サプリメントアドバイザーとは?講座の特徴・カリキュラム・おすすめな人は?

ダイエット

健康維持やアンチエイジングのために、毎日サプリメントを愛飲している人も多いかもしれません。

食事で摂り切れない栄養素が手軽に摂取できるところは、サプリメントならではの良さです。

今回は、サプリメントアドバイザーの資格について解説していきます。

どのような人におすすめの資格なのか、講座の特徴などを見ていきましょう。

そのサプリメントは安全ですか?

サプリメントは、ドラッグストアや通販サイトなどでも簡単に購入ができるようになっています。

ですが、市販のサプリメントの場合、安全性や有効性は製品によってさまざまです。

製品の特徴をよく調べないままサプリメントを選んでしまったときには、思ったほど効果が得られないばかりか、体に有害な成分も摂り込んでしまいかねません。

日本で販売されているサプリメントは、有効成分に加えて添加物が使われているケースが多いです。

多くの場合、このような添加物は、製品を飲みやすくしたり、保存期間を長引かせたりするために使われてます。

使用されている添加物の割合が多いと、摂取した後の体への影響が少し心配ですね。

また、市販のサプリメントは、使われている原材料によっても安全性が変わります。

原材料そのものに有害な化学物質などが含まれていると、知らないうちに体に悪い影響を及ぼす可能性があるため注意をしましょう。

サプリメントアドバイザーとは?

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
サプリメントアドバイザー49,500円11,000円

サプリメントアドバイザーは、サプリメントの特徴や成分などに精通し、目的に合った製品の選び方や摂取の仕方などを提案できる専門家のことです。

医療費が高額になりやすいアメリカでは、1990年代からすでにさまざまなサプリメントが出回っており、愛飲する人も少なくありませんでした。

高血圧や糖尿病、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病が問題視されるようになったことで、現在では日本でもサプリメントを飲む人が増えています。

また、市販されているサプリメントの種類も増えており、製品には膨大な選択肢があります。

どのような製品を選べば良いかわからない人に向けて、的確なアドバイスをすることはサプリメントアドバイザーの仕事のひとつです。

サプリメントを利用するときには、その人の目的や悩みに合った製品を選ぶ必要があります。

含まれる有効成分の量や種類、添加物の有無などを確認しながら、安全に利用できるサプリメントを見分けるのもアドバイザーの仕事と言えるでしょう。

公式サイト
>>『サプリメントアドバイザー』の公式サイトはこちら

 

サプリメントアドバイザー資格取得講座

教材について

ラーキャリのサプリメントアドバイザー資格取得講座は、テキストを中心に内容を学んでいくのが特徴です。

申込をした後に届く教材には、テキストと問題集、添削課題がセットされています。

テキストで学んだ内容を、書き込み式の問題集と添削課題を使って十分な復習ができるところは、こちらの講座の良い点です。

復習を通じてうろ覚えだった部分や苦手な部分などが見えてくれば、実力アップに向けて対策が立てられるでしょう。

向いている人は?

自分のペースで学習を進めたい人、通学が難しく自宅で学びたい人などに、ラーキャリのサプリメントアドバイザー資格取得講座は向いています。

また、サプリメントを自分や家族が服用している人、栄養学や予防医学の知識を習得したい人などにもこの講座はおすすめと言えるでしょう。

テキストと問題集、添削課題で学ぶこちらの講座は、子育てや介護などの家庭の事情でなかなか外出が難しい人でも無理なくトライできます。

短期集中のスタイルで学びたいときにも便利な講座になってくれるでしょう。

学習のカリキュラムは?

サプリメントの基礎を知る

ラーキャリの講座で最初に学ぶのが、サプリメントの基礎的な知識を網羅した単元です。

アドバイザーとして活躍するには、サプリメントがどのようなものなのかをしっかりと理解しておく必要がありますよね。

実は、健康食品のひとつであるサプリメントは、法律上の規制もあります。

法的なルールを押さえておくことは、アドバイザーにとっても必須となるでしょう。

服用する目的やサプリメントアドバイザーの役割なども、ここで身につけていきます。

選び方を習得する

カリキュラムの2番目に用意されているのが、サプリメントの選び方についてまとめた単元です。

ここでは、信頼性が高い製品の見分け方や目的別の選び方などについて学んでいきます。

ビタミンや乳酸菌、プラセンタといった、サプリメントで人気の成分についての知識を習得するのも、2番目の単元の特徴です。

服用と保管について学ぶ

3番目は、サプリメントの服用方法や保管方法などについての学習です。

サプリメントは、有効成分の種類によっても正しい飲み方が少し変わります。

服用中の薬との飲み合わせ、過剰摂取を始めとするサプリメントの服用で注意しておきたいことなども学んでいきましょう。

サプリメントアドバイザーを取得するメリットは?

アドバイザーとして活躍できる

サプリメントアドバイザーの資格があると、医療や栄養などのさまざまな分野で活躍できる可能性がでてきます。

資格取得者は、栄養学のプロとして自信を持ってアドバイスができるようになるのはもちろんですが、社会的な評価も同時に得られるかもしれません。

サプリメントの選び方がわかる

サプリメントの選び方の基準についてひと通り学んでおくと、プライベートでも安全な製品が選べるようになります。

危険な添加物が含まれる製品を避けるなど、健康に悪影響を与えないようなサプリメントを見分けることができるでしょう。

体調に合わせた栄養がわかる

体が必要としている成分はその人の状況によって変わりますが、この講座で学べば、食生活や年齢、生活習慣などを踏まえて、どのような成分が必要か考える力がつきます。

効果が期待できるサプリメントが絞り込めるようになるでしょう。

自分自身や家族に役立てられる

サプリメントアドバイザーの資格取得後は、自分や家族の健康管理もよりスムーズにできるようになます。

生活習慣病などを抱えている家族がいるときにも、自分の知識が活用できるでしょう。

サプリメントアドバイザーの試験は?

自宅で受験できる

ラーキャリのサプリメントアドバイザー取得講座では、最後の試験に合格することで資格が取得できます。

この試験は自宅など好きな場所で受験ができるため、遠くの試験会場に出向くのが難しい人でも不便を感じることはありません。

受験のコストがかからないところは、ラーキャリの講座の大きな魅力と言えます。

すぐに認定証が届く

サプリメントアドバイザー試験に合格した人の元には、速やかに認定証が送付されます。

認定証が交付されるまでの期間が2週間から3週間と短いことも、試験の特徴に挙げられるでしょう。

試験のみ挑戦もOK

講座の受講をせずにいきなり受験もできるところは、こちらのサプリメントアドバイザー試験ならではです。

すでにサプリメントや栄養に関する知識がある人は、試験だけを受けてスピーディーに資格取得をするのも良いでしょう。

学習期間は無制限

ラーキャリのサプリメントアドバイザーの講座は、学習期間がとくに定められていません。

無期限に学習ができるこのような講座なら、勉強に少し時間がかかったときでも、途中でやむなく資格取得を断念する必要はなくなります。

まとめ

この講座が自分に合っているかどうかを知りたいときは、ここで紹介した講座の特徴やカリキュラムなどを参考にしてみましょう。

迷ったときには、資格を取得することで期待できるメリットなども考慮してみると良いかもしれませんね。

「自分に向いている」と感じた場合は、早めに勉強をスタートしてみましょう。

公式サイト
>>『サプリメントアドバイザー』の公式サイトはこちら