京都市でNIPT検査(新型出生前診断)おすすめのクリニック3選を比較!

ヘルスケア

こんにちは。Manapの編集長です。

新型出生前診断(NIPT)をしたいけど、認可施設は条件が厳しく、予約も埋まりやすいため、認可外施設を視野に入れる方も多いのではないでしょうか?

妊娠中のお母さんは、常にお腹の子が心配で毎日不安で過ごしてる方もいると思います。

今回は、京都府でNIPT検査ができるクリニック(認可外施設)を紹介します。

  • 年齢制限なし
  • 1回の来院でOK
  • 1人受診OK(夫婦同伴の必要なし)
編集長
編集長

この3つをクリアして、検査体制もしっかりしているクリニックを厳選してみたので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NIPT検査とは?

編集長
編集長

NIPT検査は、2013年に日本で導入され、「新型出生前診断」とも呼ばれます。

妊婦さんから採血(10m程度)するだけで、 胎児のダウン症などといった染色体異常を調べることができる検査です。

NIPT検査のメリット

・検査精度が感度96.5%、特異度99.9%と高い。

妊娠10週〜早いうちから検査可能

流産や死産のリスクの心配がない

・夫婦同伴の必要なし!1人受診OK

1回の来院で検査完了

編集長
編集長

偽陽性が低くなったことで、本来必要なかった羊水検査や絨毛検査などの確定的検査を抑えることができます。

NIPT検査が日本で導入されたことで、流産や死産のリスクを心配することなく検査が可能になりました。

編集長
編集長

他の出生前診断はあくまで確率として結果が出ますがNIPT検査の場合は%(パーセント)で結果が出るのでより検査精度が高いのが特徴。

料金は他の出生前診断と比べて高いですが、受検者は年々増加傾向にあります。

これから受検者が増えて行けば、検査費用も少しずつ下がっていくでしょう。

NIPT検査施設選びのポイントは?

選ぶポイントは2つ!

ポイント
  1. 遺伝カウンセリングがあるかどうか
  2. 羊水検査費用の補助があるかどうか

遺伝カウンセリング

日本産婦人科学会の指針では、認定遺伝カウンセラーが在籍していない施設では、本来は検査を行うことが出来ないとなっています。

認可外施設では、遺伝カウンセラーや産婦人科医が在籍していなかったりカウンセリングが有料だったり、そもそもなかったりするため、注意が必要です。

NIPTを受けれる妊娠初期(10週〜15週)は妊婦にとって不安になることが多い時期な為、カウンセリングがとても重要になります。

遺伝カウンセリングとは?

遺伝に関する悩みや相談ができたり、検査や遺伝性疾患についてわかりやすく説明してくれます。

また、心理面、社会面も含めたサポートを行ってくれます。

編集長
編集長

遺伝カウンセリングを受けることは、赤ちゃんのためでもあり、お母さんのためでもあります。

どんな社会的サポートを受けられるのか説明してくれたり、検査自体を迷っている場合にも相談に乗ってくれます。

費用やアクセスも大切ですが、陽性反応が出たときのアフターフォローが手厚い施設で受診することが大切です。

羊水検査費用の補助

NIPT検査で陽性だった場合、確定的検査(羊水検査・絨毛検査)を受ける必要があります。

編集長
編集長

羊水検査の相場は、10〜20万円程度になります。

認可外施設では羊水検査費用に関して、全額補償一部補償補償なしと施設によって違いがあります。

検査費用に羊水検査が含まれていることで、検査後に費用の心配をすることなく、お金の出費を抑えることができます。

認可施設では羊水検査費用が別途発生しますが、認可外施設では検査費用に含まれていることが多く、その点はお得だと思います。

京都でNIPT検査ができる施設3選!

平石クリニック京都提携院

基本情報
料金・基本検査198,000円
・全染色体検査231,000円
・微小欠失検査253,000円
妊娠週数妊娠10週0日からOK
検査項目13トリソミー
18トリソミー
21トリソミー
性染色体異常
全染色体異常
微小欠失の検査
検査結果最短6日
羊水検査費用全額負担
おすすめポイント
・年齢制限なし
・土日受診可能
・遺伝カウンセリング無料
・羊水検査全額保証
・カウンセリングが丁寧
・顧客満足度97%
・全国各地で検査可能

総合的にバランスの取れたクリニック

平石クリニックには3つのプランが用意されています。

どのプランを選んでも「遺伝カウンセリング料」「羊水検査費用全額保証」が含まれているため、追加費用の心配をする必要がありません。

編集長
編集長

検査費用のみで手厚いサポートが受けれるため、顧客満足度がとても高いのが特徴。

実際に、妊婦様からの満足度が2019年度は顧客満足度95%2020年度は顧客満足度97%獲得しています。

検査を受けやすい環境!

  • 京都駅徒歩4分
  • 営業時間が22時まで
  • 土日受診対応
  • 1人受診OK
  • 1回の来院OK
  • 30分程度で検査終了

平石クリニックは働いている方や忙しい方、どんな方でも検査を受けやすい環境が整っています。

編集長
編集長

認可施設では、夫婦同伴や複数回の来院、平日のみの対応など厳しい条件がいくつかあります。

そのため、働いている女性やパートナーが忙しい方などは特に都合がつきにくく、検査を諦めてしまう人もいます。

認可外施設では、これらの条件をなくすことで、NIPT検査を希望する人が全員検査を受けれるように体制を整えています。

住所:京都府京都市下京区
最寄駅:京都駅徒歩4分
休診日:不定休

 

AGAスキンクリニック京都駅前レディース院

基本情報
料金・基本検査198,000円
・全染色体検査231,000円
・微小欠失検査253,000円
妊娠週数妊娠10週0日からOK
検査項目13トリソミー
18トリソミー
21トリソミー
性染色体異常
全染色体異常
微小欠失の検査
検査結果最短6日
羊水検査費用全額保証
おすすめポイント!
・当日予約・検査にも対応
・遺伝カウンセラー在籍
・カウンセリング無料
・羊水検査全額保証
・2子目以降の検査費用半額

世界基準のNIPT検査を提供

提携しているDNA先端医療株式会社は、世界基準のNIPT検査を徹底し、正確な新型出生前診断を提供している医療企業です。

全国のクリニックでNIPT(新型出生前診断)を実施しているため、実績・経験ともに豊富です。

クリニックによってバラツキがないように、提携するクリニックはNIPT専門研修を実施し、どこで受検しても同じ検査ができるよう徹底。

NIPT検査には遺伝カウンセリングが必須ですが、こちらのクリニックでは電話でカウンセリングを行っています。

認定遺伝カウンセラーへの相談が無料で自宅で可能なので、体調が変わりやすい妊婦さんにとっても嬉しいですね。

忙しい女性でも受けやすい!

  • 駅近で徒歩4分と好立地
  • 土日祝日対応
  • 22時まで営業
  • 個室完備
  • 女性専用クリニック
  • お子様同伴可能
編集長
編集長

妊婦さんを思いやっていることが伝わるようなサービス環境が整っています。

しかも、1回検査をすれば、2子目以降は検査費用が半額になるなど業界初の制度も!

さらに羊水費用全額保証も適用されますので、2子目以降も考えている方にとっては嬉しいですね。

住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1京阪京都ビル7F
最寄駅:京都駅徒歩4分
休診日:不定休

ジョウクリニック

基本情報
料金・検査A 165,000円
・検査B 176,000円
・検査C 198,000円
妊娠週数妊娠10週0日からOK
検査項目13トリソミー
18トリソミー
21トリソミー
性染色体異常
全染色体異常
微小欠失の検査
検査結果最短10日
羊水検査費用検査費用を上限に補助
おすすめポイント!

・全国に85以上の提携クリニックあり

・微小欠失検査がリーズナブル

・最短当日検査可能

・採血前のキャンセル無料

・ベリナタヘルス社で検査

・子連れ受診OK

NIPT Japanの提携クリニック

ジョウクリニックは、NIPT Japanの提携クリニックです。

全国85ヵ所以上で検査を行なっているため、検査数や経験が豊富で安心できます。

編集長
編集長

京都府には他にNIPT Japanと提携しているクリニックが4ヵ所もあります。

クリニック名住所
くみこクリニック 四条烏丸院京都府京都市下京区四条通東洞院東入立売西町66番地京都証券ビル6F
トキコクリニック四条京都府京都市下京区立売西町76アソベビル8F
大西皮フ科形成外科医院京都京都府京都市下京区長刀鉾町31四条ビヨンドビル5F
くみこクリニック 北山院京都府京都市左京区下鴨南野々神町2-9

検査当日は簡単な問診と採血のみになるため、30分程度の検査で終了できます。

どこのクリニックで受けても検査機関はNIPTで実績が多くあるベリナタ・ヘルス社で行いますので検査精度に問題はないでしょう。

お近くのクリニックで気軽に採血しに行けるので、体に負担がなく嬉しいですね。

気になる点もあり!

価格がどのプランを選んでも20万円以下の設定で魅力的ですが気になる点もあります。

こちらのクリニックでは、遺伝カウンセリングは有料となっています。

希望者には、臨床心理士によるリモートカウンセリングを30分10,000円で行っていますがやや割高。

編集長
編集長

遺伝カウンセリングが無料で含まれている施設もある中、有料という点が気になります。

また、羊水検査費用の保証も検査費用が上限になっていますので、全額ではないので注意しましょう。

価格は安いですが、上記クリニックと比較するとサポート面がちょっと惜しいかなというのが正直な感想です。

まとめ

今回は、京都で年齢制限なしのNIPT検査ができるクリニックを紹介しました。

京都には認可施設もいくつかありますが、35歳以上でなければ受けることができません。

認可外施設でも、しっかりとクリニック選びをすることで満足のいく検査を受けることができるでしょう。

NIPT検査は非常に繊細な検査なのでしっかりとパートナーと話し合って、安易に受けないようにしましょう。

編集長

美容、コスメ、ダイエットが好きです!
気になったらすぐ試してすぐ飽きちゃう美容オタク。
Manapの編集長をしています。

・日本化粧品検定1級

>>Instagramはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました