疲労回復インストラクターとは?資格の取得方法・特徴・料金など

整体

長時間労働やサービス残業などが撤廃され始めている現代において、体の疲労を和らげることが重視されてきています。

例えば、疲労回復効果のある食べ物や睡眠方法などの情報は需要が高まっていますよね。

それに伴い、疲労回復に効果があるとして期待されているのが、疲労回復インストラクターという資格です。

今回は、疲労回復インストラクターの概要から、資格の取得方法、講座の特徴や料金まで詳しくご紹介していきます。

疲労回復インストラクターとは?

資格・講座名金額(税込)学習期間
疲労回復インストラクター42,900円3ヶ月

疲労回復インストラクターとは、慢性疲労の原因ともいわれる「脳疲労」の知識を有するインストラクターの資格です。

社会人として仕事をしている方は多いものの、「毎日楽しく生きています!」という方はあまりいません。

日々憂鬱な気分になっていたり、どこか気だるさを感じていたりすることは珍しくないでしょう。

それは日々のストレスによって脳疲労が発生し、体の機能を低下させてしまっているからです。

そのため、疲労を回復させるなら脳疲労の解消が手っ取り早い方法だと言えます。

しかし、どうすれば疲労が回復するのか、具体的な方法を知っている方はごくわずかです。

そこで注目されているのが、疲労回復インストラクターという資格。

やる気や根性などではなく、科学的根拠に基づいた知識をもとに、多くの人々に向けて疲労回復・防止のためのプロセスやテクニックをアドバイスしていくのが役割です。

そのまま疲労回復専門のインストラクターとして活躍する方も多く、その他にはアスリートへの指導をしたり、講師として教室を受け持ったりするケースもあります。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「疲労回復インストラクター」の通信講座を資料請求する(無料)

 

学習するメリットは?

疲労回復インストラクターの資格を取得するためには、認定講座のカリキュラムを終えて試験を受ける必要があります。

勉強しなければならないとなると億劫に感じる方もいるかもしれませんが、資格取得以外にも、学習するメリットはいくつか存在するのです。

では、どのようなメリットがあるのか、項目別に詳しく見ていきましょう。

睡眠の質が上がる

受験勉強にあたって、疲労を回復させる術を数多く学びます。

その中でも「疲労回復のための睡眠方法」を学び、睡眠の質を上げられるのが魅力です。

特に知識を有していない方の場合、「たくさん寝ればそれだけ疲れもとれる!」と思っているかもしれません。

しかし、「休日に一日中寝ても何だか疲れが取れない…」と感じることは珍しくないでしょう。

実は疲労を回復させるためには、睡眠の量よりも質の方が重要なのです。

学習の中で睡眠の質を高める方法についても学べるため、睡眠の質を高めていくことも可能になります。

肩こりが改善する

肩こりを「年齢だから」と諦めてしまう方もいるのではないでしょうか。

実は肩こりの原因は年齢ではなく、疲労であるケースも多いのです。

この資格では、体をリラックスさせる方法も学習できるため、肩こりの原因となる肉体疲労、脳疲労を改善することもできるようになります。

肩こりに悩んでいる方にも、疲労回復インストラクターの学習はおすすめです。

集中力が増す

学習するメリットの一つとして、「集中力が増す」というものも挙げられます。

社会人が疲労回復を好む理由はさまざまですが、仕事による疲労が回復できれば、それだけ日々の業務にも意欲的に取り組めます。

それに伴って集中力も増せば、高いパフォーマンスを実現できるようになり仕事の効率が上がるほか、業績にも大きく貢献できるでしょう。

前向きな思考が身につく

疲労はうつ病の原因になることも多く、精神と密接な関係を持っているものです。

疲れがたまっていればそれだけ精神的な病にかかりやすくなり、逆に疲労が少なければ、それだけ精神的負担を減らすことができますよね。

しっかりと疲労回復の術を学習すれば、精神的な負担を解消できるようになるため、何にでもチャレンジしていけるような前向きな思考が身につきます。

「暗い気持ちになりやすい…」と悩んでいる方は、この学習を通じて前向きに人生を歩めるようになるかもしれません。

講座の特徴は?

認定講座の中でも、特におすすめなのが「資格のキャリカレ」という通信講座です。

ここからは、資格のキャリカレがどのような講座なのか、その特徴について解説していきます。

1日20分で学べる

講座に通うとなると、忙しい社会人の方にとっては時間の確保が難しく感じるかもしれません。

資格のキャリカレの場合、1日20分で学べるカリキュラムが用意されています。

効率的なカリキュラムに沿って学習を進められるため、忙しい社会人の方でも安心です。

初学者目線のテキスト

資格取得を目指す方の中には、疲労回復について知識を有していない方もいるでしょう。

資格のキャリカレでは、そういった初学者の方でも簡単に学習できるような、初学者目線のテキストが提供されます。

文章ばかりの辞典のようなテキストではなく、イラストや図を用いて直感的に情報を読み取れるようになっているのも、初学者にはうれしいポイントです。

質問は何度でも無料

初学者にやさしいテキストが配布されてはいるものの、やはり学習する中で、よく理解できないポイントや疑問点は出てくるでしょう。

そういった際にも、資格のキャリカレでは手厚いサポートを受けることができます。

学習中であれば、スマホで専任講師に質問をすることができる上、どれだけ質問しても料金はかかりません。

質問し放題の環境なので、「テキストだけでは不安」という方でもスムーズに学習を進められるでしょう。

学習のカリキュラムは?

資格のキャリカレは3ヶ月で学習を終えられる効率的なカリキュラムとなっています。

では、具体的にどのようなカリキュラムなのか、段階に分けて紹介していきます。

体の仕組みや疲労について学ぶ

1ヶ月目に行うのが、基礎知識の習得です。

まずはインストラクターとして必要となる体の仕組みを理解し、次に疲労とは何か、体とどのような関係にあるのかを学んでいきます。

学んだ知識を実践する

1ヶ月間知識を学んだら、2ヶ月目にはそれらの知識を実践していきます。

疲労回復とは何かを学ぶとともに、ボディケアや食事といったさまざまな観点での疲労回復のメソッドを学ぶことができます。

インストラクターとしてのスキルを磨く

3ヶ月目には最終工程として「疲労回復インストラクターとは何か」を理解するためのカリキュラムが組まれています。

インストラクターとしての心構えなどを学べるため、仕事に活躍したい方には特に魅力的なトピックとなるでしょう。

こんな人におすすめ!

インストラクターとして活動したい人

疲労回復インストラクターは、将来的にインストラクターとして活躍したい人におすすめの資格です。

疲労回復インストラクターという名前ですが、資格取得に合わせて得られる知識はインストラクター業務のすべてに応用することができます。

インストラクターとして活躍したい人、もしくは既に就職している人も、疲労回復インストラクターの取得を目指してみると良いでしょう。

疲労に悩んでいる人

また、日頃から疲労に悩まされている人にもおすすめの資格だと言えます。

とにかく長時間寝ようとしたり、ごろごろしたりと正しくない方法で疲労をとろうとしても、中々うまくいかないものです。

資格を取得することによって正しい知識を身につければ、日常生活においても役立てることができます。

正しい方法で疲労回復できれば、仕事を効率的に進めたり、プライベートな時間を有効活用したりできるようになるのです。

疲労回復のプロを目指してみよう

疲労回復インストラクターは、まさに疲労回復のプロになれる資格です。

インストラクターとして活躍する際に役立つ知識を得られるのはもちろん、日常生活においても知識を活かすことができます。

現代社会においては、疲労回復インストラクターの知識は非常に大切なものです。

資格を取得しようと考えている方は、資格のキャリカレの通信講座を受講し、学習を進めていくのが良いでしょう。

公式ページ お申込みをする前に!
>>「疲労回復インストラクター」の通信講座を資料請求する(無料)