広島で新型出生前診断(NIPT)ができるオススメなクリニックは?

NIPT

こんにちは。Manapの編集長です。

新型出生前診断(NIPT)をしたいけど、認可施設は条件が厳しく、予約も埋まりやすいため、断られた経験がある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

妊娠中のお母さんは、常にお腹の子が心配で毎日不安で過ごしてる方もいると思います。

今回は、広島でNIPT検査ができる「かいせいクリニック」を紹介します。

  • 年齢制限なし
  • 1回の来院でOK
  • 1人受診OK
編集長
編集長

広島県には認可外施設が1つしかないので是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NIPT検査の特徴は?

編集長
編集長

NIPT検査とは、2013年から国内で導入され、「新型出生前診断」とも呼ばれます。

NIPTとは?

妊婦さんから採血(10m程度)することにより、 胎児のダウン症などの染色体異常を調べることができる検査。

検査精度が高い

NIPTは感度96.5%、特異度99.9%と検査精度がかなり高いのが特徴です。
感度とは?

検査で陽性かつ出産後も陽性という確率

特異度とは?

検査で陰性かつ出産後も陰性という確率

非確定的検査はNIPT検査以外に、母体血清マーカーやコンバインド検査などがあります。

編集長
編集長

これら従来の検査では、検査精度が80〜83%程度で少し低いのが問題でした。

NIPT検査精度の高さは、本来必要なかった羊水検査や絨毛検査などの確定的検査を防ぐことに繋がっています。

妊娠10週から検査可能

NIPTは、妊娠10週0日から検査可能なため、早いうちから赤ちゃんの状態を知ることができます。

従来の検査では早くても妊娠11週以降でないと受けることができませんでした。

赤ちゃんの状態を早いうちに知ることで、安心して妊娠生活が送ることができるだけでなく、万が一陽性だった場合に、妊娠を継続するか、人工中絶を選択するのか、ご夫婦でゆっくり考え、話し合う時間を確保することができます。

年齢制限なし

認可外施設のNIPT検査は、年齢制限なしでできるのが大きなメリットでしょう。

今までの出生前診断は、35歳以上や染色体異常の疑いがある場合のみなど、条件が厳しく受けたい人が全員受けれる検査ではありませんでした。

もちろん、NIPT検査の場合も、「認可施設」・「認可外施設」どちらで検査を受けるのかで変わってきます。

認可外施設では、年齢制限なしで条件がほぼなく検査を受けやすい環境が整っています。

一方で、認可施設は全国に92施設しかなく、予約も埋まりやすいため、検査を諦めざるおえない人も多くいるのが問題となっています。

編集長
編集長

受けたくても受けれない人を減らそうと生まれたのが「認可外施設」になります。

認可外施設

・年齢制限なし

・1人受診可能

・土日検査OK

・1回の来院

これまでの35歳以上や夫婦同伴などの条件が緩和され、希望すればどなたでも検査できるのが認可外施設の魅力でしょう。

クリニック選びの注意点は?

認可外施設のNIPT検査は、「年齢制限なし」「夫婦同伴じゃなくてOK」「土日に検査」と、誰もが受けやすい環境が整いつつあります。

編集長
編集長

しかし、その裏で「検査のみ」「カウンセリングなし」などといったクリニックがあるのも問題になっています。

そのため、認可外施設を選ぶ時は、料金だけでなく、サポートが充実しているクリニックであることが重要です。

認可外施設選びのポイントは3つあります。

  1. 遺伝カウンセリングの有無
  2. 陽性の場合のサポート
  3. 羊水検査の費用の保証

1.遺伝カウンセリングの有無

編集長
編集長

NIPT検査では、遺伝カウンセリングがとても重要になってきます。

遺伝カウンセリングでは以下のような内容を説明してくれます。

  • NIPTの検査についての説明
  • 検査を受ける、受けないことの意味
  • 陽性の場合、社会的な支援体制について
  • 陽性の場合、どのような選択肢があるか
編集長
編集長

このような悩み・相談ができ、納得して決断ができるようサポートしてくれるのが遺伝カウンセリングの役目になります。

認可施設では、2〜3回受けるのが基本で、とても重要視されています。

しかし、認可外施設の場合、有料だったり、そもそもカウンセリングも無いなど、検査だけを提供するクリニックがあるので注意が必要です。

NIPT検査についての疑問や不安、陽性だった場合の選択肢など、妊婦さんは分からないことだらけだと思います。

編集長
編集長

だからこそ、遺伝カウンセリングというサポートが重要になるのです。

もちろん、遺伝カウンセリングをやっている専門機関もありますが、できれば検査を受ける病院でセットで受けた方が安心ですよね♩

価格の安さだけに惑わされずにサポート体制についてもしっかり確認することが大切です。

2.陽性だった場合のサポートは?

NIPT検査に限らず出生前診断は、けして軽い気持ちで受けていい検査ではありません。

万が一、陽性だった場合に妊婦さんやパートナーの方は、生命の選択を迫られ厳しい立場に立つこともある難しい検査です。

精神的にも不安定になりやすいため、カウンセリングや検査後のサポートがとても大切になってきます。

結果が万が一陽性だった場合には、再度カウンセリングを対応してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

3.羊水検査の保証は?

編集長
編集長

NIPTは非確定的検査のため、陽性だった場合は、確定的検査を受ける必要があります。

確定的検査(羊水検査・絨毛検査)は、相場で20万円程度かかると言われています。

認可外施設の場合は、陽性だった場合に羊水検査費用を全額負担・一部補助などのサポートが検査費用に含まれているなど費用を抑えることが可能でしょう。

羊水検査の保証については、施設によってバラツキがあるので、検査費用に含む・含まないを確認しておきましょう。

編集長
編集長

陽性でも羊水検査の費用を心配することないので安心ですね。

かいせいクリニックとは?

編集長
編集長

かいせいクリニックは、平石クリニックと提携しているクリニックです。

 

おすすめのポイントは?

基本情報
検査対象年齢制限なし
妊娠週数妊娠10週0日〜
専門診療内科、消化器内科
カウンセリング無料
羊水検査費用全額保証
料金198,000円〜
検査項目13トリソミー
18トリソミー
21トリソミー
性染色体異常
全染色体異常
微小欠失の検査
性別判定(希望者)
検査結果最短6日

かいせいクリニックがおすすめの理由は?

  • 遺伝カウンセラーが在籍
  • 羊水検査費用全額負担
  • 土日祝検査可能
  • 1人受診OK
  • 年齢制限なし
  • 妊娠10週〜検査可能
  • 国内検査実施(微小欠失検査は除く)
  • 最短6日で結果通知
まず、広島県で年齢制限なしのNIPT検査を受けれる認可外施設は、「かいせいクリニック」しかありません。

新型出生前診断(NIPT)を安心して受けるためには、NIPTを受ける前や検査を受けたあとの心理的フォローが必要になります。

そこで重要になってくるのが「遺伝カウンセラー」であり、重要な役割を担っています。

編集長
編集長

かいせいクリニックでは、遺伝カウンセラーの検査前も後も無料で相談することができるので安心して良いでしょう。

また認可施設であるような条件が一切ないため、誰もがNIPT検査を受けやすい環境が整っています。

  • 年齢制限
  • 夫婦同伴
  • 平日検査
  • 複数回来院

これらの面倒な条件がなく、1回の来院で検査が完結します。

編集長
編集長

働いていると何回も検査のために都合つけるのは難しいですよね?

認可外施設にはなりますが、違法とかではないので安心してくださいね。

認可施設の方が安心では?と思う方もいると思いますが、年齢制限や予約の取りずらさなど認可施設には多くの問題があります。

検査を受けたくても受けれない人が多くいるため、かいせいクリニックのように条件を緩和してNIPTを提供しているクリニックが増えているのです。

編集長
編集長

かいせいクリニックでは採血のみ行い、検査自体は検査機関が行うので検査精度に問題はないでしょう。

 

かいせいクリニックのプラン料金は?

編集長
編集長

3つのプランが用意されています。

プラン料金(税込)
基本検査198,000円
全染色体検査231,000円
微小欠失検査253,000円
基本プラン

・13,18,21トリソミー検査

・性染色体検査

・性別判定(希望者のみ)

・羊水検査費用全額保証

全染色体検査プラン

・1番~22番トリソミー検査

・性染色体検査

・性別判定(希望者のみ)

・羊水検査費用全額保証

微小欠失検査プラン

・1番~22番トリソミー検査

・性染色体検査

微小欠失検査

・性別判定(希望者のみ)

・羊水検査費用全額保証

編集長
編集長

どこまで検査するか迷っている場合は、遺伝カウンセラーと相談して決めると良いでしょう。

ちなみに「羊水検査費用全額保証」になっているため、陽性だった場合も費用の心配をする必要がありません。

さらに、医療機関の指定はない為、自分の好きなクリニックを選ぶことが可能です。

通い慣れた場所や家から近い場所などを選択できるため、体調が変わりやすい妊婦さんには嬉しいメリットになるでしょう。

かいせいクリニックのアクセスは?

編集長
編集長

八丁堀駅徒歩4分と通いやすい立地なのも魅力です。

住所:広島県広島市中区鉄砲町5-7広島偕成ビル7階
診察時間:午前09:00~13:00 午後14:30~18:30
編集長
編集長

Webから24時間予約可能なため、Web予約がおすすめです♪

 

まとめ

編集長
編集長

今回は、広島で年齢制限なしでNIPT検査ができる「かいせいクリニック」についてご紹介しました。

広島にはまだ、年齢制限なしでNIPT検査できるクリニックがかいせいクリニック以外にありません。

今回紹介したクリニックは、認可外施設ですが、しっかりと遺伝カウンセラーも在籍しており、陽性だった場合のアフターフォローも充実しているので安心でしょう。

NIPT検査を受けるかどうか迷っている場合も、遺伝カウンセラーに無料相談することができます。

悩んでいる人はまずは相談してから、検査するかどうか決めても良いでしょう。

生まれてくる赤ちゃんの健康状態を早めに知ることは、多くのメリットがあります。

しかし「命の選別」と呼ばれる現状もあるため、しっかりとご夫婦で話し合って検討してみてくださいね。

編集長

美容、コスメ、ダイエットが好き!
1児の母で子育てにも奮闘中。
Manapの編集長をしています。

・日本化粧品検定1級

>>Instagramはこちら

人気のNIPTクリニック

平石クリニック
料金・基本検査198,000円
・全染色体検査231,000円
・微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
ラジュボークリニック
料金・ミニマムプラン88,000円
・シンプルプラン132,000円
・スタンダードプラン165,000円
・フルセットプラン187,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
八重洲セムクリニック
料金・基本検査215,600円
・全染色体検査242,000円
・全染色体
+微笑欠失検査253,000円
検査項目・13トリソミー
・18トリソミー
・21トリソミー
・性染色体異常
・全染色体異常
・微小欠失の検査
Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました