【リフレクソロジストの資格】人気のおすすめ通信講座4選の費用など比較!

リンパ

健康ブームの到来で様々な美容法やダイエット法が注目される中、高い人気を誇るのがリフレクソロジーです。

癒やしはもちろん、健康やダイエットにも効果があると言われています。

リフレクソロジストになるには、他のリラクゼーション職と同様に専門的な技術が求められますが、未経験から資格を取得して働く人も少なくありません。

そこで今回は、リフレクソロジストのおすすめ資格をご紹介していきます。

リフレクソロジーって?

リフレクソロジーとは「REFLEX(反射)」と「OLOGY(学問)」を組み合わせた言葉で、反射療法とも呼ばれています。

足には、体内の内臓や器官、末梢神経と繋がる「反射区」が数多くあり、リフレクソロジーはこの反射区を刺激することで身体の様々な不調を解消する健康法なのです。

足つぼを刺激して対応する内臓や器官に働きかけ、ストレスや肩こり、腰痛、冷え性、肌荒れ、むくみといったトラブルを身体の内側から改善していきます。

新陳代謝を上げることで痩せやすい体質になるとも言われているので、普段からのセルフケアとして取り入れている人も少なくないでしょう。

女性特有の不調にも有効なことから、女性人気が高いリラクゼーションですが、心身を癒やす効果もあるので、男性の利用客や施術者も増えており、そのニーズは高まっています。

リフレクソロジーには大きく分けて2種類あり、刺激が強いのが東洋(台湾)式、優しく施術するのが英国式です。

一般的にリフレクソロジーと呼ばれるのは英国式になります。

リフレクソロジーが注目される理由は?

リフレクソロジーが注目される理由は主に4つあります。

医療現場での需要増加

1つは医療、介護の現場での需要の増加です。

高齢者のための緩和ケアや介護の一環として注目されているため、資格を取得すればこうした現場でも技術を活かすことができます。

短期で資格取得できる

2つ目は通信、短期で働きながら資格が取得できる点です。

通信講座や短期、夜間コースがあるので、働いている方や主婦の方でも自身の状況に合わせて受講できます。

未経験でも学びやすい

3つ目は未経験でも安心して受講できる点です。

基礎から技術が身につくカリキュラムがありますし、特別な道具を用意する必要がないので初心者でも気軽に資格取得を目指せます。

独立開業を目指せる

4つ目は独立開業を目指せる点です。

リフレクソロジーは特別な設備が必要ないので開業のノウハウを学べば自宅の一角でサロンを開業するのも夢ではありません。

リフレクソロジーの資格 一覧

リフレクソロジーに関する資格についてまとめました。

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

資格名金額(税込)学習期間
リフレクソロジスト39,600円4ヶ月
リフレクソロジー59,800円〜6ヶ月
JREC認定 リフレクソロジスト275,000円〜6ヶ月
ハンドリフレクソロジスト46,200円2ヶ月

1. リフレクソロジスト

資格・講座名費用(税込)学習期間
リフレクソロジスト39,600円4ヶ月

通信講座のキャリカレでは、家での施術から開業に関すること、ハンドリフレクソロジーの施術方法まで、幅広い知識を身につけることができます。

他にもキャリアオイルや精油の調合方法など、アロマテラピーのプロ知識を学ぶこともでき、「リフレクソロジスト資格」「アロマテラピスト資格」のダブル取得が可能です。

資格は一般財団法人JADP認定のもので、自宅で受験することができます。

もうひとつの特徴は、通信講座でありながら正確な指導を受けられることです。

経験豊富な講師がマンツーマンでサポートしてくれ、1日30分、4ヶ月と効率の良い講座ですが、分からないことがあればその都度ネットを通じて専任講師に質問ができます。

さらに添削課題を専任講師がチェックしてくれるので、勘違いや弱点も確実に修正してもらえます。

効率よくプロの技術を身につけたいという方にオススメの講座です。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「リフレクソロジスト資格取得講座」を資料請求する(無料)

 

2. リフレクソロジー

資格・講座名費用(税込)学習期間
リフレクソロジー59,800円〜6ヶ月

SARAスクールでは基本コースとプラチナコースの2つの講座が用意されています。

基本コースは初期費用を安く抑えることができますが、資格の受験は各自で行わなければなりません。

一方プラチナコースでは、指定の添削物を提出するだけで資格を取得できます。

日本メディカル心理セラピー協会認定の「リフレクソロジーjp資格」と日本インストラクター技術協会認定の「リフレクソロジスト資格」の2つを試験を受けることなく取得できるのです。

両コースともプロが監修した教材で初心者でも安心して学ぶことができます。

またカリキュラムは初級編、中級編、上級編と順にレベルアップしていき、リフレクソロジーの歴史や身体に関する知識から、実際に施術する際のポイントまで、段階を踏んで学習していきます。

基本コースの受講料が59,800円なのに対し、プラチナコースは79,800円とお値段は張りますが、試験を受けることなく確実に資格を取得したいという方にはぴったりです。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「リフレクソロジー資格取得講座」を資料請求する(無料)

 

3. JRECのリフレクソロジスト

資格・講座名費用(税込)学習期間
JREC認定 リフレクソロジスト275,000円〜6ヶ月

JRECのリフレクソロジスト養成講座では、介護や医療の現場で活かせる実践的技術を学ぶこと可能です。

講師は全員現役のリフレクソロジストで、単にリラクゼーションを目的としたのではない、お客様の健康のための施術、ホリスティックセラピーを目指しています。

そのため、身体の仕組みや食生活に関する知識、カウンセリングの技術までしっかり学習していきます。

加盟スクールで指定カリキュラムを受講した後、JRECのライセンス認定試験に合格し、会員登録することでライセンスを取得することが可能です。

ライセンスは、基礎を修了したことを示すレギュラークラス、独立や開業まで対応できるマスタークラスなど、取得後の展望に合わせて種類が分かれています。

受験するのに登録受験料11,000円、登録料16,500円、会員費13,200円かかり、受験のハードルも高めですが、医療や介護の場で活躍したい方にオススメです。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「リフレクソロジスト養成講座」を資料請求する(無料)

 

4. ハンドリフレクソロジー

資格・講座名費用(税込)学習期間
ハンドリフレクソロジスト46,200円2ヶ月

グローバルボディケア総合学院ではハンドリフレクソロジストの資格を取得できます。

実は足だけでなく、手にも反射区と呼ばれる箇所があり、特にハンドリフレクソロジーは肩や首といった、上半身の悩みに有効とされている施術方法です。

また、ハンドリフレクソロジーはフットに比べ、着替えなどの必要がないので、より気軽に施術することができます。

この通信講座では、基礎知識を学ぶだけでなく、現場経験の豊富な講師の指導で本格的な技術も身につきます。

修了後に確認問題を提出すると、学院による認定証とITSA認定証の2枚が発行されます。

自分や身近な人のリラクゼーションに活かしたい方、サロンを開いて手軽に副収入を得たい方にオススメの講座です。

資料請求ページ お申込みをする前に!
>>「ハンドリフレクソロジー講座」を資料請求する(無料)

 

自分の目標に合わせた講座を選びましょう

リフレクソロジスト資格を取得するための講座は多種多様なので、どの講座を受講すれば良いか迷ってしまうかもしれません。

そんな時は自身の目標に合わせて講座を選ぶと良いでしょう。

いつまでに資格を取りたいのか、資格を取って何をしたいのかなど、将来のことを考えながら、自分に合った講座を受講してみてください。