ONE BY KOSEのセラムヴェールを使ってみた感想を口コミ・レビュー!

スキンケア

乾燥と言えば冬ですが、季節を問わず肌のうるおい不足に悩んでいる人はたくさんいます。

しかも、ここ数年はマスク生活がマストになっているため、マスクと肌との摩擦でよりうるおい不足・乾燥が深刻化している人が増えているのです。

トラブル知らずの肌に、乾燥していないみずみずしい肌をキープすることは基本です。

化粧水・乳液だけではどうしても補うことのできないうるおいを肌に与えるのが、「ONE BY KOSE(ワンバイコーセー) セラムヴェール」です。

どんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

ONE BY KOSE セラムヴェールって何?

うるおいを守る・持続させる美容液

そもそも、ONE BY KOSE セラムヴェールはどんな美容液なのでしょうか?

ONE BY KOSE セラムヴェールは、肌のうるおいを守り、そのうるおいを持続させるための美容液です。

KOSEは、乾燥や肌荒れの原因となるうるおいのすき間があることに着目し、そのすき間に本来あるはずのセラミドを増やし、すき間を埋めてうるおいを改善できるようにしました。

乾燥に特化した美容液であることはもちろんですが、次に使用する化粧水や乳液の浸透をよくし、本来の効果を発揮させる機能も持っています。

美容液と導入液の両方の機能を兼ね備えた美容液です。

「ONE BY KOSE 保湿美容液」がパワーアップ!

以前販売されていたものとボトルの色が違う…?と思った人はかなり鋭いですね。

それもそのはず、「ONE BY KOSE セラムヴェール」は、「ONE BY KOSE 保湿美容液」のパワーアップバージョンなのです。

そのため、「ONE BY KOSE 保湿美容液」を愛用していたという人はもれなく「ONE BY KOSE セラムヴェール」を使用しているということになります。

「保湿美容液」もかなりの保湿効果を持っていたので、そのパワーアップ版となると更なる保湿効果に期待が持てますね。

ONE BY KOSE セラムヴェールの特徴は?

ライスパワーNo.11配合の美容液

ONE BY KOSE セラムヴェールの特徴について詳しく見ていきましょう。

ONE BY KOSE セラムヴェールに配合されているのは、肌の水分保持能を改善できる有効成分として日本で唯一認められているライスパワーNo.11です。

ライスパワーNo.11は、肌の中でセラミドを産生し、肌の水分保持機能を改善する働きを持っています。

ここがポイント!

簡単に言うと、うるおいを生み出し掴んで離さず、持続させる機能があるということです。

日本では、古くから米のとぎ汁・米ぬかに、肌の乾燥をよくする効果があることが知られています。

ライスパワーNo.11は、それをヒントに開発された有効成分です。

古来からの知恵から生まれた成分と言っても過言ではないでしょう。

せっかく化粧水でしっかり水分を与えても、その水分が蒸発して、なくなってしまってはスキンケアの意味がありません。

肌の水分量を持続させる働きがあるので、乾燥肌にぴったりということがよくわかりますね。

「ONE BY KOSE 保湿美容液」に、保湿成分を新たに配合!

ONE BY KOSE 保湿美容液からパワーアップしたセラムヴェールですが、新しい保湿成分が配合されました。

それが、イリス根エキス・チョウジエキスです。

イリス根エキスは、表皮の機能低下を防ぐ効果があり、肌のハリを保つエイジングケア効果が期待できる成分です。

チョウジエキスは、漢方にも使用されている成分です。

ここがポイント!

セラムヴェールの場合は、抗酸化作用が期待でき、老化の一種である肌の酸化を防ぎます。

それに加え、テクスチャーもパワーアップしました。

保湿美容液と比べ、少しとろみのあるテクスチャーとなっており、みずみずしさとなめらかさを併せ持っています。

肌表面にうるおいのヴェールを作り、1度使っただけで肌の表面をふっくらと、滑らかに整えてくれるのです。

インナーブースト処方EXで、高いうるおい効果

新たに、インナーブースト処方EXも配合されました。

インナーブースト処方EXとは、KOSEが独自に処方しているもので、セラムヴェールの成分を角層最深部にまで届けます。

乾燥で固くなった肌が柔らかくほぐれるので、後から使用するスキンケアアイテムの浸透もよくなるのです。

薬用の化粧品なので、肌荒れにも効果を発揮します。

キメをふっくらなめらかに整えるので、使用していくうちにどんどん肌がキレイになっていくのがわかるようになります。

他の化粧品の効果も十分に発揮できるような美容液なので、セラムヴェールを加えただけで今までとは違う使い心地になること間違いなしです。

以前までの「ONE BY KOSE 保湿美容液」との違いは?

「ONE BY KOSE セラムヴェール」は、「ONE BY KOSE 保湿美容液」のパワーアップ版です。

使用感でパワーアップは感じられるのでしょうか。

テクスチャーの違い

まずはテクスチャーの違いです。

保湿美容液とセラムヴェールでは、保湿美容液の方がさらっとしていました。

そのため、人によっては1回に3プッシュほど使用するということもあるようです。

ですが、セラムヴェールはとろみのあるテクスチャーとなっており、3プッシュ使用しなくても2プッシュもしくは1プッシュでしっかりうるおいを感じられました。

うるおい感がパワーアップ!

その後に化粧水をつけると、どちらもしっとりすることは変わらないのですが、やはりセラムヴェールの方がうるおい感は抜群です。

それだけ水分の保持機能が上がっているということです。

朝メイクをして日中過ごしていると、保湿美容液を使っていたときは少し乾燥が気になりました。

仕事のときは、お昼休み中に乳液や美容液で水分を補給してからメイク直しをしていました。

ここがポイント!

ですがセラムヴェールの場合は乾燥が気にならず、メイク直しをしなくても大丈夫です。

時間が経っても乾燥が気にならないくらい水分を保持してくれているのですね。

ONE BY KOSE セラムヴェールを実際に使ってみた感想は?

それでは実際に、ONE BY KOSE セラムヴェールを使用した感想を紹介します。

使い方や活用方法も紹介するので、使用したときの参考にしてみてください。

ONE BY KOSE セラムヴェールの使い方

まず、ONE BY KOSE セラムヴェールの基本的な使い方を確認しましょう。

使うタイミングは、洗顔後すぐです。

美容液というと、ほとんどのものが化粧水と乳液・クリームの間に使いますが、ONE BY KOSE セラムヴェールは導入液としての機能もあるため、洗顔後すぐ、1番最初に使用します。

乳液先行型のスキンケアラインの場合でも、最初の乳液の前に使用しましょう。

角質を柔らかくする効果があるのでキレイに拭き取ることができますし、乳液の成分が肌の奥までしっかり届くので、より乳液の効果がアップします。

洗顔後すぐにセラムヴェールをつけたら、あとはいつも通りのスキンケアをしましょう。

それだけで乾燥肌が少しずつ改善されますよ。

後からの化粧水の水分でさらにもちもち肌に

実際にONE BY KOSE セラムヴェールを使用しました。

少しとろみのあるテクスチャーを2プッシュほど手に取り、肌につけると、それだけで化粧水をつけたようなみずみずしさが肌に広がります。

その後に化粧水をコットンでつけると、洗顔後すぐに化粧水をつけたときよりも肌のもちもち感が違いました。

セラムヴェールが水分をしっかりと保持しているのがよくわかります。

時間が経っても乾燥が気になりませんし、メイク後もいつもなら少しでも気になるような乾燥を感じませんでした。

乾燥肌の人はもちろんですが、どんな肌質の人にもおすすめの美容液です。

オールインワン化粧品の前にもおすすめ!

時短派の人の多くが使用しているのがオールインワン化粧品です。

そうでなくても、忙しい朝だけはオールインワン化粧品を使用しているという人は多いのではないでしょうか。

そのオールインワン化粧品の前にもセラムヴェールの使用がおすすめです。

オールインワン化粧品は乾燥が気になりやすいものが多いのですが、セラムヴェールとの併用で、水分を逃がさず、しっとりした肌を保つことができます。

保湿効果が高いオールインワン化粧品なら、乾燥が1日気にならないほどです。

どんな化粧品の前でも、洗顔後すぐにセラムヴェールをつけるだけで、乾燥知らずの肌になれますよ。

ONE BY KOSE セラムヴェールがおすすめな人は?

効果がかなり期待できるONE BY KOSE セラムヴェールですが、使用するのにおすすめな人はどんな人なのでしょうか。

3つのパターンを見ていきましょう。

乾燥が気になる人

やはり乾燥が気になる人におすすめです。

  • 普段の化粧水だけでは物足りない
  • 肌が水分を保つ力をアップさせたい

という人なら、セラムヴェールでかなり満足できる効果が得られるのではないでしょうか。

セラムヴェールは肌をうるおすだけではなく、肌の保水能力を向上させ、肌質を改善させる力を持っています。

日本で肌質を改善させる効果がある美容液は、ONE BY KOSE セラムヴェールしかないので、乾燥肌を改善したいという人にぴったりです。

また、洗顔後すぐつけることで、次のステップの化粧品の効果を高める働きもあります。

どんなに化粧水が乾燥に特化した機能を持っていても、肌が受け止めきれなくては意味がありません。

化粧水・乳液などの効果を十分に発揮させ、今までとは違う感触を味わえますよ。

少ないステップで効果が欲しい人

本来なら、クレンジング・洗顔後には、化粧水・乳液・美容液・クリームなど様々な工程があるのがスキンケアです。

ですが、仕事が忙しくて帰宅が遅い、子育て中でバタバタしているなど様々な事情がありしっかりスキンケアができないという人も多くいます。

そんな人にこそONE BY KOSE セラムヴェールがおすすめです。

スキンケアの時短アイテムであるオールインワン化粧品の前にセラムヴェールを使えば、たった2ステップでもしっとりした肌をキープし、美肌を保つことができます。

毎日の忙しい生活と、美容を両立したい人にぴったりな美容液です。

肌荒れを治したい・予防したい人

ONE BY KOSE セラムヴェールは薬用美容液です。

それに、肌荒れにも効果的なので、肌荒れ対策や予防にも使えます。

肌荒れの原因の1つに、セラミド不足があります。

セラミドが不足すると、肌にうるおいのすき間ができてしまい、より乾燥・肌荒れが進んでしまうのです。

ONE BY KOSE セラムヴェールは、そのすき間を埋め、セラミドを満たす働きがあるので、肌荒れにも効果を発揮します。

洗顔後すぐにつけるだけという手軽さも魅力ですね。

ONE BY KOSE セラムヴェールを購入するならどこがおすすめ?

ONE BY KOSE セラムヴェールは、色々なところで購入することができます。

デパコスではないため、地方に住んでいるという人でも簡単に手に取ってから購入できるのも魅力です。

おすすめの購入場所を紹介します。

通販・インターネットで購入

まず挙げられるのは通販です。

KOSEの公式通販はもちろんですが、楽天市場やAmazonなど、様々なところで取り扱いがあるので好きなところで購入ができるようになっています。

コロナ禍により出かけるのが億劫という場合でも簡単に購入が可能です。

自宅に届くので、家から一歩も出ずに買えるのが嬉しいですね。

小さい子どもがいたり、仕事で忙しくて買いに行く時間が取れないという人にもぴったりです。

ドラッグストア

次に挙げられるのはドラッグストアです。

ドラッグストアには様々なメーカーの化粧品の取り扱いがあるため、買い物だけではなくウインドウショッピングとして訪れる人も多いのではないでしょうか。

KOSEの化粧品を扱っているドラッグストアでは、ONE BY KOSE セラムヴェールを扱っていることがほとんどです。

そのため、デパートがなくてデパコスを直接買うことができないというような人でも、実際に商品を見て購入することができるのです。

ONE BY KOSE セラムヴェールは、カウンセリング化粧品として分類されています。

各ドラッグストアの、ポイント10倍などのキャンペーンの対象になっていることが多いため、キャンペーン中に購入すれば、もっとお得に買えます。

他の製品のサンプルがついた限定セットが販売されていることもありますよ。

化粧品売り場のKOSEのカウンター

ショッピングセンターなどのKOSEのカウンターもおすすめの購入場所です。

KOSEのカウンターには、BAさんがおり、肌の水分の測定やタッチアップをしてもらえます。

ONE BY KOSE セラムヴェールの購入ができるのはもちろんですが、自分にぴったりのスキンケア化粧品の提案もしてもらえるので、他にどんな化粧品を使ったらいいのかがわからないという人におすすめです。

1つ1つの化粧品の細かい説明を聞くこともできるので、不安な点や疑問点の解決にも繋がりますよ。

まとめ

乾燥は、20代を過ぎた女性なら一度は気にしたことのある肌トラブルです。

また、全ての肌トラブルの元凶とも言えるため、乾燥さえ改善できればキレイな肌になることができるのです。

乾燥を改善し、次からの化粧品の効果を高めることができるONE BY KOSE セラムヴェールは、どんな人にもぴったりの美容液とも言えるでしょう。

洗顔後につけるだけでできる乾燥対策を、試してみてはいかがでしょうか。

いまからはじめよう、美肌の準備!

エミナルクリニックでは、全身脱毛+VIO脱毛の5回コースを月々2,980円(税込)でスタートすることができます。

これからの季節、なにかとムダ毛が気になったり、処理が面倒くさかったりしませんか?

エミナルクリニックなら、最短5ヶ月でツルツルなお肌を手に入れることができますよ。

そして今なら、

  1. 全身+VIO
  2. 医療ハイフ

どちらかを1つ追加することが可能です。

この機会にぜひ無料のカウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか?

ぽん

2019年生まれの息子を育てるワーママ。
好きなことはゲームと美容だけれども、育児と仕事でなかなか思うように色々できない日々を過ごしています。
ライター業も好きなことの1つです。

Manapビューティーマグ
タイトルとURLをコピーしました