352,000円
編集長
編集長

第2、第3世代のNIPTは、妊娠9週〜受けることが可能です。

支払い方法は、現金またはクレジットカードで対応しています。

ヒロクリニックの料金は?

ヒロクリニックでは、認可外の中ではかなりプラン数が豊富な方で、自分にぴったりのプランが見つかりやすいでしょう。

ダウン症の単体検査のみの単体検査にも対応しており、いらない検査項目を削ることで、費用を抑えることも可能です。

ただし、ヒロクリニックの料金には、当日の医師の診察は含まれていますが、遺伝カウンセリングは含まれていませんので有料で追加するか、別医療機関で受けることをおすすめします。

ヒロクリニックの料金プラン

ダウン症のみや認可施設と同じ内容のミニマムプランなど10万円以下で調べることが可能です。
プラン料金(税込)
常染色体(1~22番染色体)の染色体単体検査55,000円
性染色体検査(性別報告あり)※単一児のみ77,000円
性染色体検査(性別報告なし)※単一児のみ77,000円
ミニマム99,000円
ライト132,000円
ミディアム165,000円
over35 プラン165,000円
スタンダード198,000円
当院おすすめプラン220,000円
フルセット264,000円
編集長
編集長

ヒロクリニックのNIPT検査は、日本国内の東京衛生検査所で行っています。

支払い方法は、現金またはクレジットカードで対応しています。

検査料金を比較した結果は?

ミネルバクリニックとヒロクリニックでは、同じ検査内容がないため比較はできませんでした。

3. 追加料金を比較

ミネルバクリニックのオプション料金は?

ミネルバクリニックは「検査費用のみ」で追加費用はかかりません。

 

ヒロクリニックのオプション料金は?

編集長
編集長

特に気になるのが特急料金!最短2日で結果が届きますが、33,000円と高額…

検査名内容料金(税込)
特急料金最短2日(遅くても3日以内)で結果をお届けする。33,000円
特急料金(札幌駅前院・名古屋駅前院)最短2日(遅くても3日以内)で結果をお届けする。44,000円
超音波検査東京駅前院・名古屋駅前院・博多駅前院、婦人科のみ11,000円
互助会費1回のみの現金払い非課税 3,000円
診察遠隔で20分4,400円
検査結果の郵送検査結果の簡易書留送付3,300円

追加料金を比較した結果は?

ヒロクリニックは複数の「オプション設定」があり、ミネルバクリニックは「検査費用のみ」で追加費用はかかりません。

ミネルバクリニックの検査料金には、遺伝カウンセリング料が含まれていますが、ヒロクリニックは診察料としてオプション料金が発生するので注意しましょう。

互助会費はどちらもかかる

検査費用以外に発生するお金として、どちらも羊水検査の保証を受けるには互助会への入会が必須で、検査費用に互助会費は追加で発生することを認識しておきましょう。
ミネルバクリニックヒロクリニック
互助会費2,000円3000円
保証上限最大15万円まで最大20万円まで
編集長
編集長

互助会費を払うのは義務ではありませんが、万が一に備えて払っておいた方が良いでしょう。

4. 検査可能な妊娠週数は比較

ミネルバクリニックヒロクリニック
妊娠9週0日〜妊娠10週0日〜
ミネルバクリニックの方がヒロクリニックより早い週数から検査可能。
編集長
編集長

ミネルバクリニックの方が早いうちから検査することが可能です。

NIPT検査は、万が一陽性の場合、「産む・産まない」の厳しい状況に立たされる場合もあります。

そのような大事な判断を「時間がない」と焦って決めて後悔しない為にも、早いうちに検査を受けるよう進めるのはそう言ったことが理由です。

できるだけ早いうちに検査を行うことで考えたり、話し合う時間を確保でき余裕を持った行動ができるでしょう。

 

5. 遺伝カウンセリングを比較

ミネルバクリニックヒロクリニック
・遺伝カウンセリングが検査費用に含まれる。
・遺伝専門医が直接行う
・陽性の場合は、何度でも遺伝カウンセリングができる。
・遺伝カウンセリングは無し
(当日医師の診察はあり)
・検査日以外の診察は予約制
(有料)20分4,400円
ミネルバクリニックは遺伝専門医による遺伝カウンセリングがあるのに対して、ヒロクリニックは遺伝カウンセリングが無い。

ミネルバクリニックの場合は?

認可施設では遺伝カウンセリングを2〜3回受けるルールがあるなど、NIPT検査にとって必要不可欠なものです。

遺伝カウンセリングは、臨床遺伝専門医認定遺伝カウンセラーしか行うことができません。

ミネルバクリニックには、遺伝専門医が在籍しており、一対一で直接カウンセリングを受けることが可能です。

また院長先生自らの携帯番号を渡し、24時間連絡が取れるようにしているなど、妊婦さんの不安や悩みに常に答えられるようサポートしています。

それだけでなく、陽性だった場合は、何度でも遺伝カウンセリングが無料で可能など、妊婦さんが混乱せずに、正しい判断ができるよう寄り添ってくれるでしょう。

ヒロクリニックの場合は?

編集長
編集長

ヒロクリニックは、遺伝カウンセリングを行っておらず、当日の医師の診察のみとなっています。

当日の診察の短い時間では説明不十分になりやすく、検査に対して理解不足のまま受けることになり、万が一陽性だった場合に妊婦さんが混乱しないか心配…。

当日以外の診察は有料になるので、ヒロクリニックはカウンセリングの面ではやや不安が残るでしょう。

6. 結果通知の方法を比較

ミネルバクリニックヒロクリニック
・7〜14日程度
・来院、郵送、マイページから選択
・2〜7日程度
・マイページで確認
結果が早く届くのはヒロクリニック、結果通知方法が選択できるのはミネルバクリニック。

ミネルバクリニックの場合は?

編集長
編集長

ミネルバクリニックの場合は「来院・郵送・マイページ」から選択することができます。

もちろん、東京まで足を運ぶのが難しい方でも遠隔診療で検査結果の開示を行うことも可能など柔軟に対応している印象です。(千葉・埼玉・神奈川・東京除く)

遺伝専門医の方と顔を合わせながら結果について説明してもらえるので、陰性でも陽性でも納得のいく検査結果の開示になるでしょう。

ミネルバクリニックは、結果通知まで7日程度日数は必要ですが、対面で直接結果について開示してもらえるのでヒロクリニックよりも安心感があるでしょう。

 

ヒロクリニックの場合は?

認可外の場合、多くは、インターネットやメールで結果通知が届くのがほとんどです。

ヒロクリニックも同じでヒロクリニックの専用サイトのマイページにログインして結果を確認します。

ヒロクリニックには「特急便」というオプションがあり、33,000円支払うことで最短2〜3日で通知してもらうことも可能なので、急いでいる人におすすめでしょう(※現在一時中止中)

7. 検査可能な都道府県を比較

ミネルバクリニックヒロクリニック
47都道府県全て可能北海道・宮城・埼玉・東京・神奈川
・愛知・大阪・岡山・福岡
ヒロクリニックは全国10ヶ所、ミネルバクリニックは47都道府県どこでも検査可能です。

ミネルバクリニックの場合は?

ミネルバクリニックは、オンラインNIPTを行っており、47都道府県どこに住んでいてもNIPT検査を受けることができます。

基本的にどのプランもオンラインNIPTに対応しており、遺伝カウンセリングなどはビデオ通話で行うなど工夫されています。

編集長
編集長

採血キットが届くので、採血を最寄の医療機関で行う流れになるけど、自宅近くで全て完結するので負担が少ない◎

ご自宅近くにNIPT検査施設がない方子供が小さい方、体調不良でできるだけご自宅で検査を完結させたい方などにおすすめでしょう。

ミネルバクリニックでは、来院でもオンラインでも同じ質の高さのNIPT検査ができるでしょう。

ヒロクリニックの場合は?

ヒロクリニックは、東京に2院、それ以外は各都道府県1院ずつの合計10ヶ所にクリニックがあります。

基本的に来院して採血などの検査を行いますので、お住まいの県にクリニックがないと検査できません。

また、クリニックごとに検査対応日が決まっており、毎日行なっているわけではないので注意しましょう。

8. 専門医の違いを比較

ミネルバクリニックヒロクリニック
遺伝専門医が在籍産婦人科医や循環器内科医、小児科医など様々
ヒロクリニックは、3つの院に産婦人科医が在籍、ミネルバクリニックは遺伝専門医が在籍。

ミネルバクリニックの場合は?

ミネルバクリニックの場合は、遺伝専門医が一対一で最初から最後まで対応しています。

遺伝専門医は、万が一陽性だった場合に、出産しても問題ないケースかどうか判断することが可能で、これは産婦人科医にはないメリットになるでしょう。

編集長
編集長

本来、遺伝カウンセリングは臨床遺伝専門医しかできないカウンセリングです。

産婦人科医などではカバーしきれない複雑な遺伝性疾患を、診察するのが臨床遺伝専門医の役割であり、NIPT検査においても遺伝カウンセリングが非常に重要な役割を果たしています。

遺伝専門医からしっかりと遺伝カウンセリングを受けることで、陽性だった場合も落ち着いて行動でき、後悔のない検査ができるでしょう。

 

ヒロクリニックの場合は?

ヒロクリニックは、産婦人科医が行うNIPT検査を提供しているとHP状にありますが、実際に産婦人科医が在籍しているのは3ヶ所のみなので注意が必要です。

「名古屋駅前院・東京駅前院・博多駅前院」この3つの院には、産婦人科専門医が在籍しており、その他は、循環器内科専門や小児科専門など様々です。

認可外では専門外の医師が担当することが多く、専門的な話についてよく分からない医師も担当することがあり問題になっています。

編集長
編集長

妊娠中は多くの悩みや不安があると思いますが、質問をしても専門外だから答えられないと言われると、妊婦さんは余計不安になるでしょう。

ヒロクリニックで受ける場合は、この3つの院のどこかで受けることがおすすめです。

9. その他の情報をまとめて比較

比較項目ミネルバクリニックヒロクリニック
カウンセリング回数陽性だった場合何度でも可能
検査前にも1回無料で行う
検査当日に医師の診察1回のみ
その他、希望する場合は有料
カウンセリング料料金に含まれる検査日以外20分4,400円
キャンセル料カウンセリング前まで無料特急便の場合キャンセル料有り
羊水検査機関の紹介紹介可能紹介可能
羊水検査費用最大15万円まで保証
(互助会2000円必要)
最大20万円
(互助会3000円必要)
検査機関海外検査国内検査

どっちがおすすめ?

編集長
編集長

比較した結果、「ミネルバクリニック」の方がおすすめでしょう。

ミネルバクリニックがおすすめ!

ミネルバクリニックのNIPT検査は、「最新のNIPTである」だけでなく、遺伝専門医が24時間サポートしてくれるなど、妊婦に寄り添った検査が可能です。

また、遺伝カウンセリングを重視しており、遺伝専門医にしかできない丁寧なカウンセリングで、充分に検査を理解した上で受けることができるでしょう。

万が一陽性だった場合も何度でもカウンセリングを行うなど徹底したサポートが他の認可外クリニックにはない唯一無二の魅力だと思います。

さらに、オンライン診断に対応するなど47都道府県どこに住んでいてもNIPT検査を受けることができ、これまで年齢や予約が取れず諦めていた方などももう一度検討してみると良いでしょう。

NIPT検査だけでなく、自閉症をはじめとする遺伝子疾患など、遺伝専門クリニックだからこそできる検査項目があるのもおすすめの理由の1つです。

 

ヒロクリニックはサポート面が弱い

ヒロクリニックは、NIPT検査費用が他の認可外クリニックより安く、魅力に感じる方も多いでしょう。

確かに費用は抑えることができますが、遺伝カウンセリングがない上に、検査当日以外の診察は有料などサポート面がやや不十分です。

NIPT検査は、安易に受けて良い検査ではなく、命の選択をするなど厳しい状況に立たされることもある非常に繊細な検査です。

編集長
編集長

陽性という結果に混乱してしまう妊婦さんも少なくありません。

しかし、遺伝カウンセリングや十分なサポートを受けることで、落ち着いて正しい判断をすることができます。

当日の診察の10分程度では、検査について十分理解することは難しいでしょう。

NIPT検査をするときは、金額の安さだけでなく、遺伝カウンセリングがあるかどうかという点は非常に大きなポイントになってくるでしょう。

まとめ

今回は、NIPTで人気のミネルバクリニックとヒロクリニックの2つを比較しました。

ミネルバクリニックの方が、徹底したサポート力と最新の正確なNIPT検査で安心して検査ができるでしょう。

NIPT検査は、赤ちゃんの健康状態を早いうちに知ることができ、お母さんの妊娠生活の不安も少し軽減することができるでしょう。

一方で、厳しい状況に追い込まれることのある難しい検査でもあります。

そのためにも「遺伝カウンセリング」を軽視せずに、しっかりカウンセリングがあるクリニックで受けることが後悔のない検査に繋がるでしょう。

編集長

美容、コスメ、ダイエットが好き!
1児の母で子育てにも奮闘中。
Manapの編集長をしています。

・日本化粧品検定1級

>>Instagramはこちら

人気のNIPTクリニック

平石クリニック
料金・基本検査198,000円
・全染色体検査231,000円
・微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
ラジュボークリニック
料金・ミニマムプラン88,000円
・シンプルプラン132,000円
・スタンダードプラン165,000円
・フルセットプラン187,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
八重洲セムクリニック
料金・基本検査215,600円
・全染色体検査242,000円
・全染色体
+微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました