プロテインマイスターとは?資格を取得するメリット・口コミなど紹介

ダイエット

プロテインとはタンパク質のことで、タンパク質は髪の毛や筋肉などを構成する、人間の体にとって大切な成分です。

そんなタンパク質について、1日にどの程度摂取すればよいのかなど、詳しく知りたいと思っている人もいるでしょう。

そこでおすすめなのが、プロテインマイスターの取得です。

今回は、プロテインマイスターの取得方法などについて詳しくご紹介します。

プロテインマイスターとは?

プロテインマイスターとは、タンパク質に関する正しい知識を身につけている、タンパク質のスペシャリストのことです。

一般社団法人日本プロテイン協会が認定している民間資格で、試験に合格することで取得できます。

プロテインマイスターを取得すると、プロテインの正しい知識を身につけられますので、効果的な摂取方法がわかります。

さまざまな場面で活用できる資格なので、芸能人やアスリートなど多くの著名人が取得しています。

オンラインで24時間受験可能な資格なので、プロテインへの関心をより深めたい人はもちろん、少しプロテインに興味があるという人でも気軽に受験できます。

公式ページ
>>「プロテインマイスター」の公式サイトはこちら

 

プロテインマイスターを取得するメリットは?

プロテインの正しい知識が身に付く

プロテインマイスターを取得すると、プロテインの正しい知識が身に付きます。

プロテインの基本的な知識はもちろん、タンパク質の歴史や近年の市場動向についての知識も取得できます。

ほかにも、プロテインに関わる食品表示の知識なども習得可能です。

健康や美容に役立つ

プロテインの基本的な知識を知っておけば、効率的な摂取方法がわかるようになります。

プロテインマイスターを取得して日々の食事の分析をしてみると、十分な量のたんぱく質を摂取できているかどうかわかるようになります。

どんな食品を取り入れればよいのか、どの程度の量のプロテインサプリメントを摂取すればよいのかもわかるでしょう。

摂取量や接種のタイミングを適切なものにできれば、肌や髪の毛の調子が良くなる効果が期待できます。

ビジネスに活かせる

プロテインに関する正しい知識があれば、スポーツジムで働く際に役に立ちます。

摂取することで得られる効果や効果的な摂取方法を伝えられるので、お客様に正しい指導を行えるようになるでしょう。

また、食品表示や関連する法規を知っておけば、プロテインに関係する新商品を開発するときなどに役立ちます。

ほかにも、美容や健康に興味がある人に向けた講演会を開くことも夢ではありません。

スポーツジムで働く人や少雨品開発に関わっている人だけではなく、独立を考えている人にもプロテインマイスターは役に立つでしょう。

プロテインマイスターの試験難易度は?

正答率80%で合格

プロテインマイスターの試験では、選択肢式の問題が50問出題されます。

全50問のうち、40問正解で合格になります。

問題は、プロテインの摂取量の計算方法やプロテインの基礎知識、プロテインに関する食品表示に関連するものからの出題です。

受験は、CBT-solutionsのプロテインマイスターオンライン試験受付ページから行います。

資格や経歴、年齢などの制限はありませんので、誰でも受験可能です。

試験の申込には38,000円(税込)かかります。

学習期間は1〜2週間が目安

料金の支払いが終わると、試験勉強用のテキストがダウンロード可能になります。

試験勉強用のテキストは、約50ページです。

公式サイトによれば、多くの人が1〜2週間程度の期間学習して受験しているとのことです。

テキストはスマホやパソコンにダウンロード可能なので、場所や時間を選ばずに勉強できます。

教室などに通う必要がないのは、特に忙しい人に嬉しいポイントです。

好きなときに好きなだけ勉強できるので、人によってはかなり短い期間ですべての学習を終えることもできるでしょう。

試験はオンライン形式

試験は、スマホかパソコンを使ってオンラインで行います。

オンラインでの受験なので、試験中に回線の不具合が起こらないように安定した回線を用意しておきましょう。

試験の制限時間は60分です。

試験が終わると、即時Web上で結果が発表されます。

合格した場合、合格証明はマイページから出力可能です。

不合格の場合は、マイページに記載されている利用可能期間内であれば3,000円(税込)で再受験できます。

利用可能期間を過ぎてしまうと再度38,000円支払っての受験となりますので、再挑戦したい場合は利用可能期間をしっかりと確認しておきましょう。

プロテインマイスター取得後のサポートは?

限定のコミュニティ

有資格者に向けた勉強会が行われていたり、マイスター限定のコミュニティが開催されているなど、資格取得後もサポートが充実しているのもプロテインマイスターの魅力です。

勉強会へ参加すると知識をアップデートできるだけではなく、参加者と交流することでモチベーションをアップさせることができます。

コミュニティに参加すれば、最新の情報を共有できます。

限定イベントの参加案内なども行われているので、さらなるスキルアップを考えている場合は、積極的に参加してみましょう。

プロテインの品評会

プロテインアワードという、プロテインを評価する品評会が行われているのも注目したいポイントです。

この品評会は、プロテイン業界の活性化や、プロテインマイスターのさらなる能力アップなどを目的として開催されています。

参加することで新しい価値観や着目点を発見できるので、仕事での活躍の幅を広げることができるでしょう。

再受験制度

プロテインマイスターには、再受験制度が設けられています。

忙しくて継続的に勉強できなかった場合、資格を有していても自信を持つのは難しいです。

そんなときに嬉しいのが、この再受験制度です。

再度試験を受けることで忘れてしまった部分を補完できたりするので、自信を持って活動を再開できます。

プロテインマイスターの口コミは?

プロテインの知識が深まった

より深くプロテインについて知る事ができ、その必要性の高さ、身近さ、気軽さを知り、自分を高めるためにもトレーニングと併用して上手に活用したくなりました。

日々の生活が変わった

日々の運動や栄養素の重要性を知って、自分の生活を変化させることができるようになりました。

また、他人にプロテインを勧めるにあたって、自信を持ってプロテインの魅力を伝えることができるようになりました。

※公式サイトより引用

プロテインマイスターはこんな人におすすめ!

プロテインマイスターは、プロテインにどのような効果があるのか正しく理解したい人におすすめの資格です。

プロテインに関する基本的な知識や、アスリートとプロテインの関係性などを理解できるので、効果的な摂取方法を身につけられます。

ビジネスにプロテインを活用したい人にも、プロテインマイスターの取得はおすすめです。

プロテインの正しい知識が身についているので、説得力のある理論を展開できるようになります。

また、スポーツジムでの仕事に携わっている人は、トレーナーとしての評価を上げられる可能性があるので、ぜひ取得しておきたいところです。

ほかにも、プロテインを活用した新商品を提案することができるようになるので、商品開発に携わっている人にもおすすめです。

まとめ

プロテインマイスターを取得すると、プロテインの正しい知識が身に付きます。

自身の美容や健康はもちろん、家族の健康管理にも役立つでしょう。

商品開発やお客様の指導などビジネスの場面でも活躍する資格です。

自分や大切な人をサポートしたいと考えている人はもちろん、キャリアの幅を広げたい人もぜひこの機会に受験を検討してみてください。

公式ページ
>>「プロテインマイスター」の公式サイトはこちら