八重洲セムクリニックVS平石クリニックを比較!【NIPT検査】

ヘルスケア

こんにちは。Manapの編集長です。

NIPT検査をどこでしようか悩んでいませんか?

認可外施設で検査を受けようとすると、クリニックがたくさんあって迷ってしまいますよね。

今回は、その中でも全国に展開している平石クリニック八重洲セムクリニックを比較したいと思います。

  • サポート面
  • 料金
  • クチコミ

色々な面から比較しているのでぜひ参考にして見てください♪

編集長
編集長

どちらも実績のあるNIPT検査施設なので自分にあうかどうか見比べてみてくださいね。

1.サポート面から比較

基本情報!

・年齢制限なし

・胎児へのリスクなし

・流産のリスクなし

・1人受診OK

・土日対応

・紹介状不要

比較項目平石クリニック八重洲セムクリニック
専門美容外科産婦人科
遺伝カウンセリング遺伝カウンセラー在籍遺伝カウンセラー在籍
カウンセリング料検査前でも後でも無料検査前でも後でも無料
検査可能週数妊娠10週目〜妊娠10週目〜
キャンセル料採血前ならキャンセル無料採血前ならキャンセル無料
結果通知最短6日最短10〜12日程度
結果通知方法メール郵送or来院
羊水検査費用全額負担全額負担
検査機関国内検査
・ベリナタ・ヘルス社
(微小欠失検査のみ)
・ベリナタ・ヘルス社
クリニック数(提携含む)全国32院大阪の奥の病院が姉妹クリニック
編集長
編集長

どちらも羊水検査全額補助や遺伝カウンセリングなど手厚いサポートが含まれていて安心できます。

八重洲セムクリニックは3冠を獲得!

八重洲セムクリニックは、日本マーケティングリサーチ機構の調査ではなんと3冠を獲得しました!

  1. NIPT(新型出生前診断) 先輩ママがおすすめ医院 NO.1
  2. NIPT(新型出生前診断) 安心して任せたい医院 NO.1
  3. NIPT(新型出生前診断)出生前診断 妊娠時におすすめしたい医院 NO.1

毎月300名以上の方が検査をし、総検査数100,000件を突破するなどかなり人気の高いクリニックにも関わらず、トラブル発生率は過去0件。

出生前診断歴40年を超えるベテラン産婦人科医師が検査をしてくれることがこの3冠を獲得できた理由の1つでしょう!

平石クリニックは顧客満足度97%

平石クリニックは、日本マーケティングリサーチ機構の調査で新型出生前診断に対する顧客満足度調査において2020年度妊婦様からの満足度97%を獲得しています。

全国に32ヶ所で検査を実施している平石クリニックは検査数も多く、その中でこの満足度を保っているのは本当にすごいことだとおもいます。

編集長
編集長

2019年も獲得しており、その際は95%だったので、顧客満足度が上昇していることがわかります。

2.診療科の違い!

平石クリニックと八重洲セムクリニックでは、普段専門とする診療科に大きな違いがありました。

八重洲セムクリニック

八重洲セムクリニックは産婦人科を専門としています。

平石クリニック

平石クリニックは美容外科を専門としています。

八重洲セムクリニック

編集長
編集長

八重洲セムクリニックは、日本で初めて年齢制限のないNIPT検査を提供したクリニックです。

八重洲セムクリニックの奥野院長は、日本産婦人科科学認定医(産婦人科の専門医)かつ国際出生前診断学会会員です。

また、40年以上も出生前診断に携わっているため、不安や悩みを解消して安心して検査することができます。

産婦人科であることで万が一のトラブル時もすぐに対処してもらえることが可能です。

クリニック選びの際の決め手の大きな理由となっています。

編集長
編集長

認可外施設で産婦人科医がNIIPT検査をしているところはかなり珍しく貴重です。

平石クリニック

平石クリニックは普段は、美容外科を専門としています。

全国の提携クリニック32院で検査を提供していますが、ほとんどが美容外科や美容皮膚科になっています。

クリニックに足を運ぶと、美容治療の看板などがあるので驚く人もいると思います。

こういった普段は違う診療をしているクリニックで受ける際は必ず遺伝カウンセリングの有無を確認するようにしましょう。

平石クリニックの場合は、遺伝カウンセラーが在籍しているため、不安や悩みを解消して安心して検査を受けることができるでしょう。

編集長
編集長

検査自体は採血のみで専門機関がするため特に問題なく検査することが可能です。

3.羊水検査を比較

編集長
編集長

羊水検査は、どちらのクリニックも全額保証してくれるので安心です。

大きな違いは、羊水検査を受ける医療機関の指定の有無です。

平石クリニックの場合

医療機関の指定がないため、どこで受けてもOK。

自分で探す必要があります。

八重洲セムクリニック

大阪の姉妹クリニックの奥野病院で受けることになります。

自分で探す必要はありません。

羊水検査の費用の保証はどちらも同じでしたが、医療機関の指定の有無で違いがありました。

編集長
編集長

これは当事者によってメリット・デメリットがあり感じ方もそれぞれだと思います。

医療機関の指定がない場合のメリット・デメリット

  • 通いなれた産院で検査することが可能
  • 家の近くなど通いやすい場所で検査可能
  • どこで検査するか探す手間がかかる

医療機関の指定がある場合のメリット・デメリット

  • 探す手間がいらないので楽
  • 検査したクリニックと同じ場所で検査できる
  • 検査施設が自宅から遠い可能性がある

八重洲セムクリニックでは、検査施設と同一の場所で羊水検査までしてもらえるメリットがありますが、遠方から通う人などにはデメリットになる可能性もあります。

平石クリニックの場合は、指定がない分、自宅近くの通い慣れた産院で検査することが可能ですが、産院によっては検査をしていないところもあり、医療機関を探す手間がかかります。

編集長
編集長

どちらもメリット・デメリットがある為、クリニックを選ぶ際には、普段通っている産院が羊水検査できる施設かどうか確認しておく方が安心でしょう。

4.検査の機関から比較

平石クリニックは?

平石クリニック

・国内検査
ベリナタ・ヘルス社(微小欠失検査のみ)

編集長
編集長

国内検査をしている分、結果通知が最短6日〜14日程度。

平均10日と言われています。

基本検査と全染色体検査に関しては国内検査をしているため、血液の輸送の時間を省くことができます。

そのため、結果通知は八重洲セムクリニックよりやや早いと思います。

一方、微小欠失検査に関しては同じ検査機関で検査するため、結果通知まではそこまで大差ないでしょう。

八重洲セムクリニックは?

八重洲セムクリニック

ベリナタ・ヘルス社

編集長
編集長

全ての検査をベリナタ・ヘルス社でするため結果通知は最短10〜12日程度。

ベリナタ・ヘルス社というのは、検査精度の高さが世界的にも知られているイルミナ社の子会社でNIPT検査施設としてはとても有名です。

正直、検査機関に関しては、どこで検査するかどうかはあまり重要でないと思います。

国内検査の方が安心という方もいますが、NIPT検査に関しては海外の検査機関の方が実績が多く、経験値も違います。

NIPT検査は医師の技術も重要なため、一概に日本で検査するから安心とは言えません。

編集長
編集長

結果通知も郵送or来院と選べるため、直接説明をして欲しい人などには嬉しいメリットになります。

5.検査項目から比較

八重洲セムクリニック

・13、18、21トリソミー検査

・性染色体検査

・全染色体検査(1番〜22トリソミー検査)

・微小欠失検査

・性別判定

平石クリニック

・13、18、21トリソミー検査

・性染色体検査

・全染色体検査(1番〜22トリソミー検査)

・微小欠失検査

・性別判定

編集長
編集長

どちらのクリニックでも同じ検査ができるようになっています。

認可施設では、13、18、21トリソミーのみの検査になるので、それと比較すると多くの項目を検査することが可能です。

また性別判定も可能なので希望すれば教えてもらうことが可能です。

6.検査プランから比較

編集長
編集長

検査項目は同じでもクリニックごとに検査プランが違うため、検査内容に少しずつ違いが出てきます。

八重洲セムクリニックは検査プランが全部で3つあります。

  1. 基本検査
  2. 全染色体検査
  3. 全染色体+微笑欠失検査

平石クリニックは検査プランが全部で3つあります。

  1. 基本検査
  2. 全染色体検査
  3. 微小欠失検査
編集長
編集長

なんと検査内容もプラン数もほぼ同じなんです!

平石クリニックのプランの特徴

編集長
編集長

平石クリニックのプランは3つのみになるのでシンプルでわかりやすいと思います。

どの検査でも「性別判定」をすることができます。

また、どのプランを選んでも羊水検査費用全額補助の対象になりますので安心して大丈夫でしょう。

「基本検査」と「全染色体検査」は、国内検査を実施しています。

採血後の輸送トラブルなども防ぐことができ、検査結果が出るまでも少し早いのが特徴です。

八重洲セムクリニックのプランの特徴

八重洲セムクリニックのプランも3つしかないため、選択しやすいでしょう。

編集長
編集長

検査プランは当日に相談して決めることも可能です。

全部の検査をアメリカのベリナタ・ヘルス社でするため、輸送を不安に思う人もいると思います。

八重洲セムクリニックは検査実績100,000件以上ですが、過去のトラブル件数は0件!

カウンセリングと羊水検査代も含まれているため、費用以外にかかるお金はありません。

7.料金から比較!

2つのクリニックの料金を比較した表がこちら。

検査プラン八重洲セムクリニック平石クリニック
基本検査215,600円198,000円
全染色体検査242,000円231,000円
全染色体+微小欠失検査253,000円253,000円
編集長
編集長

平石クリニックの方がやや安い価格設定になっています。

ここは同じ!
  • 検査項目
  • 羊水検査費用全額保証
  • 遺伝カウンセリング

ここはほぼ互角になっているため、2つのクリニックで迷った場合は以下の項目で比較すると良いでしょう。

  • 専門の診療は何か
  • 羊水検査機関の指定の有無
  • お住まいの地域
  • 費用
八重洲セムクリニックが合う人

・産婦人科で検査したい

・羊水検査も同一のクリニックで受けたい

・ベリナタ・ヘルス社での検査を希望

・東京や大阪に住んでいる

平石クリニックが合う人

・少しでも費用が安い方がいい人

・東京以外に住んでいる人

・羊水検査は通い慣れた産院で受けたい人

・検査結果を早く知りたい人

8.クチコミから比較

平石クリニックのクチコミは?

良いクチコミ

・検査プランがわかりやすく、選びやすかった

・実績数もあったし、顧客満足度も高かったので安心できた

・家の近くで検査を受けることができたので楽だった

・丁寧なカウンセリングで検査を決意することができた

・体調不良でキャンセルしたのに優しく対応してもらえた

・担当の医者が優しかった

・検査結果がわからないとこを聞いたら丁寧に教えてくれた

・分割払い手数料0円で助かった

・仕事の合間にささっと検査できてよかった

悪いクチコミ

・分かっていたけれど費用が高かった

・検査当日は流れ作業のように感じた

・羊水検査の医療機関の指定がないため探すが面倒だった

平石クリニックは、顧客満足度が高いだけあってかなり高評価が目立ちました。

また全国に32カ所で検査することができるため、実績数も多く安心できるようです。

編集長
編集長

支払いに関しても分割手数料が無料だったり手厚いサポートが受けられます。

悪いクチコミでは、羊水検査について挙げられていました。

羊水検査の医療機関の指定はないため、自宅近くの通い慣れた産婦人科で検査できる反面、かかりつけ医がない方は探すのが手間だったようです。

編集長
編集長

医療機関をどうしたらいいかわからない場合は、受付センターに相談することで医療機関を案内してくれるようです。

八重洲セムクリニックのクチコミは?

良いクチコミ

・産婦人科であるということが1番の安心材料だった。

・羊水検査も同じクリニックでできるということが安心できた

・カウンセリングで細かいことも聞いてくれた

・当日体調がすぐれなくてキャンセルしたが対応が優しかった

・実績が他と比較しても多くて安心できた

・検査結果が思ったより早くきた

・ベリナタ・ヘルス社で検査して欲しかったのでよかった

悪いクチコミ
・あっさり検査が終わって拍子抜けした
・20万越えの検査費用は高いなと感じた
・現金を持ち歩くのが怖かった
・東京にしかないから遠かった

八重洲セムクリニックは産婦人科医による検査であること、検査実績もしっかりあることが高評価として目立ちました。

編集長
編集長

クリニックの決め手になる理由として、やや高くても産婦人科医による検査であるから安心という意見が多数!

無認可施設はどこも同じですが、検査が流れ作業だったやあっさり終わったなどの口コミは否めないと思います。

認可施設では3回以上夫婦同伴でカウンセリングなどをして手厚いですが認可外施設では1度のカウンセリングで採血のみで済みます。

それと比較するとあっさりと終わったと感じる人も多いと思うので、これをどう考えるかはその人次第になるでしょう。

編集長
編集長

ただ忙しくて時間が取れない方や体調が不安定で何度も通えないという人には確実にメリットになるでしょう。

どっちがおすすめ?

平石クリニックがおすすめの人は?

平石クリニックは、こんな人におすすめです。

  • 実績数が多いところで検査したい人
  • 自宅の近くで検査したい人
  • 細かいところまで検査したい人
  • プランがわかりやすい方がいい人
  • しっかりカウンセリングを受けてから検査したい人
  • お仕事をしている人
  • アフターフォローがあるクリニックがいい人
編集長
編集長

やっぱり全国に検査できる施設があるため、その分実績数も他と比べて多くなりますよね。

平石クリニックは、検査精度、実績数、顧客満足度どれをとっても文句ないクリニックと言えるでしょう。

認可外施設で受ける場合、遺伝カウンセリングが受けれなかったり、アフターフォローがあるかどうかなど不安な点がいくつかあると思います。

平石クリニックの場合は認可外施設ですが、不安要素となる点は全て払拭していると思って大丈夫でしょう。

実績数があるクリニックで検査したい人微小欠失検査を希望する人働きながら検査を受けたい人におすすめのクリニックです。

編集長
編集長

認可外施設の中では、トップクラスのサポート力ですので、安心して検査を受けることができるでしょう。

八重洲セムクリニックがおすすめの人は?

八重洲セムクリニックは、こんな人におすすめです。

  • 産婦人科で検査を受けたい
  • 羊水検査を同一のクリニックで受けたい
  • 普段通う産院は羊水検査を行なっていない
  • 実績のあるクリニックで検査したい
  • 遺伝カウンセリングを希望する人
  • 東京、大阪に住んでいる人
  • ベリナタ・ヘルス社で検査を希望する人
  • アフターフォローが万全のクリニックで受けたい人
  • 検査結果以外の心配事を減らしたい人
編集長
編集長

八重洲セムクリニックの1番の魅力は「産婦人科」である点。

産婦人科で安心して検査したい人におすすめ。

やはり、産婦人科を専門とするクリニックでNIPT検査ができる点は、決め手の要因になりやすいんじゃないでしょうか。

八重洲セムクリニックでは、検査後のアフターフォローもしっかりしているため、極力不安や悩みを解消して検査に挑むことができるでしょう。

産婦人科医がいい人カウンセリングを重視する人経験数が多いところで検査したい人におすすめのクリニックです。

編集長
編集長

八重洲セムクリニックは検査費用以外にかかるお金がなく、検査後のアフターフォローも万全です!

まとめ

今回は、NIPT検査で人気の平石クリニックと八重洲セムクリニックを比較しました。

この2つのクリニックは検査項目やサポート体制など似ている部分が多くありました。

検査施設数、検査機関、料金、美容外科医と産婦人科医で大きな違いがあることがわかりました。

自分が検査したい内容をしっかりパートナーと話し合うことが大切です。

編集長
編集長

個人的には、産婦人科による検査ができる八重洲セムクリニックに魅力を感じました。

ただ、八重洲セムクリニックは東京もしくは大阪の奥野病院でしか検査することができません。

そこがネックな人は八重洲セムクリニックで検査することは難しいと思います。

遠方に住む人は平石クリニックの方が全国32院で検査することができるため、検査のしやすさがあるでしょう。

自分に合ったクリニックを選んで、赤ちゃんを無事に迎えられますように。

タイトルとURLをコピーしました