毛嚢炎(もうのうえん)とは?原因は?対処法は?おすすめの脱毛方法も紹介

脱毛

今まで普通の肌だったのに、いきなり何かニキビみたいなものができてしまうことがあります。

気になっていじってしまうこともあるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

それは毛嚢炎かもしれません。

脱毛後に起きる可能性のある毛嚢炎は、

  • 何が原因なのか?
  • どのように対処すればいいのか?

などを詳しく解説していきます。

もしも自分に起きた場合を想定してみてください。

毛嚢炎(もうのうえん)とは?

毛嚢炎とは?

毛嚢炎とはどのようなものなのでしょうか。

毛嚢炎は、毛穴の奥にある毛包に雑菌が入り込み炎症が起きてしまう肌トラブルです。

自己処理をすることが多いワキや、敏感な部位であるデリケートゾーンにできやすいとされています。

また、男性の場合はヒゲの生えているところにできやすいです。

ブドウ球菌が主な原因ですが、誰の体にもいるカンジダ菌が原因であることもあります。

毛嚢炎はニキビやあせもとは違う?

毛嚢炎はニキビと見た目が似ているので勘違いしやすいのですが、悪化すると手術が必要になるなど実は怖い肌トラブルです。

ニキビとの大きな違いは、痛みや芯がないことです。

あせものようなかゆみもありません。

それに、触ることで悪化してしまうため、むやみに触らないことが基本です。

毛嚢炎の原因は?

毛抜きやカミソリで毛包が傷ついた

毛嚢炎の原因は何なのでしょうか。

毛包が傷つくことで雑菌が入り込んでしまいます。

その傷つく原因が間違った自己処理です。

間違った自己処理とは、カミソリや毛抜きを使用することです。

カミソリは肌の表面を一緒に削ってしまうため、肌のバリア機能が低下し雑菌を入り込みやすくしてしまいます。

毛抜きは、毛根から毛を直接抜くため毛包が傷つきやすいのです。

現在、間違った自己処理をしていませんか?

自己処理の方法を見直してみましょう。

ステロイド剤を長期に渡って使っている

肌にステロイド剤をよく塗っている場合もなりやすくなります。

ステロイド剤には免疫を抑制する作用があります。

そのため、ステロイド剤を使用していない肌よりも雑菌が入り込みやすいのです。

ステロイド剤をよく塗っているという場合は注意が必要です。

生理やストレスで免疫力が落ちているとき

毛嚢炎の主な原因はブドウ球菌ですが、カンジダ菌が原因で起きてしまう可能性もあります。

そのカンジダ菌はどんなときに発生するのかというと、免疫力が落ちているときです。

例えば生理中やストレスで体もメンタルも参ってしまったときが挙げられます。

デリケートゾーンがかなりかゆくなり、婦人科を受診して薬を処方されたことのある人も多いのではないでしょうか。

カンジダ菌はどんな人も持っている菌です。

そのため、カンジダ菌が原因の毛嚢炎になっても全くおかしくありません。

蒸れや湿ったり汗をかいたりしている

夏でなくても、外を歩いたり人混みの中を歩くことが日常である人は多いでしょう。

そうなると、汗をかくことは避けられません。

でも、その汗や蒸れた環境が毛嚢炎の原因となってしまうことがあります。

汗には雑菌がいっぱいですし、蒸れている環境も雑菌が繁殖しやすいです。

そのような環境に身を置いていると、毛嚢炎のリスクが高まってしまいます。

汗や蒸れが起きるのは仕方ないため、そのあとの体を清潔にすることを心がけましょう。

毛嚢炎以外の肌トラブルの回避にも繋がります。

毛嚢炎になったときの対処法は?

毛嚢炎になってしまった、また中々改善しない場合には、どうしたらよいのでしょうか。

ここからは毛嚢炎ができてしまったとき、どのような方法で対処したらよいのか、また毛嚢炎を後に残さないために、キレイに解消する方法などを紹介していきます。

軽度の毛嚢炎の場合

毛嚢炎の症状が軽い場合、つまり赤みも少なく、痒さや痛さを感じない場合には、自然に治ることが多いので、少し様子をみて自然治癒の可能性を見極めましょう。

放っておく訳ではなく、注意深く様子を見て、炎症が進まないように清潔に保ち、肌に刺激を与えないようにしてください。

痛みや痒み、赤みがあり、膿をもった毛嚢炎の場合

毛嚢炎が痒い、痛い、赤みがある、そして膿を持って白く盛り上がっている状態の毛嚢炎であれば、抗菌薬や抗真菌薬、ステロイドなどを使用する治療が必要となります。

この場合、皮膚科や専門医の指示を仰ぐこと、受診して薬を処方してもらうという方法になるでしょう。

毛嚢炎を予防するスキンケア方法は?

できてしまった毛嚢炎をこれ以上悪化させないため、そして増やさないようにするためにも、毛嚢炎を予防するスキンケアを心がけることは大切です。

普段から毛嚢炎の予防をしっかりと努めることで、毛穴トラブルを防ぎ、健やかな肌を維持することにもつながっていきます。

清潔に保つ

汗をかいたらすぐにふき取る、身につけるものは清潔にする、寝具など長時間肌に触れるものの洗濯はコマメになど、毛嚢炎になる原因をつくる雑菌の排除を心がけてください。

またシャンプーやボディソープなどがきちんと流せていないと、毛穴詰りにもつながります。

洗剤や洗浄成分、化学成分が残らないようにしっかり流すようにしましょう。

生活習慣の改善

肌荒れは毛嚢炎を引き起こす原因にもなるため、生活習慣を見直して、健康に保っておくことも重要です。

睡眠、食事などに気を配り、ストレスを溜め込まないよう、リフレッシュする方法を見つけてみてください。

ムダ毛処理方法の見直し

カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は、毛嚢炎の大きな原因です。

ムダ毛処理の回数を減らしたり、方法を改善することでも、毛嚢炎になるリスクを減少させることができます。

できればムダ毛の処理はセルフケアではなく、脱毛サロンや医療機関での脱毛を選択し、肌にかかる負担や毛穴トラブルのリスクを減らしましょう。

毛嚢炎を防いで脱毛するには?

毛嚢炎を防ぐにはプロに任せるのが安心

毛嚢炎は、脱毛でも起こる可能性があります。

光やレーザーが肌のバリア機能まで壊してしまう可能性があるからです。

家庭用脱毛器などでも起こる可能性があるため、脱毛サロンやクリニックでプロの手に任せるのが安心です。

クリニックなら医師のアフターフォロー付きで安心

中でも脱毛クリニック(医療脱毛)なら、医師が常駐しているので肌トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。

例えば、施術後何日か経過した場合でも気軽に診察を受けることもできます。

それに、診察料や薬の処方代も脱毛料金に含まれていることが多いので、無料で診察してもらえるのも嬉しいポイントです。

アフターフォローが充実しているクリニックは?

数ある脱毛クリニック(医療脱毛)の中でもアフターフォローがしっかりしているクリニックをピックアップしました。

どこが自分に1番合っているかチェックしてみましょう。

エミナルクリニック

エミナルクリニックは、安価で医療脱毛ができると人気のクリニックです。

蓄熱式脱毛器を使用しているので痛みのない脱毛が可能です。

肌トラブルの対応は無料ですし、医師のカウンセリングも無料なので、安心して脱毛をすることができます。

 

リゼクリニック

リゼクリニックは、診察料・処方料が無料なのはもちろんですが、カウンセリングも充実しています。

医師のカウンセリングはもちろん、女性スタッフとのWカウンセリングの体制を取っています。

男性医師に言いにくいようなことも女性スタッフに相談できるのです。

また、3種類の脱毛器を完備しているので、自分に合った脱毛器で効率のよい脱毛が可能です。

 

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、平日も21時まで開いているので、仕事帰りでも脱毛ができるクリニックです。

医師の無料カウンセリングはもちろんですが、女性スタッフによるカウンセリングもあるため不安なことを作らず脱毛をすることができます。

 

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、2種類の脱毛器から自分に合うものを使用して脱毛が可能です。

痛みも少ないため、医療脱毛のハードルが一気に下がり、通いやすい環境が整っています。

医師のサポートはもちろんですし、完全個室なので落ち着いて脱毛ができます。

 

湘南美容クリニック

全国に多くの店舗を持つ湘南美容クリニックは、低価格で高品質な脱毛ができると人気です。

脱毛以外にも、美容皮膚科としての機能も持っているので、脱毛以外に気になるところがある場合も1つのクリニックで済みます。

肌トラブルの診察料はもちろん、施術後には毎回お薬の塗布も無料となっていて、リスクへの対応もしっかりしています。

 

まとめ

毛嚢炎は軽いと何もしなくても治癒してしまいますが、かなり悪化してしまうと手術が必要になってしまう怖い肌トラブルです。

予防するためには、自己処理を続けるのではなく脱毛をした方がリスクが下がります。

それでも、脱毛のコースを受けている間になってしまうことも十分あり得るので、リスクへの対応がしっかりしているサロン・クリニック選びが重要になってきます。

肌トラブルが起きない肌作りのために、脱毛を検討してみてください。

Manapビューティーマグ編集部

Manapビューティーマグ編集部です。
皆様のお役に立てるような情報を頑張って紹介していきます!

>>Instagramはこちら

人気の脱毛クリニック

【1位】エミナルクリニック
全身脱毛(全身脱毛5回)174,900円
(月額)2,980円
施術箇所全部で49箇所
公式HPhttps://eminal-clinic.jp/
ここがオススメ!
・月額2,980円で全身脱毛!
・1ヶ月に1回で最短5ヶ月で完了
・とにかく予約が取りやすい
【2位】TCB(東京中央美容外科)
全身脱毛(全身脱毛5回)98,000円
(月額)4,300円
施術箇所プランにより変動
公式HPhttps://tcb-beauty.net/
ここがオススメ!
・5回98,000円で最安値
・1ヶ月に1回照射可能
・医療脱毛特有の痛みがない
【3位】リゼクリニック
全身脱毛(全身脱毛3回)164,800円
(月額)3,300円
施術箇所全部で15箇所〜
公式HPhttps://www.rizeclinic.com/
ここがオススメ!
・月額3,300円で全身脱毛!
・VIOを含む全身脱毛が可能!
・実績多数で安心のクリニック

人気の脱毛クリニック

【1位】エミナルクリニック
全身脱毛(全身脱毛5回)174,900円
(月額)2,980円
施術箇所全部で49箇所
公式HPhttps://eminal-clinic.jp/
ここがオススメ!
・月額2,980円で全身脱毛!
・1ヶ月に1回で最短5ヶ月で完了
・とにかく予約が取りやすい
【2位】TCB(東京中央美容外科)
全身脱毛(全身脱毛5回)98,000円
(月額)4,300円
施術箇所プランにより変動
公式HPhttps://tcb-beauty.net/
ここがオススメ!
・5回98,000円で最安値
・1ヶ月に1回照射可能
・医療脱毛特有の痛みがない
【3位】リゼクリニック
全身脱毛(全身脱毛3回)164,800円
(月額)3,300円
施術箇所全部で15箇所〜
公式HPhttps://www.rizeclinic.com/
ここがオススメ!
・月額3,300円で全身脱毛!
・VIOを含む全身脱毛が可能!
・実績多数で安心のクリニック
Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました