ミュゼと脱毛ラボの違いを9項目から比較!脱毛範囲・料金・効果など

脱毛サロン

日本最大級サロンのミュゼプラチナム

月額制を日本で初めて導入した脱毛ラボ

編集長
編集長

自分にあうサロンはどちらなのか・・・?

両者とも低価格な安さが際立つサロン。

どちらがお得なのか徹底解説します!

参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは結果発表!

ミュゼVS脱毛ラボ 比較一覧

編集長
編集長

赤文字がGoodポイント◎

ミュゼプラチナム脱毛ラボ
価格(全身6回)
※割引適用
99,404円〜144,140円〜
脱毛範囲全身22か所全身54か所
脱毛方式s.s.c脱毛s.s.c脱毛・SHR脱毛
ジェルの有無ありあり
予約方法電話予約
来店予約
会員サイト予約
電話予約
来店予約
LINE予約
予約のとりやすさ
営業時間営業時間21時まで営業時間22時まで
店舗数160店舗以上57店舗
店舗間移動どこでも施術可どこでも施術可
脱毛間隔1~2か月に1度最短2週間に1度
シェービング代なし1,000円~1,500円
予約変更予約時間の24時間前まで前々日前まで
キャンセルペナルティなし前日 1,000円
当日 1回分消化
編集長
編集長

どのプランを選ぶか、どのサービスを選ぶかでおすすめするサロンは変わってきます!

価格立地予約
ミュゼ
脱毛ラボ
結果:ミュゼにも脱毛ラボにも良い点がたくさんあり、一概にどっちがいいとは言えない。選ぶコースや通い方によってどちらがお得か決まる◎
編集長
編集長

どちらが良いかは、あなたの希望条件次第

何を重視するか、記事を読んで参考にしてみてね♪

 

 

1. 金額が安いのはどっち?【料金重視派】

【結果】割引をうまく使えば全身脱毛はミュゼが安い!

編集長
編集長

ただし、顔脱毛もしたい人は脱毛ラボがおすすめ!

大きな理由の1つが【顔脱毛】

ミュゼプラチナムの全身脱毛は襟足から下になる為、顔脱毛が含まれていません。

逆に、脱毛ラボの全身脱毛には顔脱毛が含まれています。

全身脱毛したい人にとって顔がありとなしでは大きな違いだと思います。

脱毛ラボの全身脱毛の金額

編集長
編集長

脱毛ラボは、現在期間限定キャンペーンの利用で31,840円OFF

プラン(6回)通常価格キャンペーン適用時
全身54か所プラン175,980円144,140円
※月額2,189円(税込)16ヶ月無料で31,840円OFFのプラン

ミュゼプラチナムの全身脱毛の金額

編集長
編集長

ミュゼは、デイプランを利用すると大幅割引に!

プラン(6回)通常価格キャンペーン適用時
全身脱毛(デイプラン)424,200円99,404円
全身脱毛(レギュラー)530,400円124,892円

全身脱毛するならミュゼの勝利

全身脱毛6回コースの金額を比較してみると・・

・脱毛ラボが144,140円〜
・ミュゼプラチナムが99,404円〜

部分脱毛が安いのは一体どっち?

編集長
編集長

次は部分脱毛を比較!

全身はしなくていいから、気になる部位だけ脱毛したいって方いらっしゃいますよね?

全身脱毛は安いのに、部分脱毛は高いなど、サロンによって違いがありますので、自分が脱毛したいのは、全身なのか部分なのかしっかり見極める必要があります。

脱毛ラボ部分脱毛料金

部位(1回)料金
Sパーツ2,200円
Mパーツ3,300円
Lパーツ4,400円

ミュゼプラチナム部分脱毛料金

Sパーツ2回8回12回
デイプラン12,000円48,000円
⇒14,720円
72,000円
⇒21,758円
レギュラープラン15,000円60,000円
⇒18,240円
90,000円
⇒27,196円
Lパーツ1回4回8回
デイプラン12,000円48,000円
⇒14,720円
72,000円
⇒21,758円
レギュラープラン15,000円60,000円
⇒18,240円
90,000円
⇒27,196円

結果:回数・時間帯で変動あり!ドロー!

ミュゼのデイプラン(平日の日中)に通うことが可能な人であれば、部分脱毛の回数によってはミュゼがお得になります◎
1回だけの部分脱毛を考えている人には、脱毛ラボが単価が安くなります。
編集長
編集長

回数や時間帯によってお得なサロンが変わりますので注意!

【番外編】ミュゼの両ワキ・Vライン完全保証コース!

ここまで、全身脱毛・部分脱毛の比較をしてきましたが・・

編集長
編集長

ミュゼプラチナムには、全身脱毛2回+両ワキ・Vライン完全保証コースが存在します!

それが、こちら!

「両ワキ」+「Vライン」完了保証コースです!

こちらのコースは、ミュゼが初めての人限定ですが、この金額に勝てるサロンは日本全国どこにもありません。

ワキとVラインだけ脱毛したい!という方は、ミュゼプラチナムより安いサロンはありません!迷うことなくミュゼにしてください♪

編集長
編集長

こちらのプランを乗りかえ割の為に契約するのも裏技!100円の契約が大幅割引に繋がる可能性大◎

 

2. 脱毛範囲が広いのはどっち?

【結果】全身脱毛範囲は脱毛ラボが圧勝!

編集長
編集長

大きな1番の理由は顔脱毛です!

ミュゼでは顔脱毛は部分脱毛で利用する可能ですが、全身脱毛のプランに含まれておらず、脱毛することができません。

全身脱毛プランで、おでこからつま先まで脱毛ができる脱毛ラボが圧勝です!

脱毛ラボの脱毛範囲

ミュゼの脱毛範囲


この脱22か所や56か所などの表記は気にしなくてOK。

数字が大きいからといって脱毛範囲が多いわけではありません。

これはサロンによって部位の分け方の違いがあるため、数字は気にする必要はありません。

編集長
編集長

結果:全身脱毛の脱毛範囲は脱毛ラボの勝利!

 

3. 早く効果を実感できるのはどっち?

【結果】脱毛ラボが効果を実感するまでが早い!

編集長
編集長

脱毛ラボは、最短2週間に1回の頻度で通うことができる「回数パックプラン」があります。

ミュゼプラチナムの場合は、1~2か月間隔で通うのが通常です。

ここで注意してほしいことが!

ミュゼのHPでは最短2週間に1度通えると記載がありますが、これは、「ミュゼスターメンバーシップ」の会員であることが条件です。

このミュゼスターメンバーシップは入会金3万円を払うと様々な特典が受けれる有料会員制度です。

編集長
編集長

でも、3万円って高額ですし、なかなかためらう人も多いですよね?

通常会員で比較すると、1~2か月間隔で施術をするミュゼは、脱毛完了までの期間がどうしても長くなってしまいます。

2週間に1回の間隔でより多くの回数をこなせる脱毛ラボのほうが、早く効果を感じることができます。

急いで脱毛したい人やタイムリミットがある人、何回も通うのが手間という人は脱毛ラボのスピードコースがおすすめです♪

編集長
編集長

結果:効果を感じるまでが早いのはスピーディーに脱毛できる脱毛ラボの勝ち!

 

4. 予約変更・キャンセルに柔軟なのはどっち?

【結果】予約・変更はミュゼの勝ち!

編集長
編集長

予約・変更・キャンセルにおいてはミュゼが勝利です!!

ミュゼの場合

予約方法・電話予約
・店頭予約
・24時間WEB専用サイト予約
変更予約時間の24時間前まで
キャンセルペナルティ回数保証制度の為なし。

脱毛ラボの場合

予約方法・電話予約
・来店予約
・LINE予約
変更前々日前まで
キャンセルペナルティ前日 1,000円
当日 1回分消化

こうして比較すると、当日キャンセルのペナルティがないミュゼに対して、脱毛ラボの場合は前日からはペナルティとして1,000円支払わなければなりません。

編集長
編集長

ミュゼでは回数保証制度があり、当日キャンセルした場合でもきちんと施術を受けることができます。

脱毛ラボのように、当日キャンセルは1回分消化と見なすサロンが多くあります。

ミュゼの場合は、ペナルティがないので契約した回数分、しっかり施術を受けることができます。

編集長
編集長

例外として!

もし、途中で解約した場合、当日キャンセルした分は、返金対象になりませんので注意してください。

ミュゼを解約しない限りペナルティはなし。と思ってもらって大丈夫です。

女性は、体調や気分、予定などなにかと変わりやすい人が多いと思います。

編集長
編集長

結果:変更・キャンセルに柔軟なミュゼの勝ちです♡

 

5. 予約がとりやすいのはどっち?

【結果】全国1位店舗数。ミュゼの勝利!

編集長
編集長

予約の取りやすさは、全国に160店舗以上あるミュゼプラチナムの勝利です!

店舗数の多さ全国1位!を誇るミュゼ。

ミュゼは店舗間移動無料なので予約が全国どこの店舗でも予約をとって良いということ◎

店舗数で比較すると、ミュゼが160店舗以上あるのに対して、脱毛ラボは57店舗です。

1つの都道府県に複数あるミュゼのほうが予約枠が多くあるということになります。

予約のしやすさは店舗数に比例します。

編集長
編集長

24時間専用WEBサイトで簡単に予約空き状況できるのもミュゼの予約がとりやすい理由の1つだと思います♪

結果:予約のとりやすさはミュゼの勝ち!

 

6. プラン以外に追加費用がかかるのはどっち?

シェービング対決の結果はドロー!

ミュゼの場合

手の届かないところ(襟足・背中・ヒップ奥)などは、剃り残しがあった場合、無料でシェービングを手伝ってくれる。その他の剃り残しの場合は、その部分を避けて照射する。

脱毛ラボの場合

シェービングサービスは有料。
顔・VIOを含む場合は、1,500円。
顔・VIOを含む場合は、1,000円。

無料範囲内でしかシェービングサービスがないミュゼ。

有料だが箇所を問わずシェービングしてくれる脱毛ラボ。

どちら良いとは一概にはいえません。

自分でシェービングが苦手・怖いという方などにはシェービングサービスがあったほうがよいでしょうし、自分でできる方にとっては無料のほうがありがたいですよね。

編集長
編集長

プロにシェービングしてもらいたいか、自分でできるからシェービング代払いたくない!かで検討してみたら良いと思います。

7. 支払い方法対決では?

【結果】脱毛ラボがプチ勝利!

脱毛ラボミュゼ
現金2回までなら分割払い可能一括払いのみ
クレジットカード
信販
月額払い×

正直、脱毛ラボにもミュゼにも大きな違いはありません。

編集長
編集長

あえて言うなら、脱毛ラボには未成年限定で月額6,980円~の月額プランがあります。

いつでも辞めれる月額制ですので、ローンを組んだり、分割で支払ったりなど負担を抱えることがないことが魅力です。

月額制は月に1回口座から引き落とされるので初期費用などなく気軽に始めることができます。

脱毛ラボの月額制は、全身1回を1年かけて施術していきますが、支払の面では負担も軽く、気軽に始められるメリットがあります。

編集長
編集長

ミュゼには月額制プランがないので、今回は脱毛ラボのプチ勝利です!

 

8. 妊娠したら優しいのはどっち?

脱毛に通っている途中で妊娠することも女性ならあり得ますよね。

妊娠中は、脱毛をすることができません。

では、回数チケットなどコースはどうなってしまうのでしょうか?

有効期限などが設定されているサロンだと、捨てることになってしまうのかなど不安ですよね。

ミュゼの場合
安心の休会制度があります。これは妊娠期間中など無期限でお休みできる制度です。赤ちゃんを産んで、落ち着いてから脱毛を再開できるので、回数を無駄にすることがありません。
脱毛ラボの場合
脱毛ラボの回数プランには、有効期限が設けられています。最長3年の有効期限になるので、もし妊娠や出産などと重なった場合、回数を無駄にしてしまう可能性もあります。
有効期限を延長する制度があります。
編集長
編集長

費用がかかってしまうのを考慮すると、無期限で休会できるミュゼのほうが、女性に優しいサロンだと思います♪

 

 

9. 生理中の対応は?

編集長
編集長

生理中の対応はどちらも同じでした。

生理中に施術をする場合は、どちらのサロンも「VIOとヒップ」を避けて施術することになります。

ミュゼの100円プラン以外であれば、後日VIOとヒップを改めて施術してもらうことが可能です。

脱毛ラボの場合、回数パックプランであれば、後日改めて施術してもらうことが可能です。

編集長
編集長

何回もサロンに足を運ばないといけないのでなるべく生理とかぶらないように予約しましょう♪

1番お得に利用する方法は?

編集長
編集長

結局どちらも良いとこあるじゃん!選べないよ!ってなりますよね??

実は一番お得になっておすすめなのが・・

どちらも契約すること!

なんです!

え?っておもいますよね。

実は、脱毛ラボは乗りかえ割の割引率が大きいのです!

キャンペーンによって変わりますが、今脱毛ラボは最大75,000円も乗りかえ割で割引を受けられます。

これを利用したら今よりもっとお安く全身脱毛ができちゃうのです!

 

編集長
編集長

その為に!必要なのが他サロンの会員証

わざわざ乗りかえ割を利用する為に、他のサロンで高い契約してもムダですよね。

逆に損をしてしまうことにもなりかねません。

そこでおすすめなのがミュゼの100円コースなんです。

乗りかえ割の適用を狙うとき、ミュゼの100円コース以外おすすめはしません。

100円が数万円の割引になったら嬉しいですよね♪

ミュゼの「両ワキ+Vライン」100円コースを契約する!

ミュゼは100円のコースでも会員証が発行されます。

その会員証をGetして、脱毛ラボのカウンセリングに行くことでお得な割引を受けて契約することが1番のお得◎

編集長
編集長

ちょっと手間・・・って思うかもしれませんが、75,000円も割引があると考えたら、どうでしょうか?

少々、手間はかかりますが、これを利用するのが1番お得なんです◎

少しの手間で、数万円変わってくると思うと利用しない手はないですよね♪

検討してみる価値があると思います!

 

まとめてみると?

編集長
編集長

今まで対決してきた結果発表!

脱毛ラボミュゼ
金額WIN
全身脱毛対決WIN
部分脱毛対決WIN
脱毛範囲対決drawdraw
脱毛間隔対決WIN
予約変更対決WIN
予約の取りやすさ対決WIN
シェービング対決drawdraw
支払い方法対決プチWIN
月額プランWIN
編集長
編集長

Winの数は・・・・

脱毛ラボ:3.5 VS ミュゼプラチナム:4
編集長
編集長

結果は、ミュゼのリードでした♪

ただ比較してわかったように、脱毛ラボもミュゼも良い点・悪い点それぞれあるので、ずば抜けてミュゼが絶対いいよ!とはいえません。

向き不向きがありますので、自分に合うメリットが多いサロンを選ぶことが一番良いと思います。

 

ミュゼはこんな人に向いてる!

・脱毛初心者でまずは「ワキやVライン」など、脱毛がどのようなものか体験してみたい人
・プラン以外の追加費用がかからないサロンがいい人
・全身脱毛ではなく部分脱毛や見える範囲の脱毛がしたい人
・店内も華やかで豪華な作りがいい人
・シェービング代がかからないほうがいい人

 

脱毛ラボはこんな人に向いてる!

  • 2週間に1回通いたい人
  • 脱毛をすぐ完了させたい人
  • 安さ重視の人
  • 月額プランがいい人
  • 顔脱毛もしたい人
  • サロンが簡易的でもいい人

 

総合評価

編集長
編集長

結局1番良いのはミュゼの100円プランを申し込み、脱毛ラボで乗りかえ割で契約すること。

カウンセリングがそれぞれ必要で手間はかかりますが、お得に脱毛したいあなたには必見です!

編集長

美容、コスメ、ダイエットが好き!
1児の母で子育てにも奮闘中。
Manapの編集長をしています。

・日本化粧品検定1級

>>Instagramはこちら

いまからはじめよう、美肌の準備!

エミナルクリニックでは、全身脱毛+VIO脱毛の5回コースを月々2,120円(税込)〜でスタートすることができます。

これからの季節、なにかとムダ毛が気になったり、処理が面倒くさかったりしませんか?

エミナルクリニックなら、最短5ヶ月でツルツルなお肌を手に入れることができますよ。

この機会にぜひ無料のカウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか?

Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました