ベルリッツ・キッズってどうなの?特徴・受講費用・口コミなど紹介

英語

英語は小学校でも必須科目となり、将来的にも英語学習の必要性は高まっています。

子供のころから英語に親しむのは良いことですが、トータルな学習をしないと読み書きは得意でも英語でのコミュニケーションは苦手になってしまうかもしれません。

この記事では、外国人講師から子供の年齢とレベルに合った英語を学べる、ベルリッツ・キッズについてご紹介していきます。

ベルリッツ・キッズの特徴は?

話す時間をしっかり確保

ベルリッツ・キッズのメソッドには多くの特徴があります。

まず、グループレッスン(セミプライベートコース)では最初にしっかりと英語のレベル確認をし、そのレベルに合わせてグループ分けをします。

最大3人までの少人数制ですから英語を話す時間がしっかり確保され、上達が早くなるでしょう。

また、反復練習とロールプレイを重点的に行うことで単語ではなく文章で会話できるようになり、語彙力も上がります。

授業をカスタマイズできる

マンツーマンレッスン(プライベートコース)では、外国人講師と1対1のレッスンができ、子供のレベルに合わせて授業をカスタマイズしたり、学習内容をリクエストすることもできます。

チャーターレッスンは、同じぐらいの英語のレベルを持つ子供たちを自分で集めて、グループでレッスンを受けられるコースです。

授業料はグループ単位になっているため、2人でも4人でもトータルの価格は同じで人数が多いほど安価にレッスンを受けられます。

価格を抑えながら質の高いレッスンを受けることが可能です。

オンラインで多様な学び方ができる

ベルリッツ・キッズが2021年7月に開講したオンライン英会話である子供向けグループコースは、保護者の送り迎えの負担もなくなると注目を集めています。

小学校3年生〜6年生が対象で、子供の指導に通じた外国人講師からリアルタイムで学べます。

少人数のグループ制なので、英語を話したり聞いたりする時間が最大限になり、教室でレッスンを受けるのと変わらない英語脳や英語耳、英語舌を自宅で手に入れられるでしょう。

グローバルクラスルームでは外国人の先生だけでなく、シンガポール、香港、タイなど海外の受講生と一緒に学べます。

講師が毎回変わる

ベルリッツ・キッズは講師が固定制ではないのも大きな特徴です。

毎回先生が変わるので、子供たちは色々なバックグラウンドを持つ講師と会話し、英語だけではなく異文化を学んだり、外国に興味や関心を持つきっかけになるでしょう。

国によって特徴の異なる英語を聞くことで、世界中で話される英語が聞き取れるようになることもメリットです。

 

ベルリッツ・キッズではどんな教材を使うの?

ベルリッツ・キッズには年齢と英語力に合わせて10段階の教材が用意されており、身近な場面で使われるフレーズや単語を子供のレベルに合わせて学ぶことができます。

4歳〜小学校低学年

4歳~小学校低学年向けの教材では歌やダンス、ゲームを通して英語に興味を持たせ、質問に対して単語ではなく英文法を使用した文章で答えられるようになります。

学べる単語数は300語~500語程度で、英検のBronze〜5級程度のレベルです。

小学校中学年〜6年生

小学校中学年から6年生までの教材にはPhonicsJumpとLookがあります。

PhonicsJumpでは、フォニックスをベースに読む、聞く、話す、書くの土台を身につけます。

フォニックスとは英語圏の子供たちに読み書きを教えるために開発されたもので、発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法です。

アルファベットごとの発音を先に学ぶことで、知らない単語でも耳で聞いただけでスペルがわかり、正しく書けるようになります。

学べる単語数は500語程度で、英検のGold〜5級程度のレベルです。

もう1つの教材であるLookは読む、聞く、話す、書くを総合的に学習しながら、世界の出来事や世界の子供の生活などを通して英語で考え、表現する力を身につけることを目的としています。

学べる単語数は600語~1,500語程度で英検では5級〜3級程度のレベルです。

ベルリッツ・キッズの受講費用は?

入学金・教材費

まず、入学金は33,000円で、1度退会して再度受講する場合には入学金は不要です。

教材費は、4歳~小学校中学年向け教材はセット販売で22,421円です。

小学校中学年から6年生用の教材セットは

  • Phonics Jump:20,853円
  • Look(レベル1・2):各12,980円
  • Look(レベル3・4):各13,090円

となっています。

セミプライベートコース

セミプライベートコースは週1回、年間42回のレッスンで月額14,300円です。

月の途中での入学の場合は当月の月謝が11,000円になります。

日割りではありませんので、入学の時期には注意が必要です。

レッスンの曜日と時間は教室によって異なり、決まった曜日と時間ですが、毎週ではなく年間で42回になるよう調整されています。

月謝制プライベートコース

月謝制プライベートコースは教室とオンラインの併用、又はオンラインでの授業です。

週1回で年間42回のコースと週2回で年間84回のコースがあります。

受講の時間帯によって料金が異なり、平日の8:30~18:10のレッスンは週1回のコースが26,950円、週2回のコースが45,430円です。

平日18:15以降のレッスンと土日は、週1回のコースが31,350円、週2回のコースが52,800円です。

回数制プライベートコース

回数制プライベートコースには20回と40回のレッスンがあります。

授業内容は月謝制と同じですが、曜日や時間は子供の都合に合わせて予約できます。

平日の8:30から18:10の授業料は、20回が184,800円、40回が343,200円です。

全時間帯での受講を希望する場合は、20回が189,200円、40回が360,800円です。

チャーターコース

チャーターコースの場合は、1グループあたりの料金で、一緒に受ける人数が多いとお得になります。

20回と40回のコースがあり、都合の良い曜日と時間で予約できます。

平日の8:30~18:10の20回コースは224,400円、40回は426,800円です。

全時間帯は20回が233,200円、40回が444,400円になります。

受講者の声は?

子供をベルリッツ・キッズに通わせたお母さんからは

  • 少人数制レッスンの際に他の受講者がいなければ、実質的にマンツーマンになるのでコストパフォーマンスがよい
  • 子供の反応がよかった
  • 講師の質が高い

などの意見が聞かれます。

費用が高いという声もありますが、レッスンの内容や子供の習熟度もありますので、価格だけを比較して一概に高いと判断することはできないでしょう。

中には、「人数の関係で授業表に変更があったのが不満」「英会話を学ぶのには良いが、テスト対策には不向き」という評価も見られました。

よくある質問は?

Q. 英語が初めてでもついていけますか?

ベルリッツ・キッズの講師は、児童発達なども盛り込まれたトータルトレーニングを受けているプロなので、ジェスチャーなどを交えて子供が直感的に理解できる授業を行っています。

また、英語に興味を持てるよう様々な工夫がされているので、初めてでも安心です。

Q. オンラインレッスンでも英語は上達するのでしょうか?

オンラインでも教室と同じメソッドで学習していきます。

教師は子供の理解度を確認しながら授業を進めますので、教室で学ぶのと同じように英語が上達するでしょう。

ベルリッツ・キッズはこんな子供におすすめ!

ベルリッツ・キッズは、楽しく習い事をしたい英語学習が初めての子供に向いています。

様々なバックグラウンドを持つ外国人講師から学べるので、国によって異なる文化なども学べるでしょう。

将来国際的な広い視野を持って世界で活躍したい子供にも最適です。

まとめ

ベルリッツ・キッズでは、年齢とレベルに合わせてグループ分けされるため無理なく英語を学べ、多国籍の外国人講師から自然な英語を教わることができます。

特に、グループレッスンは最大3人までの少人数制ですから、友達と一緒であっても1人ひとりの子供がたっぷり英語を話せると人気です。

気になる方は、まずは無料体験レッスンをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました